• love
  • 2015.03.25

非モテこそ幸せになれる!人生を逆転勝ちに導く法則

非モテにコンプレックスを抱いていませんか?実はそういう人こそ幸せになれる要素をたくさん秘めているんです! 女の味方、アルテイシアさんによる人気コラム!恋愛や結婚に王道を求めても幸せになれない理由をズバッと説いてくれます。


【第24回】非モテがモテに逆転勝ちするケース


アルテイシア 恋愛デスマッチ 処女 高齢 ヤリチン 初体験
by Landin Hollis

AM編集部(以下、AM):前回前々回と、喪女や高齢処女に向けての記事がすごく好評でした。

アルテイシア(以下、アル):非モテにコンプレックスを抱く人は多いけど、トータルで見ると逆転勝ちするケースは多いんですよ。逆転勝ちとは「幸せな人生を送る」という意味で。

 人生って何十年も続く超長距離走でしょ?
若い頃、モテてチヤホヤされた男女は結婚後も「モテたい欲」や「異性を落としたい欲」を捨てられず、不満をこじらせたり浮気したりして、家庭を壊すケースも多い。自分が不幸になるだけじゃなく、周りも巻き込んで不幸にしてしまう。

 一方、若い頃に非モテだった人はパートナーや家庭を大切にするから。
『魁!!セックス塾』に登場したYくんも「浮気なんて考えられないし、チャンスがあったとしても絶対できません。奥さんや子どもを裏切るなんてありえないです」「こんな僕を選んで孤独から救ってくれたことに感謝しているし、家庭を壊すなんてありえません」と話していました。

 これって女性も同じで、非モテに悩んでた人が家庭を大切にして、自分も周りも幸せにするケースはすごく多い。
そもそも非モテの人は恋愛が苦手だから「恋愛でイイ思いをしたい」って欲求が低いわけです。あと、オタクは趣味で日々を充実させられるしね。

AM:モテてきた人が結婚後に「恋愛欲」や「チヤホヤ欲」を持て余すパターンは多いですよね。

アル:ドラッグの再犯と同じで「あの刺激や快楽がないと生きていけない」と思っちゃう。
とくに女性は加齢によってチヤホヤされなくなると、アイデンティティ・クライシスに陥る人が多い。というのも、モテてきた女性の多くは「若い女が好きな層」に支持されてきたわけです。だから男に相手されなくなると、若い女子に嫉妬しちゃったりとか。

AM:そういうのは悲惨な感じがしますね…。

アル:美魔女とか批判されがちだけど、彼女たちの大半は「自己満足」のためにやってるんですよ。「年とっても筋肉を維持するぞ!」っていう、にんにく卵黄のおじいさんと同じで。

AM:なるほど(笑)。美魔女=にんにく卵黄のおじいさんなんですか。

アル:そうそう、実は男目線は関係ないっていう。だから、はたから見ても楽しそうなんです。
美魔女批判には「女は年とったらババアになれ、そしてババアは着飾るな」って押しつけを感じます。そんなの個人の自由だろっていう。


女受けする方が人生は楽しい


アル:むしろ、男受けを狙って王道モテ路線のまま年をとった人の方が辛い気がする。ブリッコおばさん、みたいな。

AM:たしかにブリッコおばさんは辛いですよね。

アル:年とっても「合コンさしすせそ」(さすがですね・知らなかった・すごーい・センスいい・そうなんだ~)を実践するような。
見た目より中身が若いままの方がキツいし、若さに執着してる気がします。
そもそも「若い女好き」を公言する男は、未熟でバカな(一部の)若い女にしか相手にされないからであり、私は自分が若い頃からそんな男をバカだと思っていました。

AM:そう考えると「若い女だからってチヤホヤされて何になる?」と思えますね。

アル:あと「若くない自分に価値はない」なんて思わずにすむよね。それにモテって体力勝負なんですよ。新規との出会いの場にしょっちゅう出かけるとか、年を重ねると辛いし。私は女友達と暖かい部屋でまったり過ごしたいし、それが人生の喜びだと思う。

「女受けはするけど男受けはしない」と悩む喪女は多いけど、人生トータルだと女受けした方が幸せですよ。女友達に恵まれてる中高年の女性は、日々充実して楽しそうでしょ?友達は何歳になってもできるし。

 逆に若い時に男受けを狙ってチヤホヤされてきた女性って、女友達が少ない気がする。一方、喪女や腐女子は友達づきあいを大切にするから友情に恵まれますよね。

AM:ロングスパンで考えたら、女受けする方が豊かな人生を送れそうですね。

アル:モテに振り回されるのって若い時だけだから。
この前、ニコ動で元ゲーム雑誌の編集長の男友達と対談したんですよ。

 彼はゲーム好きの奥さんと結婚した二児のパパなんだけど、「若い頃は非モテコンプレックスで悩んだけど、結婚しちゃえばモテとか関係ないし、振り回されずにすむんだよね」と言ってました。
彼は変にガツガツしないから女友達もいっぱいいて、かつ家族も大切にする。そういうのが最高の人生だと思います。

AM:パートナーがいて、友達にも恵まれているのが最高ですね。
パートナーを見つけるには、前々回の5つのカギ(視姦・単独行動・テンション・実験プレイ・ブレイン)をぜひ参考にしてほしいです。


