• love
  • 2015.01.28

付き合って日が浅い彼の子を妊娠してしまいました/山田玲司の男子更衣室

避妊せず、1回目のデートで妊娠…!彼は結婚しようといってくれますが、結婚願望の薄い相談者さんはこの後が心配です…山田玲司先生が、彼の気持ちがわかる方法を教えてくれます!

 ナマステー!
ホットヨガで無駄な抵抗を続けている山田玲司です。
だってマフィンの誘惑には勝てないですから!あいつら大量のバターと砂糖とミルクとかで出来てるくせにね!カロリーの化け物のくせにね!「美味しい」って罪ですよね! コーヒーに合うよね、マフィン(涙)

 先週は僕のニコ生チャンネルで、「お答えしきれなかったAMの恋愛相談に答えまくる」という企画を放送しました。

 そしてありがたい事にこの男子更衣室のイベントがお台場で開催決定しました。
僕に直接恋愛相談したい方はぜひ!生で恋愛相談に乗ります。
(女性のためモテ講座や間違いの少ない男の選び方とかもやりましょうかね)

 相談も毎週ありがとうございます。頼ってくれて嬉しいです。
お答えしたい相談がいっぱいなのではがゆいです。また放送とかでもお答えしますね。

 あ、そうだ。今回相談をくれた
「21歳で、付き合って約半年の彼氏がいます。最近裸でいちゃいちゃするようになりました。挿入まではいっていないです。
ある日、2人で私の部屋で飲んでいたとき、酔った彼にお前の乳首クレーターだよなーと茶化されました。
そういったことを言われたことが無かっただけに、かなりショックです。
やはり男性的には陥没乳頭というのはいやですか?きもちわるいですか?」

 という21歳の八木ちゃん!
「きもちわるくなんかなーーーーーーーーーーい!!!!」
彼がバカです。陥没乳首を気にする男なんか、まずいません。100%男がバカです。
気にしちゃダメだよっ!ハグハグ!

 では、今週はまた緊急のやつが来てるんで行くにゃー!

(あ、先週スタートした新連載の「スーパースーパーブルーハーツ」(無料)もよろしくね)

妊娠してしまいまだ日の浅い彼と結婚へ…
(あかね・25歳・福岡)

 はじめまして。いつも今か今かとウズウズしながら拝見してます。

 彼とは知り合い関係は長いもののほとんど交流なく、つい先日デートに誘われお酒の勢いで避妊せずに寝てしまいました。
すぐにお付き合いしてくださいと言っていただけたのですが、なんとその一回で妊娠してしまいました。
彼は喜んでくれて結婚しようと言ってくれ、私の親にも挨拶済です。
子供ができたことは素直に嬉しかったのですが、なにせお互いを知り始めた期間が短すぎて、彼が本当はどう考えているのか、何を考えているのかわかりません。
彼は30過ぎで結婚も子供もずっと考えていたそうです。
対して私は結婚願望がなく、結婚=悪いイメージばかり…
プチ遠距離や彼の仕事上飲みの席が多いこと、付き合い始めて1ヶ月たつとそれまであった毎日の電話もなくなったりと…あれ?なんか違う…なんだこの感じ?と心がざわざわします。

 年上だから…きっと忙しいから…などと自分で無理やり納得しようとしているのですがこれっていいことなのでしょうか?
私は何を信じて道を進めばいいのでしょうか?

山田玲司恋愛相談
©山田玲司

A
ね。
これが明治時代なら「みんなそうなんですよ」なんて言われて話は終わったのかもしれないですけど、これは迷うでしょうね。
混乱するのが普通です。しかも福岡・・てことは相手の男は九州男児ですか…
うーん。彼ら(の多くが)女の人に自分のことを話すのが下手ですもんねー。
相手が何を考えてるかわからないまま結婚、出産、育児となるとそれは不安だと思います。

 まずその30男の話ですけどね。
彼は子供が欲しくて、結婚もしたかったと言ってるわけですね。

 で、これって一見「いい男」に感じるかもしれないんですけど、彼が欲しいのは「自分の子供と自分の妻」という事です。
その希望を叶えてくれる女が欲しかった人なわけです。
つまり、子供を産んでくれて、奥さんをしてくれれば誰でもいい(ある程度の条件はあるけど)という人だという可能性があるわけです。

 女の人でも「自分の子供を産ませてくれて、収入があって、育児に協力的な男なら誰でもいい」という人がいますよね。(最近多いかも)
そういう人の場合「相手の気持ち」が見えていないので、後々トラブルになることが多いでしょう。(こういう離婚は多いです)

 つまり問題は彼が「妻や子供の母親という役割」を別にして「あなた自身」を理解して、「受け入れてくれるかどうか?」という点にあります。

 あなたは彼の事を「知りたい」と思っているので、まずはその部分を埋めていくできでしょう。

 ではどうすれば彼の気持ちがわかるか?

 これはもうなるべく一緒にいる時間を作って「直接聞く」のが1番です。
仕事がどうとか、距離がどうとか言っている場合ではありません。一生の問題ですからね。

 まずは彼がどんな人か聞いてみましょう。
「子供の頃の話」「好きだったミュージシャン、テレビ番組、アイドル」「初恋の話」「憧れてる人の話」「1番辛かったこと」「1番嬉しかったこと」「死ぬまでにしたいこと」「本当はやりたかったこと」

 どんな家庭を望んでいるか?

 自分(あなた)のどこが好きか?(20個くらい言わせましょう)

 話の流れで彼はあなたの事も聞いてくるでしょう。
そしたら「自分の素直な気持ち」を伝えてみて下さい。

 この時おそらく多くの「私とは違うこと」が出てくるでしょう。
でも、すぐに「そんなの無理!」と投げ出したり失望したりしなくていいですからね。
人は変わるのです。大事なのは時間をかけることです。

「2人の違い」は武器になる

 あと大事なことは、

・「2人の違い」は武器になる
・「2人の同じ」は喜びになる

 ということです。
自分と違う趣味や考え方は、自分のやり方では対処できないことが起きた時に助けてくれたりするのです。
自分と同じ映画や音楽を相手が好きだったら嬉しいのは当然ですよね。

 この「2人の同じ」は、つきあってから増やしていくことができます。

 2人で沢山の一緒の体験をすると、それは「2人の同じ思い出」となります。
「一緒に育児がんばったね」「夜泣きで眠れなかったね」とか「初めて子供と海に行った日」とか、沢山の「同じ体験」を重ねていくことが「一緒に生きる」ということです
もちろん「一緒に生きる」は、結婚しなくても、子供がいなくてもできます。

 このまま結婚してしまうと、この先「良くない展開」も十分に考えられるでしょう。
相手が期待を裏切るなんて「当たり前」にあることです。
逆に「いい形で裏切ってくれる」こともあるかもしれません。先の事はわかりません。

 最初の10年は後悔ばかりしていても20年後には「あの時結婚して良かった」と思うかもしれないのです。

 大切なのは自分で決めることです。

 彼の話を沢山聞いたら、僕の意見も周りの意見も参考程度にして「私が決めたことだ」と思える結論を出して、それに従ったらいいと思います。

 例え「すべてを白紙に戻す」という結論を出しても、自分が決めたことなら納得できるはずです。

 あなたの人生はあなたが決めていいんです。

 どっちにしても応援しますよ!人生を楽しんでね!

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

関連キーワード

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら