• love
  • 2013.11.17

カウンセラーだけが知る幸せで長続きするカップルの10の秘訣

 身近にいる、阿吽の呼吸で安定感のあるカップルに憧れたことはありませんか?
今回は、健全で仲がいいカップルになる秘訣についてこの記事から探っていきます!

10 Secrets of Healthy Relationships
カウンセラーが語る、健全で幸せなカップルになるための10の秘訣

海外記事 AMWww.CourtneyCarmody.com/


 正直、彼がただHappyになるようにしておけば仲むつまじいカップルになれるわけじゃないの。 ふたりの関係をより強くするためには、真剣なコミュニケーション、適度な開放感、そして主体的に働きかけることが必要なの! 

 今から紹介する、「カウンセラーが語る、健全で幸せなカップルになるための10の秘訣」を読んで実践してみて!

1. Express Yourself/自分の感情を上手く伝え、相手の感情にも耳を傾ける


 健全な関係性でいるために必要な要素の一つは、自分の感情を上手く伝えることと、相手の感情にも耳を傾けること
あと、相手の感情を聞く時に気をつけてもらいたいのは、争い事を避けるために、ただ「分かった」と言わないこと。
全てに同意するんじゃなく、あなたの感情を伝えることも大切よ。

2. Schedule Quality Time Together/二人がくつろげる時間を作る


 関係が長く続けば続くほど、同棲、結婚、子どもについてなど必要な議論が出てくるでしょ。仕事が忙しいなど色々な理由で、業務的な内容しか話す時間がないこともあるかもしれない。
でも、人は業務的な内容の会話だけでは精神的に満たされない部分もあるの。
忙しい時期こそ、二人でゆっくり業務的な内容以外の会話をして、くつろげる時間を作ることが大切よ。

3. Fight for a (Specific) Cause/ケンカするときは論点を絞る


 テレビのチャンネルのことでケンカしていると思ったら、別の話題に飛んでしまって、ケンカが永遠に続くことってない?
ケンカをするときは論点を一つに絞って、別の問題は引っ張り出さないようにして!
汚い食器がキッチンにたまっていくように、ケンカが解決しないともやもやが溜まっていくから注意よ。

4. Introduce New Experiences/一緒に新しい経験をする


 二人で一緒にTVドラマ『サヴァイバー』(*1)に申し込むまでいかなくても、マンネリな関係にならないように新しい経験をできるだけするようにした方がいいと思うの。 例えば、新しいラブグッズを使ってみるとか、二人で行ってみたいと思っていた所に旅行にいくとか、外国語を一緒に勉強してみるとか、一緒に成長できて挑戦できるものの方がいいと思うわ!

海外記事 AM『サヴァイバー(SURVIVOR)』/CBS


*1『サヴァイバー(SURVIVOR)』アメリカCBSのテレビ放送で放送されているリアリティ番組で、以前TBSでもネプチューンを司会にリメイクされた。一般の方を募集し、賞金をかけて最後の一人に残るため様々なサバイバルな挑戦に挑む。(絵)

5. Express Appreciation/感謝することを忘れない


 褒められたり、感謝されてうれしくない人なんていないでしょ。
彼のプランのおかげでデートが楽しかったことや、一日の終わりに彼への感謝を伝えてみて。
こうすることで、彼もあなたへの「ありがとう」を伝えやすくなって、いい循環になると思うわ。

6. Make a Contract/生活の役割分担は話し合って決める


 多くのカップルは、しっかりと話し合いで決めなくても知らず知らずに役割分担をしているの。
例えば、あなたの方が料理上手だからと、いつのまにか毎日食事当番をすることになっていたりね。でも内心、彼にも1週間に2回くらいは料理してもらいたいと思うこともあるでしょ。

 個人的な事情を考慮しながら、時にはお互いに妥協してどちらが何をするのか役割をしっかり決めたほうがいいと思うわ。あとは、その決めたルールを固定するのではなく、数年に一度くらいは話し合って、お互いの状況に合わせて柔軟に対応した方がいいわよ。

7. Request Permission to Talk/話し始めるときは相手の許可を得てから話す


 これは仕事みたいに上司に意見を言う許可得るという感じではないの。
少しやっかいな話や、慎重に話した方がいい話をするときに、「ねぇ、ちょっと話せる?」みたいな感じで聞くこと。相手に聞く準備ができているか、気分を確認することも大事よ!

8. Be Spontaneous/自発的に行動する


 お互いのことを知り始めたときの楽しさや、予期しないセックスへの興奮を覚えている?
最初の頃のようなドキドキマジックはなくなってきたとしても、二人で一緒にいるときのわくわくした気持ちは少しでもいいから持ち続けること。時には、二人で過ごす日をクリエイティブなものにしたり、サプライズをしてみたりなど、努力も必要よ。例えば、順番を決めて、デートをプランニングするとか、色々試してみて!

9. Do You/恋人のことだけでなく自分の成長のことも考える


 人として成長して変化することは、彼との関係をよりよいものにしてくれるの。
それに良い関係を築くのためには、彼との関係に力を注ぐことと同じくらい、自分自身のために時間をつかうことも大切。また、あなたと彼の関係を冷静に見ることも自分自身の成長には大事よ!

10. Don't Give Up Your BFFs/親友と縁を切らない


 もしかしたら、いい知らせや悲しいことがあったときに、あなたが一番最初に伝えたいのは、恋人かもしれない。
でも、間違えないでほしいのは、彼はあなたの一番の親友ではないということ。
恋人と親友とでは、会話をして得られることや満たされる部分も違ってくるの。
彼を恋人でありながら一番の親友にして、他の友達と会わなくなるのではなく、友達との関係をきちんと保って、それぞれの人生について話せる機会をもっておくべきよ!


 いかがだったでしょうか。

「付き合っていたら、それぐらいできて当たり前でしょ!」と思うことも、「ケンカするときは論点を絞る」「感謝することを忘れない」など、いざやろうとすると難しかったりしますよね。
特に長年付き合っていると、客観的にみるとおかしなことが習慣化していたり、意地を張って張り合う気持ちがでたりして、関係がギクシャクすることもあるかもですが、この記事を読んで初心を思い出してみてくださいね!(笑)

 次回も気になる海外からの記事をお届けします。お楽しみに!


(参照:Cosmopolitan  http://www.cosmopolitan.com

Text/AM編集部

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら