• love
  • 2015.04.07

幸せ分量が多いのがビッチ!手堅すぎる子は結婚できない/下田美咲の恋愛非常識

どちらかというと手堅く結婚してるのが、ビッチ。手堅い時点で結婚は難しい。幸せは花火のようなものだからビッチの方が幸せ分量は多い。

恋愛の常識:ビッチよりも手堅い女の方がちゃんと結婚できて幸せ。ビッチは幸せになれない。
下田式恋愛非常識:手堅く結婚しているのがビッチ。逆に手堅すぎる子が結婚できてない。

 根本的に思うことなんですが、どちらかというと手堅く結婚してるのが、ビッチなんですよ。私の同世代、結婚している子でビッチじゃない子なんていなかったし。

 一般的に自分を手堅いって思ってる人は、結婚してる人が誰なのかを誤解してるというか。
結婚してる子は絶対、手堅いビッチ。それにビッチは、ものすごく手堅い。
ビッチのほうが手堅くいろんなものを天秤にかけて、どの子がいいかってやってる。それで迷っている子はいるけど、ビッチで相手が見つけられないって子は、いない。
そして、ビッチでビッチだってことがバレてる子も少ない。すごく。

「手堅い」「お堅い」は別物だから

下田美咲 恋愛 ビッチ 結婚 セックス 彼氏
©Jenny Kristina Nilsson

 だから、私が見てる中だと手堅すぎる人が結婚できてない、どちらかといえば。

 手堅い時点で結婚が難しい。っていうか、ザ・手堅い女子っていう人は、あれじゃないこれじゃない、この人は体を許すほどじゃないとかで、もっと手前から手堅すぎて、もう恋愛の当事者になれてない
この世代においての恋愛の戦争に入ってきていないというか。なんか、外野になっちゃってる。

 例えば同じ25歳という年代に生まれた中で、すでにいろんな恋の戦争が起きてるのに、戦力としてそこに入っていない。

「手堅く結婚」にはビッチである要素が含まれてるから。それとこれを対立構造にするのはおかしい。
結婚できてない人は思っているかも、手堅くいかなきゃって。でもそれが、手堅いっていうか、ただのお堅いになってる。
ただのお堅いと、手堅いはぜんぜん違うから。

ビッチのほうが幸せつかみやすい?

 じゃあ、ビッチとお堅いでどっちが幸せなのか論にしちゃうと、そもそも幸せってなんなのかって問題が出てきちゃう。
だって、幸せって「このラインを越えたら、その先、幸せ区域です。そこまで辿り着くことが出来れば、それ以降はずっと幸せで居られます」ってことでは絶対にないから。
幸せって、瞬発的な花火のような感じだから、むしろビッチのほうが幸せは多い気がする。お堅い人生に幸せの花火が上がっているかは、ちょっと謎。

 だって「こっからは幸せです」のために段を積み上げてけばOKってことじゃないから、幸せは。瞬間的なものだから、それをいかに多く起こせるか、そのトータルが将来の「幸せだった」になる。
いつかの幸せのために、今、お堅く我慢してても、その延長線上に幸せはないよって思う。

 例えば、稼いだお金は手堅く貯金して貯金して貯金してって生き方をしていくと、「じゃあこの数年間でお金を使う楽しい思いをしたの?」って考えたとき、してなかったりする。
最終的に大きく使えればいいんだけど、そのまま使わず死んじゃう人だって多いだろうし、なんか、ちゃんともっとこまめに幸せゲットしていかないと、その手堅さって逆に博打すぎる生き方になってる。

 どっちが幸せなのかに関しては、今幸せかどうかだと思う。あなたが今、幸せかっていうところで、そうじゃない気がするなら、ビッチの方が幸せだし。

 ビッチのほうが幸せを掴みやすいのは、瞬発的な快楽に身を委ねてるからだと思う。
で、そのビッチの感覚が、儚い幸せの本質的に合ってるっていうか。
ダメだと思ったら諦めも早いし、その先に大きなものがあるとは思っていないから、次々にアタックしてってる。結果、幸せを探すのが得意になってる。

ビッチはすごくマメ、音信不通のほうが誠実

 手堅い派の人って、たぶん、期待しすぎだと思うんですよね、世の中に対してもだし、自分に対してもだし。
これだけやったんだから、この先には何か大きなものがあるだろうって。

 けど、ビッチはそういう意味では、ぜんぜん振り切って観念してるから、人生に。
だから体をすぐに捧げるのだろうし、次々っていけるってことですよね。
でも、そういう子が手堅く相手を仕留めてるし、手堅く結婚していく。すっごくドライな感じで、「どっちの人と結婚するのが得だと思う? 総合して手堅くこの辺りだとは思うんだよね」って言って。
でも、絶対相手にはビッチってことがバレてない。

 あと、ビッチな子はすごいマメなんですよ、ものすごくマメで、絶対に浮気がバレないようにやってる。

 周りのビッチな子たちを見てて、よくそんなマメに連絡とれるなって思うけど、誠実な子のほうが基本的に連絡って返ってこない。あんまり携帯を見ないから。
でも、ヤリチンヤリマンはめっちゃ返すから、すっごく連絡マメで、端からみたら、まるでめっちゃいい彼氏彼女のよう。
彼らは疑われる可能性があるから、リスクヘッジですごく連絡を返す。
し、それだけ連絡を返す習慣があるっていうことは、こんだけ返すことがめんどくさくないって感覚で生きてるから、すっごくマメ。
音信不通に近い子はだいたい浮気してないし、誠実。

手堅く結婚してもずっと幸せではないし

 結婚した先に……そもそも私が、幸せな結婚って見たことないから、例えばすごいラブラブ期に結婚して、結婚そのものがもう性的なピークでしたみたいな感じの、幸せな結婚の瞬間はあるけど、その先では、キモいシャッターが降りてたりするし、だから、結婚がすごく幸せだったかって言うと、「幸せな瞬間も、あった」だから。

 「結婚してもずーっと幸せ」っていうのは、調べ上げたけど、いないから。
結婚をしても、その先に幸せを見つけていかなきゃいけない作業は、ずっと連綿と続いていくから。
手堅く結婚さえすれば一生幸せってことはないから。幸せは常に探し続けなくちゃいけない、一生の課題なんですよ結局。

 次回は、ビッチにならなくてもいいけど、幸せをつかむにはどうしたらいいかを話そうと思います。

Text/下田美咲
構成/渋谷チカ  

ライタープロフィール

下田美咲
1989年生まれ。

今月の特集

AMのこぼれ話