• love
  • 2013.07.27

なんか怪しい?携帯チェックからはじまるデートDVへのスパイラル

 こんにちは。
恵比寿の女性専門カウンセリングルームfour-heart-cloverカウンセラーの荻です。

 夏って、短いうえに遊びたいこと、やりたいことが満載でついつい無理してしまいがち。
皆さんはいかがですか?
私は、無理をし過ぎて夏風邪を引いております。
皆様も夏を満喫しつつ、遊び過ぎには注意しましょう~!

 前回は『電話に出ないと着信がすごい』について書かせていただきました。

 今回も携帯つながりで『携帯電話などを全てチェックされる』について書かせていただこうと思います。


なんか怪しい?
携帯電話によって疑心暗鬼な関係に

荻尚子 デートDV
by me and the sysop

 恋人の携帯電話って気になるものですよね。
私のカウンセリングルームでも「ついつい出来心で彼氏の携帯を見てしまいました」
と、泣きながら相談に来る女性はとても多いです。

 ただ、携帯が見たくなる心理って「なんか怪しい?」と思うからではないでしょうか?
きっとその携帯には私に言えないような秘密がたくさん隠されているんだ! という気持ちでいっぱいになるから、ついつい携帯を覗き見してしまうのではないかと思います。
できれば、お互いが疑心暗鬼にならないような恋愛をしたいものですよね~。

 さて、携帯を盗み見ると「デートDV」かというとそういう訳ではないです。
ただ、恋人の携帯を見ても良いことなんて一つもないですよね。
だって、人の心なんて少しぐらいの下心はどんな人にもあるはず。
ちょっとかわいい女の子から業務的なメールが来たら、その返事に少し「あわよくば」みたいなコメントを入れてしまったり・・・。

 これって、知らなくていいことなんじゃないかって私はなんとなく思うんです。
人の心の中を全部知ることなんてできない訳ですから、その分からないところまでを知りたい!という衝動を満たそうとするのではなく、いま自分と彼との関係性がいい感じなら、隅の隅までチェックする必要はないいんじゃないかなって思います。

デートDVに陥ってしまう境界線とは

 では、「携帯をチェックする」ことがどこからデートDVに入るかを説明していきます。

 いつでも、「今すぐ携帯見せろ!」などと言われて全ての中身をチェックされたり、そして、メールを消した形跡などがあると、「何を消したんだ?秘密にするようなやましいことが書いてあるんだろう!」などと長時間に渡り怒られることになったり。
こんな関係の恋愛をしている方々もたくさんいるんですよね…。

 携帯のメールなどはとてもプライベートなもので、お友達が相談してきたの他人に見せたくないような内容が入っていることだってありますよね。
デートDVの人はそういうプライベートなものも全部チェックしたがります。
そして、以前お話したように女友達の性格などをメールで判断し、「●●ちゃんとはもう付き合わない方がいい」と言われる原因になったり、●●ちゃんと出掛けると言うと不機嫌になったり。
全ての友達を把握され、知らず知らずに制限されるようになってしまうということもある。

 また、いつ携帯をチェックされるか分からないという恐怖心から、誰とも連絡を取り合わなくなっていってしまう人も多い。
これでは、自分というものがなくなってしまいますよね。
恋愛もとても大切ですが、自分の時間や彼氏とじゃない楽しい時間を過ごすことだって自分の人生の中ではとても大切なことだと思います。

 しかし、携帯に入っている異性のアドレスを全て消去させられる人も結構多い。
確かに、異性だと気になったりもしますが、異性でも昔からの友達だったり、何かお世話になった人であったり、全てが浮気対象ではないですよね。
こういう行動でお互いの信頼関係を築けていないことや、その努力をせず、形だけで相手を縛ろうとする部分が見えてくると思います。

 人の心は本来は縛れません。浮気する時は連絡先を全部消したって浮気する人はするんです。
そんなことで束縛するのではなく、いい関係性をお互いに築いていくことで、信頼し合える恋愛をすることが何よりも大切なんじゃないかなと思います。

 携帯を全てチェックし、その内容や相手によっては怒る、怒鳴る、それを元にシカトする。
更には、怒られるなどが続くので次第に誰とも連絡を取れなくなる、どこにも行けなくなるなどの二次的被害が出てくると、デートDVになってくると思います。

一緒にいない時間もお互い有意義な時間を過ごすことが大切

 恋人に自分と一緒にいることがとても幸せだと思ってもらうのは、もちろんその通りだと思うのですが、
一緒にいない時間でもお互いそれぞれ楽しい時間を過ごしたり、がんばったことがあったり、お友達がいたり、そんなことも一緒にうれしい気持ちになったり、時間を楽しく過ごせる恋人のことをいいなと思ったり、楽しかったという話を聞いて自分まで心が楽しくなる。
そんな関係になれたら素敵だなって思います。  
しかし、デートDVをする人たちの多くは、自分の恋人が自分以外の人と楽しい時間を過ごしているということがイヤなんですよね。
どうせなら、家にずっといて欲しいという感覚を持つ人が多いです。

 これでは、自分がなくなっちゃいますよね。
だって、自分らしく生活をすることが全部無くなったら、それは自分と言っていいのでしょうか?
彼と一緒にいる時間も大切ですが、他の時間だってあったっていいと思います。
ペースなどは人それぞれではありますが、お互いに尊重出できる関係性を持てるようでいたいですね。

 皆さんは大丈夫でしたでしょうか?また周りにそのようなお友達はいなかったでしょうか?

 次回は「束縛がひどい」についてです。また自由を奪われてしまう…
皆さん、楽しい恋愛して下さい!


Text/荻尚子

■合わせて読みたい
7月特集
SEX新連載

ライタープロフィール

荻尚子
女性専門カウンセリングルームfour-heart- cloverを運営。年間500人を超えるの方をカウンセリング

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら