• love
  • 2015.04.23

ダメ合コン後に即イケメンゲット!距離でマッチングできる神アプリ「Tinder」/出会い指南(5)

海外発の出会い系アプリ「Tinder」。ゲーム感覚で気になる異性を発見できるこのアプリは、「距離感」をチューニングすれば効率よく出会えます。その実体験を姉のくるみがレポート!「企業図鑑」で人気の東京姉妹が、"出会い指南"という観点からオススメの使用法を紹介します!

「企業図鑑」もあわせてお楽しみください。

くるみ(姉):おっとりしてるが好奇心旺盛。童顔なのに性には奔放で色気がある。
ちえ(妹):見た目は清楚だが、行動力があり発言も過激。一方、セックスには自信がなく消極的である。


第5回:Tinder(ティンダー)


東京姉妹 東京ナイト&デイ 合コン 企業図鑑 Tinder セックス マッチング 出会い系 アプリ
by Pepe Pont

 今回はくるみ(姉)が、ゲーム感覚で楽しめる出会い系アプリ「Tinder」を紹介します。

 アップルストア(iOS)やGoogle Play(Android)からアプリをダウンロードしたら、Facebookでログイン!あとは、ひたすら出てくる異性の写真を右に左にスライドしていくだけ。

 写真を見て気になる相手だったら右(LIKE)に、そうでないなら左にスライドしていきます。相手もあなたのことをLIKEにしたらマッチング。ペアが成立するとメッセージの交換ができるようになります。

 設定画面では、スマホの位置情報を使って、現在地から出会いたい相手との距離や年齢のレンジも選べるのでターゲットをある程度しぼることが可能。

東京姉妹 東京ナイト&デイ 合コン 企業図鑑 Tinder セックス マッチング 出会い系 アプリ
「Tinder」設定画面

 上の写真の例だと、「10km以内」の「18-40歳」の「男性」がターゲットになります。

「今度飲みに行きましょう」から「今何してるの?」まで、Tinderを利用する人のニーズは様々なので、LIKEするときは厳しめに判断しても良いでしょう。
マッチングしやすく、メッセージもじゃんじゃん来るので、だんだん誰が誰だか分からなくなるほど(笑)。

「距離感」と「年齢のレンジ」をチューニングしよう!


 Tinderを上手に使うポイントは、「距離機能」をチューニングすること。
たとえば、暇つぶしで今すぐ出会いたい場合は、距離を近めに設定します。2~3kmで十分。そうすれば、マッチング後に会いやすくなります。

 実はくるみ(姉)、このアプリを駆使して某メガベンチャーのイケメン26歳とヤレちゃいました(笑)。だって、写真通りのイケメンだったんだもん♡ やはりFacebookを通してるので安心感があるし、会うまでの抵抗感も下がります。

 きっかけは、たまたま参加した合コンがつまらなかったから。途中からTinderにログインして(男性の皆さまごめんなさい。最低な行為です)、気になった年下の彼にLIKEをするとすぐにマッチング。そのまま六本木で待ち合わせしたんです。適当なバーで一杯飲んだ後、その日の夜には渋谷のラブホに…。

 若い子のセックスって経験値も低いし、まだまだ未熟だからあまり期待してなかったけれど、彼は今までに経験したことないくらい丁寧で優しいセックスをしてくれたの。
「ちょー優しいね」って言うと「だって痛かったらやじゃん。もっと激しい方が良い?」だって…。どこでそのセックス 覚えてきたんですかー!!って興奮しちゃったくらい、男性目線のAVでは絶対に習得できないスキルで大満足。

 彼となら正直お金払ってでもヤりたいと思うほど。その後もLINEで連絡をとるようになったんですけど…本当にありがとうございます、としか言いようがありません!(笑)

 ただ、勧誘屋さんも少なくないので注意が必要。
私の男友達はTinderでマッチした女の子に実際会ったら、マルチの勧誘だったなんてことも。マッチした後にできるメッセージで、個人的なことの質問責めだったら怪しいので気をつけてくださいね。

 皆さまもTinderでステキなワンナイトをお過ごしください☆

<Tinderを楽しむ為の注意事項>
(1)マルチの勧誘には気をつけて!
(2)退会した後も写真が残るようなので、知り合いに「Tinderで見たよ」って言われることも。覚悟の上で利用しましょう!
(3)アプリだから簡単で親しみやすい出会い方だけど、初めて会う人なので最初から信用しない。
(4)海外発のアプリなため、外国人候補が3割くらい出てきます。英語が苦手だと不利かも。

Text/東京姉妹

ライタープロフィール

東京姉妹
東京在住の20代姉妹、くるみ&ちえ。
セクシャルなこと、ナンパや合コンのこと、恋愛についてのブログ『東京姉妹』で人気。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら