• love
  • 2014.12.24

見栄っ張りドーテー男を理想の男に育てる方法/山田玲司の男子更衣室

非モテ、童貞男を理想の男に育てる方法教えます!ヤリチン、遊び人ばかりにひっかかっているあなた、これ機に純愛をはじめましょう。山田玲司先生が教えます!

 ジングルにゃーん!
クリスマスですね!「幸せアピール」と「不幸アピール」と「別に気にしてないアピール」が無闇に飛び交う季節ですね。毎日が小さな戦争ですよね。クリスマス週間。

 最近は「クリスマスに恋人がいないとダメ人間」なんて思いませんよね。
とか言いつつ、何か瞬間にふと「自分はこれでいいの?」なんて闇に落ちるから怖いですね。クリスマス。よく落ちましたね、闇。
「恋人たちが街にあふれてる」なんて、いつもの事なのにね。クリスマス。

 ちなみに我らが男だけの漫画スタジオ(山田計画)は、クリスマスも仕事です。
「これで彼女のいない俺は、やりすごせてラッキーだぜ・・」という悲しいスタッフと、 「これでどの彼女と過ごすか決めなくていいから、ラッキーだぜ・・」という最低なスタッフが、嬉しそうに「やりましょうよ!クリスマスに仕事!」と僕を盛り上げてくれます。バカですね。
何がホーリーナイトじゃーい!

 とか言いつつ、「彼女に、ミニスカサンタのコスとかして欲しいっすよね」なんて毎年言ってますね、うちの男子校スタジオ。バカですね。男にとってのクリスマスなんてそんなものなんですよね。セクシーチワワちゃんに助けて欲しいですね。(セクシーサンタコスで)
はい。最低ですね。謝罪ですね。ペン入れします。

 よーし、今週も凍えそうなチワワちゃんを暖めるぞ(凍えそうな僕らが)。あれ言っちゃおうか。
「少しも寒くないわ」(爆死)

女慣れしてない彼にどう接すれば?
(みのり・23歳・東京)

 大学時代にちょくちょく遊んでいた同級生と、社会人になってから付き合うことになりました。仕事の都合で遠距離です。会う機会は月に1〜2回です。
彼はおしゃべりで見栄を張りがちなタイプ、女友達はいますし彼女もいたことがあるようですが、女性経験が私以外になく童貞です。
私は彼氏やセフレがいたことがありますが、遊び人相手ばかりでは駄目だと思い、まじめだった彼に告白されたのを機に付き合いはじめました。

 この間初めてセックスをしましたが、緊張のためか途中で彼が萎えてしまい、最後まではできませんでした。彼はそのことを凄く気にしていたようで、帰宅してから電話が入り、「ごめんね」「気にしてないよ」というやりとりをしました。
また、付き合う前は女性経験があると言っていましたが、付き合った後に実は童貞だと知らされました。
(なんだその無駄な見栄は…とつい思ってしまいました。)

 正直な話、今まで付き合った男性に童貞の人がいなかったため、今後のフォローをどうしていくか、性生活に不安を感じています。
また、女慣れしておらず、少し幼い部分(自分の話ばかりする、見栄を張る、物事に対して評論したがる)に対してどう接していけば良いか途方に暮れています。

 男性の内面を丸裸にしてきた山田さんに是非ご意見を伺いたく、ご相談させていただいている次第です。
助けてください。よろしくお願いいたします。

山田玲司 恋愛相談 童貞 彼氏 育てる クリスマス
©山田玲司

A.了解しました。
その男を丸裸にしてお届けしますね。この手の見栄っ張りボーイの内面は得意中の得意です。
何しろ僕も昔はそんな「かっこつけてかっこ悪い、無理やり壁ドン少年」でしたからね。痛いですね。

 前回「オラオラ系の壁ドン野郎は、実はチキン」とかキツイのを書いてしまって「夢見るチワワちゃん」に申し訳ないことしてしまったかなってちょっと反省してたので、今回はちょっと「スイーツ多め」でお届けします。

 ですよね、イケメンでちょっと冷たいけど、時に強引で自信のある男が「私だけ」を愛し続けてくれるって(嘘だとしても)思いたいですよね。(生きていくためには)

 この世界にはそんな男はいないか?というと、実はいます。

 確かに「沢山の女の子と沢山エロチカしたい」という欲望を持て余しているのも男の本質なんですが、男の中には「どんなにモテても君だけを愛したい」という「純愛少年」もいるのです。

 僕はかつて「Bバージン」という漫画で「ドーテーカメオタク」が姉の特訓のおかげで、超モテるイケメンになって「いくらモテても、君だけしか見ないよ」という女性の理想の男に変身する、という話を描いてました。

 実はこういう「君だけを愛するんだ」と言う純愛少年は、ドーテー男に多いのです。
なので、そんな「純情中2男」を捕まえて「私だけのイケメン」に育てる、という方法はある意味「アリ」です。

 本当に「魅力のある男」というのは、沢山の女に「育てられた男」です。
男にとってハードな「現実の恋愛」は「めんどくさいこと」だらけです。でもこの経験がないと男は「卑屈でデリカシーのないただのジジイ」になるので、(リアルの)恋愛は男にとって「救い」なのです。

 なので、「インチキな遊び人」を相手にするのをやめて、ドーテー少年を拾ってくれてありがとうございます。
ここは「女光源氏」となって源氏が「紫の上」を育てたように、彼を育ててみていただきたいです。

 育て方が解らない?
ですよね。
では、山田玲司が「見栄っ張りドーテー男」の育て方を教えましょう。

まずは彼らに自信を与えて
本当の人間性を見てみましょう

 まず、「見栄を張る」とか「自分の話ばかりする」という男は、基本的に自分に自信がありません。
そして、彼らの多くが学校での過酷な「スクールカースト」の中で女子に相手にされていません。すべての女子が上位数%の「イケメン」(オラオラ系)しか見ていないからです。
なので、彼らは基本的に女を怖がっています。「キモい」と言われる事が死ぬほど怖いのです。(今年はこの話ばっかりしてすみません)

 そして彼らの多くが「キムタクみたいなオラオラ系」だけがモテるという「大きく間違った思い込み」をしています。
女の人が大事に思っているのは、男の見た目や武勇伝なんかより「自分のことをわかってくれる人かどうか?」ということがわかっていません。

 そんなこんなで、ドーテー男は見栄を張り、かっこつけて「自分の話」を語るのです。
バカですね。失う恐怖で、しばしばしょうもない嘘をつきます。(彼女がいたとか)
ちょっとしたことで浮かれるし、泣いたり怒ったりもします。(余裕がないので)

 でもお願いです。そんな彼らを少しだけ「かわいい」とか言って、許してあげて下さい。彼らはまだ仔犬なのです。

 基本的に彼らは女に怯えているので、なるべく笑って接してあげて下さい。
女の人は「なにこいつ」と思った時、しばしば「怖い顔」をします。呆れてため息ついて上を見たりします。
彼らにそんな態度を取ったら凍ります(死にます)。怯えて更に変な感じになっていくでしょう。何しろ女が怖くて不自然な態度をしているので。

 仔犬くんが「ダメな男だと思われたらどうしよう」と怯えると、頭に血が行って、下半身に血が行きません。海綿体はいつもの元気を失ってしまい、更に焦って「頭に血」を集めてしまうのです。(逆に言えば相手の反応など気にしないで「わーい。生の女体―!」と、無邪気に突っ込める男の方がバカですけどね)

 ベッドでは「ゆっくり、やさしく」だけで大丈夫、と言ってあげて下さい。
何なら時間をかけた優しい愛撫をたっぷりしてあげて「お手本」を見せてあげるのもいいでしょう。それを受けて彼がやさしい前戯をしてきたら、おもいっきりセクシーな反応を(スイーツ多めで)してあげて下さい。
彼が慣れるまで、挿入はしなくてもいいかもしれません。
そして、仔犬なりに「いい感じの愛撫」ができた時は、魔法のことば「すごいね」を言ってあげて下さい(笑)

 そんなふうに。まずは彼に自信を与えて肩の力を抜いてもらいましょう。
自信さえつけば、自然体になって「本当の人間性」を見せてくれるので、つきあうべき男かどうかも見極められます。しばらく様子を見て、何かしらの成長があれば希望はあります。

 なので、会うたびに彼の何かしらを「すごいね」と言ってあげてみて下さい。
自分の事は置いておいて、彼を褒めて育てるのです。
彼が本来できる男であれば、恐怖感からの虚言や浮ついた感じは消えて「本物のいい男」になっていきます。挑戦や努力をして、結果も出るので、余裕も生まれてきます。

 そして、あなたの話を聞いてあげられるようにもなっていきます。

 最後は「君のほうがすごいよ」と言ってくるでしょう。
それくらい男にとって、女の子からの「すごいね」には猛烈な力が宿っているのです。

 もちろん「すごいね」って褒められて調子にのるだけの「バカ犬」もいます。
口ばっかりで何も挑戦しない男や、勘違いして他の女を口説くバカもいます。その場合は怒ったり、説得したりしても効果は期待できません。彼は今「そういう人間」なのです。

 その時は「もっと期待してたのに」と1発食らわして、お別れしてもいいでしょう。
いいんです。女性からの「暖かい風」と「冷たい風」で、男は成長するのです。

「そんな母親みたいな事したくない。私のほうが褒めらたいのに」っていうチワワちゃんもいるでしょうね。
それなら「成長した大人の男」でも見つけて、そっちで甘えて、同時に「仔犬くん」を育ててもいいですけどね。ふふ。

 また1年が過ぎていく・・ってモヤモヤする季節ですけど、大丈夫です。
「本当はどうしたいか?」を考えて、自分に正直に生きていれば、後悔なんかしません。

 それでは愛するチワワちゃん。来年も「人生を楽しんでね」
XOXO 山田玲司でした。わんわんー。

Text/山田玲司

山田玲司さんに恋愛相談したい方、絶賛募集中です!

ライタープロフィール

山田玲司
マンガ家。インタビューマンガから新書まで幅広く手掛ける。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら