• love
  • 2014.02.14

あなたが知らなかったバレンタインデーの5つの真実


 皆さん、ちゃんと好きな人にチョコを渡せましたか?
今回は、海外からバレンタインデーにまつわる男女の5つの本音をこの記事から紹介します!

5 things you didn’t know about Valentine's Day/あなたが知らなかったバレンタインデーの5つの真実

海外記事 AMItsAStarkLife


 フリーの人にとっては、バレンタインデーは好きな人に思いを伝える日。
でも、実はすでにカップルになっている人たちにとっては、男女それぞれ複雑な思いの違いがあるんです。
今回は、この調査からバレンタインデーの真実を探ってみましょう。

1. Men are needier/男性の方がよりひと肌恋しさを感じる


 バレンタインデーにフリーでいるのと、関係の悪い恋人と過ごすこと、どちらがいいかをアンケートをとったところ、45%の男性が関係の悪い恋人と過ごすことを選んだそう。
相手の女性が可哀そう…。

2. Its ok to send yourself flowers/自分自身に花を送ってもいい


 10%の人がバレンタインデーに自分自身に花を送ったことがあるという結果がでたの。
ちなみにそう答えたほとんどの人が男性だったそうよ。

3. Be careful about proposing on Vday/バレンタインデーにプロポーズするのは止めた方がいい


 40%の人が、バレンタインデーにプロポーズするのは、ありきたりだと思っているみたい。
プロポーズしようとしている人は、相手にガッカリされないように気を付けてね!

4. To gentlemen: sex isnot a given/男性はバレンタインデーに普段よりいいセックスができると期待している


 62%の男性は、普段よりもいいセックスができると期待しているそう。
それに対し、50%の女性はバレンタインだからと言ってセックスするとは限らないと答えているみたい。

5. Break up/バレンタイン後に別れる人が多い


 男女関係なく付き合っている人の4人に1人は、バレンタイン後に別れようと思っているそうよ。
相手の気持ちを思うなら、バレンタインデー前に別れた方がいいと思うんだけどね…。

 いかがだったでしょうか。

 アメリカでは、ホワイトデーがなく、バレンタインデーに女性から男性に気持ちを伝えるという決まりはないので、日本でこの調査をすると結果が少し違うかもしれませんね。
相手に気持ちを伝えるのは、難しいけどとても大切なことですよね。
もし、相手に気持ちを伝えようか迷っている人は、今日バレンタインデーに告白してみてはいかがでしょうか。

(引用:Your Tango: http://www.yourtango.com/

Text/AM編集部

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら