• lovePR
  • 2014.05.02

Twitterで女子大生を狙うIT起業家!長瀬似のイケメンだめんずの驚愕体験談!/くらたまのだめんず肉会レポ(後編)


 肉会第二回!今回は倉田真由美さんに参加いただき、参加者のみなさんに自慢のだめんず体験を語ってもらい、倉田さんにアドバイスをいただきました。
前編「心底惚れる能力がある女が一番モテる!すごく好きな男と付き合うと鼻毛まで愛おしい」も合わせてどうぞ。

第一印象で相手がダメ男かどうかが見抜ける?

倉田真由美 肉会 恋愛 セックス モテ くらたま だめんず


参加者Aさん:クリスマス頃に何度か食事に行った人に、新宿警察署の真ん前で告白されたんです。
告白は嬉しかったんですけど、場所が場所だったのでちょっと変な人だなと(笑)。

 それで、とりあえず仮彼女として年末年始一緒に過ごして、大丈夫そうだったら付き合うことにしたんです。
仮彼女として一緒にいるうちに私もだんだんと彼のことを好きになって、このまま付き合おうと思い始めたんですけど…。
年が明けて8日くらいに急に連絡がとれなくなったんです。

倉田真由美さん(以下、敬称略):連絡が取れないのは嫌よね。超スッキリしないしやり場がない。

Aさん:しかも年末に彼からいいカメラを借りていて、それがまだ家にあるんです。LINEも既読にならなくて。

倉田:生きているの!? さらわれたんじゃ…でもいなくなった原因はなんだろう。

Aさん:自分の不満とかをあまり言わない感じの人で、私の「どこに行きたい」「なにが食べたい」というハッキリした提案に「いいよ」という人だったんです。
だから提案に嫌と言えなくて、ずっと不満があったのかなと…。平日の昼にランチに誘ったりしちゃったし。

倉田:うーん、でもそれで連絡取れなくなるのはわかんない。
私が1番最初に思ったのは既婚者か身分詐称。そういう人は途中で消えるんです。
そうじゃないんだったら彼女持ち?

Aさん:でもその気配も無いんです。
行く場所も趣味も男性っぽいシガーバーとか、カメラとか自転車とか。男性しかいないような場所にしかいかなくて。

倉田:付き合った彼や夫が実はゲイだったということが、私の周りに今まで7、8人いました。
優しいし穏やかだから魅力的に見えることも多いみたい。

 でもどこが敗因かハッキリしないとスッキリしないよね。本当は後学のために聞きたいけどね。
なぜかというと、なんでフラれたかみたいなものを自分でガシっと受け止めたほうがいい女になれるから。
私は20代の前半は失敗ばかりしていたので、その頃はなんでダメかよくわからなかったけど、直接聞いたこともあるよ。そしたら大好きな人に「おまえしつこい」とか言われて、すごく辛かったけど「そっか、これがしつこいのか」と気付けるし。

 でも自分と合わない男はどう頑張っても合わないからね。
その相手の男性のこと、最初はあまりピンと来てないよね?
本当に合う人は最初に会った時にちょっとはピンとくるよ。
女はそもそもピンと来る能力があるらしいです。
第一印象で惚れるまでは行かなくても、なんかいいな、くらいの感触は必要です。

Aさん:でも、もしそれに従ってダメだったらどうすればいいですか?

倉田:最初いいなと思っても、全部が本当にいいわけじゃないからその中から選り分けなきゃ。
でも最初マイナススタートだとたぶんダメです。
結婚詐欺に会った女の人の夕食会に行ったことがあるんです。額が大きい人は2000万くらいつぎこんで自己破産しちゃっているような人たちです。

 結婚詐欺の被害にあった方みんなが口を揃えて言っていた「第一印象がだめだった」ってのが面白いの。
第一印象は気持ち悪い男なんだし、見た目もあまりかっこ良くないんだけど、とにかくすごく優しいんだって。
働いている女性に手作り弁当作ってくれたり、毎日電話して「今日どうだった?」と逐一聞いてくれたりするの。その女性たちも若くなくて結婚を考えているから、「結婚するならこういう人がいいのか」と思うみたい。恋愛じゃなくてむしろ打算かな。

 彼の名刺は大学の助教授と書いてあったそうなんだけど、実は今助教授っていう肩書きはなくて、准教授という表記なんだよね(笑)。
でも、騙された人は調べないんですよ。
なんで調べないのか聞いたら、最初にたくさん奢ってもらってお姫様扱いを受けるから、彼に対して上から目線になっていて調べる気なんかおきないみたいなの。
でも段々逆転していって、「今月研究費かさんじゃって後で返すから2万円貸して」とか言われるんですよ。

 でも調べない理由はもうひとつあって、実は詐欺だったとか全部嘘だということが明らかになったら、今まで出してきたお金が回収できないことが確定するじゃん。
太ったなってときに体重計に乗りたくないのと同じみたい。それで傷口を自分で広げちゃうのよね。
だから第一印象には気を付けるべし!

TOKIO長瀬似なのにゴミ屋敷に住んでいた彼

倉田真由美 くらたま 肉会 だめんずうぉ~か~


参加者Bさん:人生で初めての彼氏なんですが、フリーターで朝起きたらすぐパチンコ行くみたいな人だったんです。
私は当時短大生で、彼の家に転がり込んでいたんですが、とにかく家の掃除ができない人で。ベッドの上以外は土足なんですよ。欧米か!って話なんですが、土足じゃないと何かの破片とかがあって危ないんです。

 猫もいたんですが、トイレを掃除しないから猫もその辺の服の上におしっこするし、とにかくベッド以外はもう外なんですね。
彼自体もお風呂に入る単位が最低一週間で。
例えば女の子をナンパしに行くときは入っていたけど、パチンコに行く日常では入らないんです。
ですが、彼はTOKIOの長瀬系のイケメンなんですよ。

倉田:すごいですね!(笑)どんなきっかけで知り合ったんですか?

Bさん:イケメンだから私が逆ナンしました。
その時自分の中で逆ナンが流行りで。
逆ナンしたときは、臭くなかったんですけど蓋を開けてみたらそんなんだったんです。でもイケメンだから何とかしなきゃと思って。

 ある時、意を決して部屋の床にあるものをゴミ服につめて、大掃除をしたら部屋の片隅の洋服にキノコが生えていまして、こんなこと本当にあるんだと思いました。
半年くらい頑張っていたんですが、彼も大勢で遊ぶのが好きで、いろんな人と会うから最終的にちょこちょこ浮気していて、浮気相手も含めて遊んだりしていたんですよね。

 そうこうする内に浮気相手の友達が刑務所から逃げてきて、人がいいから自分の家に匿うって言い出して、関わりたくないから家に帰りました。
それでしばらくしたらその家にヤクザの人が来たみたいで、実はその彼がクスリ屋かなんかに追われていたんです。ヤバい状況のようで、本人とはしばらく音信不通になりました。

倉田:逃げといて良かったね(笑)。

Bさん:彼の家に、自分のものは何も置いてなかったんでセーフでした。
後日談があって、数年たったあとに彼にツイッターで見つけられて、「高円寺でバーやっているから」と言うので行ったんです。

 でも、そのバーも高円寺の吹き溜まりみたいなお店で、本人はなぜか歯が何本か抜けていて、お金がなくて虫歯が治せなかったのか顔が歪んでいました。唯一のメリットであるイケメンということまで失っていたんです。

倉田:すごいね(笑)。もうだめんずってレベルじゃないね。彼、猫飼っているのがまたいいよね!(笑)
あと、SNSはそういう古い嫌な人とつながったりするから嫌よね。
毎年何人かの女の子が昔の男に殺されてるよね。そこはみんなも気を付けてね!

スレていない女を食いものにするIT会社の男たちに注意!

倉田真由美 くらたま 肉会 だめんずうぉ~か~


参加者Cさん:私のとっておきのだめんず体験談は、IT業界では知られている企業家です。
その人とは就活している時にTwitterで出会いました。
彼の会社に興味があって、Twitter で絡んでいるうちに、実際に相談に乗ってくれることになったんです。
初めてあった日に、スタバでお話して意気投合して、そのままその夜に口説かれて、流れてしまいました。

倉田:そこにいたら絶対止めたのに。最初はダメよ~。

Cさん:そうこうしているうちに、彼がアメリカに帰ってしまったんですが、私はそこで諦めず、追っかけて行きました。

倉田: すごい!そこまでとは思わなかった。

Cさん:彼に泊めてと頼んだら、「インターン生が日本から来ているからダメだよ」と言われて、信じちゃったんです。
それで滞在最終日に彼の会社に行ったらインターン生が本当にいたので、「一緒に住んでいるんですよね?」と聞いたら「一緒に住んでません」って言われて。

 彼を問いただしたら、「俺は彼女も奥さんもいない」と言い出して、じゃあ誰と住んでいるのか聞いたら、「俺、実はゲイなんだ」と。
すごくショックで泣いて日本に帰ったんです。

 でも、その後彼のお父さんのFacebookアカウントだけ知っていたので、何気なく見ていたら、お父さんが彼の写真にいいね!していて、その写真が彼と彼の奥さんと子供の写真で、結局妻子持ちだったというお話です。
ところどころ、気付けるところがあったはずなんですが、恋は盲目だな、と思いました。

倉田: 勉強になりましたね。
そういうヤリチンの人でも、結婚するとヤリチンでなくなることはあるけど、まれですね。

参加者Dさん:ITつながりでいうと、最近私の周りのITベンチャー系の社長さんたちが出会い系のアプリにハマっていて、その中のひとりの社長は地方に住む24歳のうぶな医大生と結婚していましたよ。

倉田: それはあるね。
友人のIT社長が言っていたけど、スレているだけで嫌になるんだって。
ヒルズパーティーとかで遊び慣れていて金持っている男は、モデルとかOLとかともう充分会っているから、地方のスレていない、合コンとか行ったことがない子がいいらしい。
でもそんな人とうまくいきました、とか言われてもイラッとしない?(笑)
そんな女子だって30、40になったら別の性格になるんだよ。箱入り娘状態のままの30歳なんていないじゃん!(笑)

だめんず体験談の第一位は…?


 掲載した体験談のほかにも、だれもが知るIT系有名人とのグダグダ恋愛や、ヒモと女衒と付き合っていたお話など、だめんず肉会は大盛り上がりでした。
全員のだめんず体験談を聞いたのち、倉田さんに今回のナンバーワンを決めていただきました!

―倉田さん、今回のだめんず体験談の第一位は?

倉田:うーん、難しいけどBさんのTOKIOの長瀬似の「キノコ」かな!(笑)
服にキノコが生えるって実際に聞いたのは初めて!
当時スマホさえあれば、アップして珍百景に応募できそうだよね(笑)。

 色んなお話していただきましたが、みなさんと話しているとパワーをもらえてすごくいいです。
女同士はヤキモチもあるから身近な友達が3億円当たったとか言われると喜びきれないこともあるけど、一期一会で会う人は心からハッピーな人生を歩んでもらいたいと思えるね!
身近過ぎる友達の結婚相手が御曹司とか嫌だよね。
でもみなさんのうちの誰かが向井理くんの嫁になったらめちゃくちゃ嬉しいよ。
みんな、幸せになってね!

Text/AM編集部

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら