• love
  • 2014.02.10

ビッグダディ元妻・美奈子さんインタビュー:夫婦のセックスレスには思いやりが大切(前編)


 テレビなどで話題のビッグダディの元妻・美奈子さんに恋愛、結婚、子育てについてお聞きしました。

初めはビッグダディに対して恋愛感情はなかった!

美奈子 AM


―ビックダディのどんなところに惹かれて結婚されたのでしょうか?

美奈子さん(以下、敬称略):実は結婚したときは、好きという気持ちはなかったんです。
テレビで『ビックダディ』シリーズを観て、私一人では到底できないことをたくさんしていたので、この人とだったら子どもたちも楽しく暮らせそうだなと思いました。
無人島でキャンプをしたら子どもたちも面白いだろうなと思って、結婚したんですけど。

えー!

美奈子:でも、一緒にいるうちに人柄も好きになっていったり、子どもに対する考え方に尊敬する部分もあったりで、学んだこともたくさんありますね。

―ビックダディとの結婚生活の中で特に印象に残っていることはありますか?

美奈子:一番幸せだったのは、家族全員で野球をやったり、海で取ってきたものを焼いてバーベキューをしたり。
そういう自然と触れ合って子育てができたのは、本当に幸せだったと思いますね。
身近に自然があって兄弟が増えて、お父さんができたのは、子どもたちにとっても私にとっても幸せでした。
それに、子どもが増えたのは最高でしたね。

 逆に辛かったのは、やっぱり離婚ですね。
兄弟同士なのに離れならなければならなくなってしまいましたし。
結婚した時点でビックダディの子供も、自分の子供になっていたので、離れることは辛かったですね。

―今も6人のお子さんと生活している中、現在一緒に暮らすことができない、お子さんのことも気にされているんですね。

美奈子:そうですね。たまに連絡とってはいますが、離れているのは辛いですね。
恋愛や学校で、これからいろんなことが起こっていくのを、身近で支えてあげたかったな、見ていたかったなというのはあります。

美奈子さんが語る、恋愛がうまくいく秘訣

美奈子 AM


―著書の中でもたくさん恋愛を経験されている印象があるのですが。
未婚の女性が使える恋愛テクニックがあれば、教えて頂けたら嬉しいです。

美奈子:逆に教えてくださいよ(笑)。

―美奈子さん、モテそうな印象があるんですが…。

美奈子:全然ですよ。最近は出会いもないですし、受け身なほうなのでガツガツいけないですし。

―意外です(笑)。
男性と話しているときは、素ですか?取り繕ったりはしないですか?

美奈子:しないですね。そのままだと思います。
後からバレて、「そんな一面もあったの?引くわ~」って言われるほうがイヤなので。
一生懸命取り繕って付き合えたとしても長くは続かないと思うので、初めから素を出して、それでも受け入れてくれる人じゃないと付き合いたくないですね。
だって、いくら取り繕ってかっこいい人と出会えても、本性見られてバイバイだったら悲しいじゃないですか。

―素でいくのって勇気がいることだと思うので、すごいです!

美奈子:極端な例ですが、ハゲの人がカツラをかぶっていても、いずれはバレるんだから、ハゲのままいけばいいのに…って思います(笑)。

―わかりやすいです(笑)。

セックスレスを予防する方法


─長期で付き合っているとセックスレスになってしまう悩みが多いんですが、お子さんが産まれてセックスレスになる家庭も多い中、セックスレスにならないための秘訣ってあるんでしょうか?

美奈子:長期で付き合ってセックスレスになるのと、子どもを産んでセックスレスになるのとはちょっと理由が違うと思うんですけど。
子どもを産んだ後のセックスレスというのは女性にも男性にも直さなきゃいけない部分はあると思うんですね。
どうしても、子どもにかかりっきりになって旦那さんをおろそかにしてしまう女性は多いと思います。
きっと子どもを産んだばかりの時期は「旦那さんは○○してくれない」ってイライラしたり、「子育てに一緒にやってくれない」とか不満が出てくる気持ちも分かるし、余裕がなくなるんですよね。

 でも、子供がいるのは旦那さんがいるからですし、外で働いてきてくれている旦那さんに労いや感謝の気持ちを持って、少し優しくしてあげるだけでよくなると思います。
そういった小さな気遣いで、旦那さんももっと子育てに関わってくれるかもしれないし。
お互いを思いやることが大事なのかなと思いますね。

―なるほど、自分が先に旦那さんを思いやってあげると、自分にも返ってきて関係がよくなるということですね。
もう一方の、子どもは産まれていない、長期で付き合っているカップルへのセックスレスの解消法はありますか?

美奈子:長く付き合っていると、休日も家でダラダラと過ごしたりすることが増えて、ドキドキするデートはなくなってきてしまうと思うので、変化を加えることが大切だと思いますね。
例えば、一緒に住んでいたとしても、外で待ち合わせをしてデートしてみるとか。
初めのころに何をしたかなと考えて、初心に戻ってみるのはオススメですよ。

―美奈子さん自身は、お子さんがたくさんいてお忙しい中、どこで夫婦二人の時間を作っていたのですか?

美奈子:二人で話をしたいなと思ったときは、釣りに行っていましたね。
落ち着いて話できるし、おかずもできるしで、一石二鳥でしたよ(笑)。

―なるほど!

美奈子:いかに上手に時間を作るかが大事ですね。
時間がないっていうのは言い訳なような気がしますし。

―子どもを預けてでも、二人の時間を作った方がいいってことですよね。

美奈子:記念日とかは赤ちゃんをおばあちゃんに預けて、二人でオシャレなレストランやホテルに行くのもいいと思いますね。
お母さんが生活に追われて楽しくないと、子どもも楽しくないと思うんです。
なので、時には二人で楽しむ時間をとることも大事ですね。

 次回、後編では美奈子さんに「復縁」について伺いました。

Text/AM編集部

美奈子
テレビ朝日系のドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』に出演した6人の子を持つシングルマザー。出産後17キロのダイエットに成功。講談社より、半生をつづった自伝『ハダカの美奈子』を出版。

植島啓司 官能小説

2014年2月4日発売『ビッグマミィ~美奈子ファミリーの休日~』
予定収録分数:本編70分+特典映像10分(1枚組)
価格:3,800円(本体)+税 / 発売元:ポニーキャニオン
出演:美奈子 星音(しおん) 乃愛琉(のえる) 姫麗(きらら) 來夢(らいむ) 妃翠(ひすい) 蓮々(れんと)
ナビゲーター:Raychell / ナレーター:小桜エツコ /ディレクター:中村直彦
製作著作:「ビッグマミィ美奈子」製作委員会

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら