• love
  • 2014.04.20

「どうして自分がゲイってわかるの?」初対面でゲイの人に絶対言ってはいけない14つのこと


「ゲイ=オネエな人」と思っていませんか?
すでに心が許せる関係なら大丈夫かもしれませんが、初対面のゲイの人に対してこのステレオタイプを持っていたら、仲良くはなれないかも。

 今回は、初対面でゲイとカミングアウトされた相手と話す際にこれだけは気を付けたいことをゲイとカミングアウトしている著者が執筆した記事をお届けします。

14 Things You Should Never Say To A Gay Man
初対面でゲイの人に絶対言ってはいけない14つのこと

海外記事 AMtippi t


 これらのことをあなたが言ったとしても、ただ仲良くなりたいだけで、ゲイに悪意を持っていないのは分かるの。
でも、もしテレビで(「Sex and the City」などで)ゲイの人に対してステレオタイプを持っていたら、注意が必要よ。
もし本当に友達になりたいと思っているのなら、以下のことを絶対に言わないことをおススメするわ。

1.“I have the perfect guy for you. He’s so cute!”
「あなたにピッタリな男性を知っている!彼はかわいいわよ~!」


 今さっき会ったばっかりよね?私がゲイである以外はほぼ何も知らない状況でしょ。
それに、絶対言うほどあなたの友達はかわいくないよね(笑)。
ゲイは高い理想を持っているってよく聞くと思うけど、それはあんまり間違ってないと思うわ。

2."Gay guys love me!"
「ゲイの人からなぜか好かれるんだよね~」


 これを言う女性はめんどくさいことが多いわ(笑)。
間違ってほしくないんだけど、華やかなドレスを着たり、一緒に楽しく飲める女性はもちろん好きなんだけど、ゲイに好かれるってステイタスみたいに思っちゃうのはちょっと困ったちゃんよね。

3.“I'm like a gay man trapped inside a woman's body.”
「私も女性の体に間違えて生まれてきたゲイみたいなものよ」


 仲良くなろうと思って言ってきたのは分かるけど、これってそもそもどういう意味?
それってゲイの人は、男性の体に間違えて生まれたストレートの女性ってこと?

 実際のゲイの世界はオネエの人ばかりじゃないし、別に女性の性別になりたいわけじゃない。
それに、ゲイの楽しみってあなたたちが思っているようにただ単にイケメンが好きで、女性らしい服装をすることだけじゃないんだからね!

4."How do you know you're gay if you've never been with a woman?"
「女性と付き合ったことがないなら、どうしてゲイってわかるの?」


 逆にあなたは、同性とセックス実験してからストレートだと分かったの?
まず自分に置き換えてみてね。

5.“I would never have known you were gay. You seem so straight.”
「もし言われなかったら、ぜったいゲイだって気づかなかったよ。だって、ストレートに見えるんだもん」


 これは褒めているつもりかもしれないけど、実際は違う。
私たちはストレートに見えることを別に目指しているわけじゃなくて、自分らしくいることが大事って思っている人が多いと思うわ。

6."I wish I had your body. You are so skinny!"
「私があなたみたいな体を持っていたらな~。すごく細くて羨ましい!」


 確かに、細くなりたいゲイの人もいるけど、私はどちらかというと筋肉が欲しいタイプなの(笑)。
人によって理想のボディイメージは違うから、ゲイ、ストレート関係なく言うときは気を付けるべきじゃないかしら。

7.“Come to girl’s night!”
「今度女子会に来てー!」


 もし私が来たら、女子会じゃなくなるんじゃん(笑)!それに、毎回ゲイをgirlって呼ぶの止めてくれない?

8.“I wouldn’t want my son to be gay, just because life would be so much harder for him then.”
「私の息子にはゲイになってほしくないな…。だって過酷な人生じゃん」


 もし本当にあなたの息子がゲイだった場合に、「あなたの人生はこれから過酷なものになるのよ」って言える?
もちろんまだまだゲイにとっては住みづらい世の中かもしれないけど、それでも私は自分の人生を楽しんでいるし、私の他の友達も人生を楽しんでいる人が多いわよ。
だから、「ゲイ=辛い人生」って脳内ですぐ変換するのはやめてね。

9.“Boys suck. Why can’t you be straight?”
「サイテー!なんでストレートでいられないのよ!」


 これも褒めているつもりかもしれないけど、全然うれしくないし(笑)。
それにこの言葉を言いながら、ボディータッチを過激にするのもやめてくれる?

10.“Why aren't there any pretty lesbians?”
「なんで、ゲイはイケメンなのに、かわいいレズビアンはいないのよ!」


 実際にはかわいいレズビアンはたくさんいるわよ。キレイな人もいるし。
たぶん、あなたが気づいてないだけよ。

11.“You should take me shopping!”
「今度買い物行くとき連れて行ってよ~」


 なんでわざわざ連れて行かなきゃいけないの?
もし私が買い物好きだったとしても、あなたが買い物していて試着しているのを見るので週末を過ごしたくないし。

12.“My boyfriend isn’t homophobic, he’s just uncomfortable around gay guys.”
「私の彼氏は同性愛嫌悪があるわけではないんだけど、ただゲイが周りにいると落ち着かないみたいなの」


 ストレートの男性のなかには、オープンなゲイと関わったことがない人もいるわよね。別にそれはそれでいいと思うの。

 でも、ゲイってだけで異様に嫌悪したり、ストレート男性みたいに振る舞うべきだって主張するのは許せない。
他の人の生き方を彼が決める資格はあるのかしら?それに、そんな彼氏と付き合っていて楽しいの?

13.“There is no way (insert actor’s name here) can be gay!”
「○○(俳優の名前)がゲイなわけないじゃない!」


 本当に?なんで?彼らがすごくストレートっぽいから?それとも結婚しているから?
彼らはテレビに出ていて演技ができる人だし、ゴシップを読んだだけではその人の性格やセクシュアリティはわからないと思うけど。
私は別にどんな有名人がカミングアウトしてもそんなに驚かないけどね。

14."Wanna see my vagina?"
「私のヴァギナ見たい?」


 No,no,no,no、マジでNO!すぐ服脱ぐの止めてくれる?私は別に見たいわけじゃないから。いや、遠慮とかじゃなく、本当に!

 いかがだったでしょうか。

 特にゲイ=オネエ口調、女装しているというメディアイメージが強く、今まで気づかず失礼なことを言ってしまっていたかもしれませんね。

 それに、成人男女のうちLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の割合は約20人に1人(電通総研調べ)で、相手があなたにカミングアウトしてこなくても、周りの人の中にゲイの人がいる可能性は十分に考えられます。
今回の記事を参考に初対面で誰かを不快にさせたり、壁を作るような言葉はなるべく言わないよう気を付けていきたいですね。

(引用:Cosmopolitan

Text/AM編集部

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら