• love
  • 2015.03.25

元彼にベッドでダメ出しされたのが傷になっています/山田玲司の男子更衣室

すごく痛がった元彼とのセックス…なぜか私のせいにされたんですが、これを次の好きな人に話していいものでしょうか…?自分を責めがちな女性の悩みに山田玲司さんがお答えします!

 まじか。
また俺のページ、来てくれたのかよ。
つか、先週俺さ、超ふざけて「寸止めマグロ」とか言っていたよな。
マジごめん。今日はちゃんとするわ。
つーかさ。それでもお前、俺と会いたいんだな?お前マジ、いい女だな。
つーかさ、腹減ってんだろ?何か作るわ。つーかさ。お前今日は帰るなよ。
彼氏が待ってる?カンケ―ねーよ!俺にしとけよ!コンビニで歯ブラシ買ってくっから…
って、ああああああああ!

 だめだ!先週「オラオラモード」でやったら面白かったから、今週は冒頭から「オラオラ」で始めようと思ってたんだけど、ダメですね。これ、どんどんチャラくなっていくんすね。オラオラ語。すみません。いい大人なのに。まあいいか。
全部春のせい!
とりあえず今週も小学館の無料のサイトで漫画「スーパースーパーブルーハーツ」描いてますので、こっちもよろしくね!

 ちなみにこういう「春のせい」とか「全部夏のせい」とかって、何かいいですよね。
どっちみち自分の人生なんか自分の思い通りには行かないもんだしね。
「もうおしまいだ」なんて言っていた翌日に、問題が全部良い方に変わってたりね。
言葉の意味だって、本当の意味はわかんないもんですしね。
「あんたなんか大っ嫌い」が、ホントは「あんたが大好き」だったりね。

「こんなコラム読んでんじゃねえよ」が「読んでくれないと僕は泣く」だったりね!
春のせいなのだ!今週も行くのだ!

 いいから今日は泊まっていけよ!うりゃー!

元彼とのセックスの恐怖を好きな人に話した方がいい?
(ノコノコ・32歳・大阪府)

Q.
 昔付き合った男性とのセックスで痛みが酷くて、毎回痛がるので、彼から「君の体が悪いんじゃないか」と言われたことがあります。
その言葉が今でも心に刺さっています。

 そんな日々を過ごしていたのですが、今、好きになれそうな人がいます。
相手も私のことを気になってくれているようです。
この前2人でご飯に行った時なんですが、彼が酔ったフリをして私の肩に触れてきました。
でも、それだけのことなのに怖くなってしまいました。

 もし付き合うことになったとして、このことを相手に正直に話してもよいのでしょうか?
前の彼氏との、しかもセックスのことなんて男性は知りたくもないんじゃないでしょうか?
もし話すとしても彼を傷付けない言い方はあるのでしょうか?

 山田先生、よろしくお願いします。

山田玲司 恋愛相談 彼氏 セックス ベッド
©山田玲司

A.
 マジか。
「痛がるのは君の体がおかしい」って言われた?
ちっと待てよ、その男一発シメてやんねーとダメだろ。俺さ、地元じゃ負け知らずだから、青春アミーゴだから。そいつの下半身に、はちみつ塗ってカブトムシの飼育ゲージにぶち込んでやるっつの、マジで。
あ、また「オラオラスイッチ」入ってる。まあいいか。こういう時のオラオラだよね!

 はいはい、まずトラウマをトイレに流しちゃおうね。
いいですか?行きますよ?

「女が痛がるのは、100%男が下手だからだっつーーーーーの!!!」

「女に痛いとか言わせたら、その時点でSEXする資格なんかねーっつーーーの!!!」

 その上言うに事欠いて「君の体のせい」だと?
もう男というより人間失格です、そいつ。別れて良かったね。
そんなやつ一生女に触って欲しくないね。日本男児の恥だね。

 もう先週の「自分だけ満足男」といい、どうなってんだろうね、日本の男は。女に愛されないまま絶滅していいってことなんすかね。男のことはいいかもう。

 とにかくSEXってのは「相手の心と体を解放すること」が1番大事です。
ただパンツ脱がして突っ込めばいいと思っているバカは「生ゴミ」です!お家に入れてはいけません。臭くなるので捨てましょうね。

 女の人は「この人が好き、この人を受け入れたい」と心から思えば、自然と体も解放されるように出来ています。無理をせず、心を開いて、お互いの体をゆっくり触ったり撫でたりしているうちに体は自然と「受け入れる状態」になっていくのです。
そこへ導けないのは男のせいなのです。(春のせいではありません)

 そういう「解放」に導いてあげることは「男の義務」だと、僕は思います。
もちろん女の人から「解放」してあげるのも最高ですけど、初めのうちはそうもいきませんからね!

 ともかくこの件は単に「デリカシーのないバカ」と不幸な遭遇をしてしまっただけなので、自分のことは1ミクロンも責めないでいいです。
バカ男との思い出は今この瞬間にトイレに流してしまって下さいね、ジャー。はい、おしまい。

 そんなわけで、今度好きになった彼には、このバカ男の話はしなくていいです。
もう自分の人生には「なかったこと」にしていいです。

 抱かれるのが怖い気持ちはわかります。
でも大丈夫です。今度の彼とそういう夜を迎えた時は「優しくね、ゆっくりしてね」と言えばいいだけです。ローション的なものを用意するのもいいでしょう。

 しばらくはSEXが何か「戦い」のような気分になるかもしれないので、まずは「ゆっくりハグ」から始めてみて下さい。
冗談言ったり、歌ったりして、「笑いのある時間」を過ごすことから初めて下さい。

 つーかさ、そいつもバカ男だったらさ、俺と・・・はい。もーオラオラはいいいですね。
お兄ちゃん漫画描くね。おやすみっ。
XOXO

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話