• love
  • 2015.01.21

抱くまでは優しくて抱いたら冷たい男は即捨てよう/山田玲司の男子更衣室

月1回セックスのみの彼…。これは付き合っているといえるのでしょうか?セフレとどう違いますか? 男の見分け方は、寛容さという山田玲司さん。今回も優しくお悩み相談にお答えします!

 にゃにゃーん。
寒い子はどこかなーー!
寂しい子はどこかなーー!謎のストレスで夜中に禁断のマフィンに手を出しちゃった子はだれかなーーー!僕です。にゃーん。

 いつまでこの寒さが続くんでしょうね!マンモスが国道を横切るよ!(脳内で)

 でも、おかげさまで良い話もありまして「モテない女は罪である」が渋谷の書店の売り上げ総合で8位にランクインだって!ありがとう!!
「見た目はそのままでモテる方法」を描いた漫画ですので、よろしくね。

 そして1月22日のニコ生(山田玲司のヤングサンデー)で「お悩み相談スペシャル」をやります!
この「男子更衣室」でお答えしきれなかった相談を(できる限り)お答えしたいと思うので、よかったら見て下さいね!

 ところで、先日衝撃的な事がありまして。
沖縄の男子中学生とお話していたんですけどね。
その子は中々のイケメンで、空手と体操をやってるさわやか君です。
「彼女はいないの?」と聞くと「いません」と言うので、「女の子に告白されたことある?」と聞くと、照れながら4人の娘に告られた事を教えてくれました。
美人ばかりの沖縄です。聞けばみんな可愛くていい子らしいです。
「じゃあ、つきあえばいいじゃん」と言うと

「好きじゃない人とつきあっても楽しくないですよ(笑顔)」・・だそうです。

……怖いね10代。真実は凶器だね!

 しかし、いつから人は「あんまり好きでもない人」でも付き合うようになってしまうのでしょうかね?

 スペック(見た目、肩書)が最高だったりすると、好きでもないのに何か付き合ったりしちゃって、ある日ベッドで「何してんだろう」とか我に返ったりね。
好きじゃないんだもん、楽しくないよね!

 でもね。思い通りにいかないんですよ、大人は!(涙)これが「生きるということ」なのですよ!(号泣)なんかごめん!(辞職)

 さーて、今週も汚れた大人の人生賛歌といこうか!大人の時間だーい!

月1回しか会わない彼と別れた方がいいですか?
(みかん・36歳・大阪府)

 遠距離で一年ほどつきあっている超多忙な彼なのですが、月に1回会うのが恒例になっています。
メールが来るのは月に一回程度(何日にどこで待ち合わせるか等の事務的な連絡)、当日に数回です。
体の関係になる前はもっとありました(そこはお約束ですね)。
最近、会う度にダメ出しが多くなってきたというか…言葉がキツくなってきています。
やんわり、ではなく、喋ることが嫌になるくらいのダメ出しが増えてきました。しかも、支配的な空気が出ています。
会話の殆どない食事以外はひたすらセックスか寝てるか仕事関係(仕事は大切なので何とも思いませんが)。
会話もメールでもコミュニケーションがロクにないのに、会ってひたすらセックスしているのは、最早単なるセフレでしかないような気がしてきました。
わたしは喋ることが少し苦手で、頭の回転の速い彼のダメ出しや揚げ足取りに、その場その場で切り返していけないのです。
言葉に詰まってしまって、後になって「ああ言えばよかった」と、悶々としています。

 これってもう潮時なような気がしてきました。女友達はみんな解放されて楽になれと言いますし…。
長くなって申し訳ないです。
山田さんから見て、やっぱりもう別れた方がいいですか?
それとも修復可能なんでしょうか?
(一部省略させていただきました)

山田玲司
©山田玲司

A.
ふわー
もう男を代表して謝罪したいですね。

 こんなやつ他人から見たら「即、ゴミ捨て場送りのクズ野郎」だってわかるんだけど、きっとあなたは「彼とうまくいっていた頃」を忘れられないんでしょうね。

 いくら友人たちが「別れた方がいいよ」と言ってくれても、本人だけは「もしかしたら、会った頃みたいに…」とか「ある日彼が私の大切さに気が付いてくれて、突然優しくなってくれるかも…」なんて思ってしまうのではないでしょうか?

 はっきり言ってしまうと、この男とはすぐに別れていいと思います。

 おっしゃる通り「SEXだけが目的」でしょう。彼の仕事も連絡ができなくなるほど忙しくはないと思います。かなりの確率で他にも女がいるでしょう。(なんかごめん)

 なぜかというと、こういう「抱くまでは優しくて抱いたら冷たい男」という種類のクズは大昔からいるのです。
彼らは女を「心のある人間」だとは思っていません。
女に説教したり指導したりしようとするのも「ダメな男」の証拠です。

 説教とは、話を聞いてもらえない人間の「ガス抜き」だし「ストレス解消」です。
なので、ある程度のレベルに達した男は「説教」などしません。「行動」で伝えるのです。
男のレベルは「寛容さ」で計られます。不寛容な男に「寝る価値」はないのです。

 彼はあなたを「(無料で)月1回やれる女」と思っています。
「山田さんそれは違いますあ」と思っているなら質問です。

 ちょっと大きめの地震があった時、彼は連絡をくれますか?
何か嬉しい事があった時に彼は連絡してくれますか?

 それがないのなら愛はないです。お別れしていいでしょう。
しばらくは憂鬱かもしれないけど、楽しかったことだけ思い出にして、次の人に向かって「ご機嫌な人」をめざしましょう。

 もし年齢のことを考えて「もう新しい恋なんか訪れないかも」とか思っているとしたらそんな考えは捨てて下さい。
この国は「女は若いほど価値がある」というバカな事を信じている人が沢山いますけど、それは嘘です。

若い女にこだわる男はクズだけ

 若い女にこだわるのは「モテなかったオッサン」か「女をまったく知らない男」か「女を賞味期限のある商品」だと思っているクズです。
つきあってもろくなことがない連中なので相手にしなくて結構です。

 僕は「30代の女が大好物」という男を沢山知ってます。(女は40からだという男もいます)
なので、安心して「次の恋」に進んで下さい。

 それでもまだ彼に未練があるのなら「別れる」と言わなくてもいいです。

 まずは「機嫌よく」なりましょう。明るい未来を信じましょう。全部人のせいにして明るくいきましょう。
そしたら自分から男に接近しましょう。「彼はいません」「私じゃだめですか?」と、気に入った男を口説いてみましょう。

 日本の男は「告白くれよ」の告白飢餓状態なので、女から口説いたらいいんです。
「人生の停滞」は「何かを始めたら」終わるので、元気になったら始めてみて下さい。
(僕の友人に23歳の男を口説いてつきあってる40歳の女性がいます)

 それで新しい恋人ができたら、キープしていた彼に「さよならクズ男」と言って恰好良くお別れして下さいね。

 恰好良くね!

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

関連キーワード

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

「お酒の席」の短歌&エピソード大募集!

エロ歌人・佐々木あららさんが講評してくださり、大賞に選ばれたら豪華賞品も!

アンケートはこちら