恋愛は選挙じゃない
目指すはモテじゃなくマッチング


アル:もちろん「結婚=幸せ」じゃないし、「パートナーなんていらない」って人はいいんだけど、やっぱり「パートナーを見つけて結婚したい」という読者が多いので。そういう人に向けて<恋愛は選挙じゃない、目指すはモテじゃなくマッチング>とよく書いていますけど。

 恋愛は選挙じゃないから多数の票を集めても意味なくて、自分にピッタリの1票さえゲットすればいい。「王道モテ=政権与党」になる必要はないんです。
で、最高のマッチングは「お互いに居心地よくいられること」だと思う。「相手といる時の自分を好きか、のびのび自由に振る舞えるか?」を重視してほしい。じゃないと長続きしないから。

 読者から<面白いと言われて女受けはするけど、男には「おまえはしゃべるとモテない」「自虐ネタはやめろ」「男は自分が笑わせたいんだ」と言われます。こんな自分を変えるべきでしょうか?>って相談をもらうんです。
でも無理して別キャラを演じても長続きしないし、むしろマッチングする相手を逃すから。

「面白い女が好き」って男は存在するんですよ。2~3割ぐらいの少数派だけど。
「自分より面白い男」は少ないけど、「自分の面白さを好きになってくれる男」は探せば見つかるから。

 すごく面白い女友達がいるんだけど、彼女は「夫は最高の観客だ」と言ってます。夫は無口な人だけど、彼女の話にいつも大笑いして「奥さんのお陰で家庭が明るいし毎日楽しい」と言ってくれるそうです。

AM:それは最高かもしれませんね!

アル:それでお互いハッピーなんだから、ベストなマッチングだよね。
それに「面白さ」ってかけがえのない魅力なんだから、抑え込むのはもったいない。面白くなりたくてもなれない人は多いんだから、コンプレックスに思う必要ないですよ。なにより面白い女は女受けするし、それは年をとっても減らない才能だから。


面白い女が成功するカギ


アル:ただ「5つのカギ」で話したように、テンション高すぎると男にビックリされるから(笑)。
ひな壇芸人のようにワーッとしゃべるんじゃなく、仁鶴師匠のように淡々と面白いこと言うのがオススメ。押しの芸じゃなく引きの芸ですね。

 面白い人は「間」の才能があるから、練習すればできますよ。笑いのレパートリーを増やして使い分けるといいと思う。
あと面白い人は自虐ネタ以外でも笑いはとれるので、ネタのレパートリーを増やすといいです。

 それと、中身じゃなくパッケージを工夫するのがオススメ。
女って便利で、胸元や太ももをチラ見せするだけでドキッとさせられるでしょ?男が金玉をチラ見せしても効果ないけど。

AM:効果がないどころか、変態と思われますよね(笑)。

アル:だからその点は女の方が便利。あと、体の距離を縮めるとか。
カウンターやソファ席でスマホやメニューを一緒に覗いたら、物理的に距離が近づくでしょ?それで肩や腕に触れるなどボディタッチもしてみましょう。恥ずかしい人は酒の力を利用して。
それでちょっと酔っ払いつつ「私、女として見れないって言われるんですよ~。○○さんも私のこと女として見れませんか?」と相手の目を覗きこむ。

AM:おお、それはドキッとしそうですね!

アル:はい、多少はベタなこともしましょう(笑)。
つまり、絶対やりたくないことはしなくていいんです。つまらない女のフリをするとか、合コンさしすせそとか。「これならそんなに苦じゃなくできるな」ってことをすればいい。

 そもそも、合コンさしすせそに釣られる男なんてバカじゃないですか。そんなバカに好かれて嬉しいか?って思う。それに「男は自分が笑わせたいんだ」とか言う奴に限ってつまらないでしょ。「じゃあテメーが笑わせてみろ、私より冴えたこと言ってみろや!」と思う。

AM:たしかに自分がつまらないから、面白い女に劣等感を感じるのかも(笑)。

アル:あと私、女らしい恰好するのは好きなんです。欧米の胸元があいたワンピースとかカッコよくて好きだからよく着るんだけど、男に「そんなに谷間を強調しなくてもw」とか言われると「テメーのために着てんじゃねえクソが!」と思う。
メイクやネイルもそうだけど、なんでも男目線を意識してると思うなと言いたい。

 …まあこんな私でも「ハッキリ意見を言うキミが好き」と言ってくれる男はおりますので、読者の皆さんにも「少数派だけどコアなファン」を見つけてほしいです。
王道モテを狙って不特定多数にチヤホヤされるより、「長く付き合える1人のパートナー」がいる方が、人生の幸福度は高いですよ。

Text/アルテイシア

恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座 アルテイシア
『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』/著:アルテイシア/出版社: KADOKAWA/メディアファクトリー

 新刊『恋愛とセックスで幸せになる 官能女子養成講座』が発売中です!
草食系男子の落とし方・男をトリコにする秘訣・正しいオナニーの方法…etc、女子がハッピーに生きる知恵が満載♪
質問や感想は、@artesia59までどうぞ~

関連キーワード

ライタープロフィール

アルテイシア
作家。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら