• love
  • 2015.08.26

過去の男性遍歴がひどすぎて、彼の「愛してる」が一ミリも頭に入ってこない/山田玲司の男子更衣室

初めて付き合った人はゲイで、そのあと付き合った彼には初体験を映像に撮られ、次に付き合った人はDVがひどく、奥さんの存在を隠されて付き合ったことや、浮気相手が親友だったことも…正直、まともな人と付き合ったことがない私。これから男の人を信じるにはどうすればいいのでしょうか?

 うーん。またたく間に夏が通り過ぎて行くねえ。
セプテンバー来ちゃうよねえ。嘘みたいだよねえ。そして9月はさよならの国だよねえ。
からし色のシャツ追いながら、飛び込んだ電車のドアだよねえ。わかんない?
えー。名曲なのにー。達郎の奥さんなのにー。はっぴいえんどなのにー。

 ところで、どうです?この夏!いい恋とか見つけた?
何もないまま、ただただ暑くてムカつく日々だった?イライラする?
大丈夫。男も同じです。布団が冷たくなって死にたくなるのは男のほうです。
「だったらとっとと身奇麗にして告白してこいよ男子!」
ですよね。それが難しいのよねー。

 えー。そんなこんなで毎週水曜20時からニコ生「 山田玲司のヤングサンデー」も頑張ってますので、そちらもよろしくお願いします。

 では、今週も相談受けますよ!船を出すのなら9月ですよ!!(もっとわからないな)

過去の男性遍歴のせいで彼氏が信じられない
(まり・23歳・東京)

Q.
 はじめまして、いつも皆さんの相談にうなずいたり一緒に悩んだり勉強したりしながら楽しく読んでいます。
私は今、「彼氏を信じられない」と、真剣に悩んでいます。それにはこれまでの男性経験が影響しています。(少し長くなります、ごめんなさい)

 高校生の頃、初めて付き合った人はゲイでした。振られるときに、「黙ってて悪かったけれど、実は俺は男が好きで、カモフラージュのためにお前と付き合っていた」と言われました。実際、その元彼とはその後友人として仲良くしており、ゲイなことも事実でした。
そのあと付き合った彼には初体験を映像に撮られていて、いろんな人に見せられました。
次に付き合った人はDVがひどく、骨折させられて別れました。奥さんの存在を隠されて付き合ったこともありますし、お金を10万近く貸していたこともあるし、年齢詐称されていたこともあります。浮気相手が親友だったこともありました。正直、まともな人と付き合ったことはありません。

 男なんて嘘をつく生き物で私は恋愛に不向きなんだ、と諦めていたころに今の彼氏に出会いました。今の彼氏は「どうして私なんだろう」と本当に疑問を持ってしまうほど、優しく、誠実な人です。 ただ、今までの経験のせいで、「実は撮影されているんじゃないか」と彼がいない間にホテルの部屋中を探ってしまったり、「浮気しているに決まっている」と思って彼の言葉を信じられません。「愛してる」と言われても、正直一ミリも頭に入ってきません。

 今までの彼氏には、「騙されてもいい」と割り切っていましたが、彼のことは本当に大好きで、そんな気持ちで接していることが申し訳なく思えてきてしまいました。今までの人にはこんな感情を抱いたことはなく、なにか発覚した時も「やっぱり」という感じでしたが、今の彼がそうだったら本当に悲しくなってしまう気がします。
私は今の彼に抱いている感情こそが「愛」だと思うけれど、色々な名言を見たり、本を読んだりしていたら今までの私の、ダメ男たちに抱いていた感情のほうが「愛」に近い気すらしています。

 話が少しだけズレてしまいましたが、私は彼をどうやったら信じることができるのでしょうか。
今までの恋愛同様、「嘘でもいい、私が嬉しいなら」と割り切るしかないのでしょうか。 もしよろしければ山田さん、アドバイスを頂けないでしょうか。

山田玲司 恋愛相談 男の本音
©山田玲司

A.
 いやいやいや。もう本当にろくでもない男ばっかり踏んじゃいましたねえー。
そりゃ、男を疑うようにもなるよね。
僕も何度か恋愛で大事故起こしてきましたんで、その後しばらく「もう誰も信じられない」なんて気分になるのもよくわかります。

 1つ言えるのは10代後半から20代前半の時期は、女にとっていい時期ではあるんだけど、「ろくでもない男がいっぱい寄ってくる時期」でもあるんですよね。
それを「女の黄金期」なんて言ってみたりしがちですけど、実は自分を持て余していて、経験も少なくて、何も知らないんで騙されやすい時期です。
そこに漬け込む「最低野郎」が、大量に群がってくるだけなのです。

 その男が「最低なやつかどうか?」は、スマホ見たり、身辺調査したりしなくてもわかる方法があります。
大体、人は自分と似たタイプの人間とつながりを持つものです。サッカー観戦に行く男は、サッカー好きな友人が多いし、コミケに行く男は、漫画、アニメ好きな友達が多いのです。
趣味嗜好、恋愛観なんかも似た連中がつるんでいます。

 なので、彼の話より、彼の友達の恋愛話(恋愛武勇伝)なんかを聞けば、その男の恋愛感もほとんどが友人と似たタイプだったりします。
「俺の友達、ワンチャン狙いでクラブ行って、すげえ頭の悪い女と3Pしてさー」なんて言ってる男が「僕は一途だから、そんな男じゃないけどね」なんて言っても、ほとんどは嘘でしょう。

 つまり、「ひどい男はひどい男とつるんでる」事が多いという事です。

 中には沢山の種類の友人がいる珍しい人間もいますけど、ほとんどの人間が「同じような仲間」とつるんでいるものです。
「友達が1人もいない男」ってのは、これまた別の問題なので、またの機会にお話します。

傷ついた女が何度も酷い男に出会う理由

 これは基本ですけど、どんなに不安で、騙されたくなくても勝手に相手を調べたりしないほうがいいです。
単純な話、もし貴方の彼が、過去にどんな辛い経験をしていたとしても、勝手に貴方のスマホを見ていたら、嫌な気分になるでしょう。

 もう2度と嫌な思いをしたくないのはよくわかります。
なので、安心したいあまり、彼の事を疑って、調べたくなるのもわかります。
でも、その行為は、せっかく出会えた彼の気持ちを遠ざけてしまうのです。

「傷ついた女」がなぜ、何度も「酷い男」に出会ってしまうのか?
それには理由があります。
そういう辛い事が沢山あって、不満が多い人は「傷ついた私を助けて」という大きなプラカードを担いで、巨大な(心の)荷物を抱えているに見えるのです。

 そんな女を見て「僕が助けてあげるよ」と、心の底から言う男は少ないでしょう。
なぜかと言えば、そんな重い女を選ばなくても、他にも女はいるからです。

 そんなわけで「僕が助けてあげる」と言って近寄ってくる男は、傷ついて弱っている貴方を騙そうとしてくる「酷い男」である可能性が高いのです。

「心の荷物」は一旦隠す

 なので、安心できる関係が欲しいのなら、過去のトラウマが生んでしまった「心の荷物」はなるべく隠したほうがいいでしょう。

 逆に彼の話を沢山聞いて「心の荷物」を受け入れてあげれば、貴方は特別な存在になるはずです。
「求める前に与える」ってのは、「幸せの基本」です。

 とはいえ、貴方の体験してきた事は、簡単に解決できるような軽いものではないと思います。
正直な話「初体験を撮影された」とか酷すぎる話は、訴えてもいい話だと思う。
でも、そんな行動が貴方の心を再び傷つける可能性があるなら、これを機に自分の中で「起きなかった事」にするのもいいと思います。
それでも苦しいなら、その問題は彼ではなく専門のカウンセラーにでも聞いてもらったほうがいいでしょう。

 どうしても「彼にすべてを聞いて欲しい」と思うなら、時間をかけて、彼と人としての信頼関係を築いてから話せばいいと思います。
そうですね。そこで逃げ出すような器の小さい男なら捨てちゃっていいかもね。

 男だっていっぱいいますからね。

 あ、最後に「求める前に与えるもの」は「笑顔」だけでも十分ですからね!
頑張ってね!!

Text/山田玲司

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話