• love
  • 2015.12.31

嫉妬が止められない!元カノと連絡を取り続ける彼と別れるべき?/山田玲司の男子更衣室

女が一緒にいたい男が「居心地のいい男」であるのと同じように、男も「居心地のいい女」と一緒にいたいものなんです。だから、嫉妬してヤキモチ焼いて、無駄な時間をすごすことは止めた方がいいかもしれません。

 もう恋なんかしないって…決めてたのに…
何で俺の前に現れたんだよ…女なんかさ…もういらないんだよ!
女なんかワガママだし、すぐ泣くし、いつも何か食ってるし!!!
女なんか!女なんか!女なんか!
大好きなんだよーーーー!!(エコー多めで)

 こんばんは、 山田玲司です。誰か止めて下さい。
容赦なく来ますねクリスマス。そして、容赦なく正月が来ちゃうんですよね。容赦なくね。誕生日とかも、ホント容赦ないよね。

 関係ないけど、僕が今年目覚めたのは「料理」でした。ふふ。
「シェフ」っていう映画でホットサンドが美味しそう過ぎてハマったんです。ふふ。
「彼女が起きる前にパンケーキを焼いて、コーヒーと一緒にベッドに持っていく男」まであと少しの 山田玲司です。ふふふ。
オムレツは、バターが溶けきる前に卵を絡めるといいよね。
何?パンケーキ焼いてくれって?しょうがねえなあ。お前にだけだかんな。ベッドで待ってな。

……とか言えちゃう男には気をつけてね。悪いヤツ多いからね。ふふ。
オススメなのは「卵焼きもろくに作れない坊や」を優しく調教して「朝からパンケーキの男」に仕上げる、みたいな計画だよね。調教っていいよね。男なんて「たまごっち」だよね。

 そんなわけで、素敵な朝のために!今週もいくぜハニー!!!

彼が前彼女と連絡を取り合っているのが辛い…
(みさりん・44歳・東京都)

Q.
 付き合って、三ヶ月の彼について相談に乗ってください。
10歳年下ですが、全くそんな気がせず、楽しく付き合っていました。しかし、それまで2度ほど、「前彼女とは連絡を取ってない」と言っていたのに、実はまだ連絡していることが判明しました。
私は嘘をつかれた事も、信頼を裏切られた事もショックで、毎日気が狂いそうです!何度も、「もう縁を切って」と頼みましたが、直ぐには出来ないとの一点張りで…。
別れたのは今年で、長く付き合っていたそうです。 私は嫉妬深いのか?とも思いますが、別れた原因もお互いに嫌いになったからではないということも気になります。
会えても、週に一度ぐらいしかデート出来ないし、電話も基本的にないので、この思いをどうしていったら良いのか、このまま付き合い続けていって本当に良いものか?不安な毎日です。彼は、最初からゆっくりと長く付き合いたいと言っているのですが…。
実際に元彼女と会ってはいないと言っていますが、信じて良いのか?それとも、別れるべきでしょうか?

山田玲司 恋愛相談 男の本音
©山田玲司

A.
 おっと、元カノ問題ですね。
この連載、長い割に案外この問題についてあまり触れてきませんでしたね。
うん。でもこの心配は良くわかります。男にとっても、自分の彼女が「元カレ」に会っているというのは「かなり苦しい事」ですからね。

 基本的に「嫉妬の激しい女」は嫌われます。相手が悪くて、自分が正しくても同じ事です。
でも、相手を好きなら妬いてしまうのは当然だし、好きな人が自分以外の人と仲良く何かをしていたら面白くないのは当然です。そう、当然なんです。
問題はその「出し方」です。少しの嫉妬なら「ああ、こいつ俺の事、本当に好きなんだな」で終わるんですけど、しつこい要求や束縛は、彼の「気持ち」を冷ましてしまいます。

 彼が元カノとの恋愛を終えていて、今の恋人があなたなのなら、実はここが「勝負時」です。

 基本的に人間関係で「何でも話せる関係」というのは、まずありません。
相手の反応を想定して「話してもいいであろう話」を選んで話すのが人間です。
そして、何を話しても怒ったり、責めたりしない人には、沢山の事を話すのが人間です。
楽しく話している時にいきなり黙ったり、怒り出す相手には、話さなくなっていくものなのです。

 特に嫉妬深くて、不寛容で、感情的な人には「本当の事」は話さないのが男です。(女もですね)

「嘘」や「裏切り」がどうしても許せなくて、別れたいなら別れたほうがいいでしょう。
でも、彼の事が好きで別れられないなら、もう「許す」しか選択肢はないのです。

 おまけに許したとしても安心はできません。あなたが嫉妬して「元カノと会わないで」と、圧をかけ続けてしまうと、彼は再び「隠密行動」に出て、彼女に会っても「会ってない」と言うようになります。

「そんなの無理!」というなら、今の彼とは別れて、まったく女の影のない男と付き合うしかないんです。そういう「性格」なわけですから向いてないのです。

 そんなの嫌?
ですよね。だったら1年位は必死で「寛容な女」を演じるしかないでしょう。
何しろ敵は「元彼女」です。沢山の「共通の思い出」もあるし、彼の事をよーく知っている女です。

 あなたの「ミッション」は、彼に元カノより、居心地の良い「自分をわかってくれる女」だと思わせる事なのです。それしかないんです。

 彼が元カノとSEXするのも、基本的には止められません。
止める方法はただ1つ、彼という人間そのものを受け入れてあげて、彼の方に「あいつ(あなた)を傷つけたくないからやめよう」と、思わせるしかないのです。

つまんないヤキモチなんて妬くのやめよ

 昔の恋人と男女の関係が終わっても、友人としては続けたい、というケースはある話です。
たまに会って現状報告して、思い出話して、それぞれの「今の相手」の元に帰る、という行為にあまり激しい嫉妬をする必要はないんです。

「そうは言っても、元サヤに戻ってしまったらどうするんですか?」と言うかもしれませんけど、その場合は「居心地いい女」の勝負に負けたって事です。

 女が一緒にいたい男が「居心地のいい男」であるのと同じように、男も「居心地のいい女」と一緒にいたいものなんです。キーキー言ってたら終わっちゃうよ。恋。

 つまんないヤキモチなんか妬かないで、彼に目覚めのパンケーキ焼いちゃいなよ。

 いい女になっちゃいなよ。

Text/山田玲司

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

はくるさん、山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

恋愛、結婚、セフレ、不倫…はくるさん、山田玲司さんがお悩みに優しくかつ的確にお答えしてくれます! ご応募お待ちしております!

アンケートはこちら