• love
  • 2014.01.21

婚活サイト運営者がノウハウを披露!ネット婚活必勝法〜前編〜

 これまで2回に渡り、ネット婚活の概要や注意すべきことについて、利用者目線でお話してきました。続いて今回は、婚活の成功ノウハウを蓄積しているサイト運営者から「上手くいくポイント」を学んでみましょう。これで「下準備」は完璧!

サイト登録直後:「自分が伝わるプロフ」を作って、気になる異性にアプローチを!

池田園子 婚活サイト ネット婚活 youbride 結婚 恋愛
©by eka shoniya

「サイトに登録した直後は『顔写真の登録』と『充実したプロフィール作成』の2点をまず押さえてください。それらができたら女性側から積極的にアプローチをしましょう」と話すのは、ネット婚活大手youbride担当者の森田さんと小田さん。

 ただ、登録後の「新人期間」はサイト内での注目度がとくに高く、1〜2日で男性から数十通ものメッセージが届くことはザラ。
そのため、たくさんのメッセージを読むうちに、つい目移りしてしまい「このまま待っておけば、もっといい人から連絡が来るはず!」と待ちの姿勢にシフトしがち。
しかし、恋活にも婚活にもいえることですが、女性が男性からのアプローチを待つ時代は終わりました。
自分からアプローチしないと、チャンスはつかめません。

youbride担当:森田「実際のところ、魅力的な男性会員は引く手あまたで、積極的な女性会員からのアプローチが殺到しています。
彼らは受け取ったメッセージの中から気になる女性を探すことが多く、自分から女性にアプローチメッセージを送ることは少ないです。
つまり、婚活サイトでは意識的に動く女性こそ、ステキな男性と出会えるといった構図になっているんです」


 ちなみに、女性から男性へのアプローチは、男性から女性へのアプローチと比較すると、返信率が2倍とかなり高め。
そのため実際にデートにつながる率も高いのです。
この勝率をさらに上げるために、人柄が伝わる写真選びはもちろん、充実したプロフィール作りは欠かせません。

アプローチ時:男性の条件を絞り込みすぎると危険!

 さて、サイトで相手探しをするときに、必ずといっていいほど設けられているのが「相手への希望」欄。
youbrideにも「希望の年齢」「体型」「身長」「年収」「最終学歴」「結婚歴」などの項目があります。
つい理想を高く持ってしまい「30代前半/普通体型/175cm以上/年収800万円以上/大学卒/結婚歴なし」などと絞り込んで検索すると、「該当者なし」なんてことになりかねません。

youbride担当:小田「たとえばお相手の身長が理想の身長より低かったとしても、デートしたときに『自分と相性がいいかも』と好意的な印象を抱く男性であれば、身長なんて気にならなくなるはず。
絶対に譲れない条件以外は、間口を広く持つことをおすすめします。
そうすれば出会いの機会も格段に増えますよ」


 ここで、リアルの恋愛に戻して考えてみてください。
過去の恋人と付き合うことになったときに、厳密に「身長は175cm以上!」「年収800万円以上!」と数字で絞り込んでいましたか?
振り返ってみれば「170cmなんてNG」「年収500万円なんて少ない」なんて減点はしていなかったはず。
たとえ理想とは違っても「相手のことが好きだから」「相手と波長が合うから」という理由で、お付き合いに発展していたはず。
婚活サイトを使うときもその考え方と同じです。

サイト内で出会うまで:「100点満点の男性」でなくても返信しよう

 サイト内で気になる男性を発見して、思いきってメッセージを送ってみたはいいものの、返信がこなかった…と落ち込んで、婚活に嫌気が差したり、婚活そのものに疲れてしまうネット婚活ビギナーさんも少なくないようです。

森田「お相手の好みや状況、タイミングと関わってくることなので、あまり気にしなくてOKです。
リアルの恋愛シーンでモテる人でもあり得ることですし、メッセージを送ったお相手全員から返信をもらえないのがむしろあたりまえ。
最初の頃はひとりの方に絞らず、複数人の方にアプローチをして、広くやりとりするのがおすすめです」


 一方で、相手からアプローチのメッセージが来たときの対応も大切です。
たとえ100点満点中65点の男性であっても、最初は返信して様子を見てみましょう。
自分が掲げる「条件」の範囲外にいる相手からのメッセージには返信を躊躇しがちですが、写真とプロフィールだけでは相手の人柄まではわかりません。

小田「はじめは65点だったお相手が、実際に会ってみて90点になり、成婚にいたったケースもあります。
出会いの時点で直接顔を合わせないネット婚活では、可能性を狭めてしまう“減点方式”をやめて、選択肢を広げるために“加点方式”を意識してください」


 写真とプロフィールはあくまでも「入り口」に過ぎません。
気になる男性、そんなにタイプではないけどアプローチしてくれた男性…彼らと直接会ってみないと、その人物像はつかめないものと考えたいところ。
次回は、初回デート前後のポイントから婚活疲れ対処法まで幅広くご紹介するのでお楽しみに!

Text/池田園子
協力/youbride(ユーブライド)    

youbrideとは

youbride

youbrideは結婚したい本気の男女が集まる結婚紹介サイトです。
年間2000組がyoubrideで出会い、結婚しています。
運営実績15年、会員数日本最大級の結婚・婚活サイトで、会員登録無料です。
30代を中心に全国の様々な地域と職業の男女が多数登録しています。
他の「出会い系サイト」や「出会い系アプリ」とは異なり、本気で結婚したい、結婚・再婚を前提とした恋人が欲しいと願う男女が集まる結婚紹介サイトです。また、「結婚相談所」や「お見合い」よりもずっとリーズナブルにご利用いただけます。真面目に人生のパートナー、恋人を選ぶ新たな手段として、ご利用ください。

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

池田園子
86年生まれのライター/編集者。女性を勇気づけることが目標。

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら