• love
  • 2015.01.19

究極のモテ技は頼ること/下田美咲の恋愛非常識

究極のモテ技とは頼ること!下田美咲さんが教えるモテテクニックを伝授します。

 明けましておめでとうございます。今年も下田美咲の恋愛非常識をよろしくお願い致します!

 前回は飲み会でモテるには、とにかくコミュニケーション取ること!という、お話しをしました。
後編はさらに、そのコミュニケーションのやり方として一番ウケのいい「頼る」についてです!

取り分け文化は滅んでよし

下田美咲 恋愛 常識 モテ テクニック
©alenka_getman

 モテ本ってだいたい「気が利く子、大賛成」って感じじゃないですか。
でも、自分が取り分けてあげたいってタイプの男の子もいるし。取り分けてる姿を見て「お。こいつ、なんかハウツー本読んでるな」って目で見てくる子もいるし。ムリして取り分けることはしなくていい。

 自分が取り分けたいなら、いいの。取り分けたい理由もあって、例えばお皿が片付かないのが気持ち悪いタイプだから、とか。
でも、そうじゃなくて、パフォーマンスとしての「こうしてやった方がモテるでしょ?」みたいなのは、わりとバレるから、やらない方がいい。

 そもそも取り分け文化はなくなっていい。私からしたら迷惑行為。なるべく「全員、直箸で」っていう風にして欲しい。
私は自分で取りたいし、取り分けられちゃったら、あてがわれたその量を食べなきゃいけないし、そもそも私その料理食べる気なかったし、とか、むしろあの人残してんじゃん、私のほうが食べたかったし、ってのもある。

 だって、「アスパラ取って」って言っても、アスパラも先っぽと根元とあって難しいから。「ベーコン取って」にしても、脂身の量とかあるし。
そんなに人の好みを把握できないから、私は、怖くて取り分けられない。

自分がしっくりくる食べ方した方がいい

 あと、取り分けられてると、全員分回るまで待ってなくちゃいけない空気になる。
それで待ってると、食べ物が刻一刻と冷めて、どんどん風化していく。
だから「ねえ、このお料理、今が旬だよ!早く食べなきゃ!劣化してから食べるんじゃシェフに悪い!」って言って、私は先に食べる。

 実際、先に食べてるほうがモテたりする。だから、自分がしっくり来る食べ方をした方がいいと思う。
それで嫌われたら、そもそも、元からムリだったってこと。

 でも、私はこういうことをいちいち説明したりしないから、飲み会では、ただの気が利かない人って思われていると思う。
でも、こいつ気が利かないってなると、周りに気が利く子が集まってくるから、それはそれで便利ですね。
世話したい系の子がすごく集まってくる、周りに。その方が、自分に合う人に会えるし、お得。

今すぐ出来るモテ技

 頼られるのが好きな人は多いから、取り分けるよりも「取ってー!」って頼む方が喜ばれる。
それも、より細かく、アスパラも「先っぽで」と言うと、より喜ばれる。
「わかった、俺探すから」って。そしたら、「そうそう、ここが欲しかったの!!」って喜ぶ。

 頼る、頼られるっていうのは、一つのコミュニケーションなんですよ。
ただの配布係になっちゃったら、コミュニケーションできないからね。誰が配っていたかなんて、誰も覚えてないから、大人数だったらなおさら。

 だったら、隣の人に「取って、取って」の方が、記憶に残る。
つまり、コミュニケーションベースにした方が何倍も有利。
「取って」って頼んだけど一口食べたら「やっぱ、いらないからあげる」と言って渡しちゃうとか、その方が、モテる。

頼って喜ぶ、女友達にもすると好かれる

 一口食べて、いらなくなったものをあげるっていうのも、私はよくやります。
「なんかもう、これ、私食べる気を失ったんだけど、いる?」みたいな。
男の子は女の子にカッコいいところを見せようとする生き物だし、飲み会なんかでは尚更、みんないい顔をするものだから、頼って拒絶されることは、基本ない。
そして意外と、女の子に同じことをしても、けっこう好かれる。
私が男女飲みで、女の子からの票も集めるタイプなのは、確実にそのせい。

自分でできることも、やってもらうこと

 とにかく人に頼る。自分でやれる「店員さんを呼ぶ」ってくらいのことも、頼む。
「注文したい!店員さん呼んで!」って言って。「あれ? 聞こえてないっぽいよ」とか。「じゃあ、次、あなた呼んでみて」って。店員さんが気付くまで順に呼んでもらう。
でも、なかなか気付かなかったら、最後、私が呼ぶ。私だと一発なんですよね、声が通るから。
これも、女の子に振ると、けっこうすごいんですよ、圧倒的にがんばってくれて。そしたら「よっ!」って持ち上げてあげると、本当に喜んでくれるので、盛り上がりますね。

 やっぱり、なるべく人を頼るっていうのが、一番好かれる。頼って、そのあと喜ぶのは、好かれるポイントだと思う。されて嬉しかったことには喜ぶ。
すごい喜ぶと、みんな喜ばれて嬉しいから、やりたがるんですよ。

 私は、その頼ること以上に、やられたことに喜ぶのがうまいんだと思う。まぁ、本当に嬉しいからなんだけど。
私が、飲み会盛り上げ上手って言われているのは、コールよりもそっちなんですよ、実は。
飲み会では、あんまりコールやってなくて、盛り上げているのは、この甘えん坊スキルの方。
これが「飲み力」というやつですね。

Text/下田美咲
構成/渋谷チカ


ライタープロフィール

下田美咲
1989年生まれ。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

「お酒の席」の短歌&エピソード大募集!

エロ歌人・佐々木あららさんが講評してくださり、大賞に選ばれたら豪華賞品も!

アンケートはこちら