• love
  • 2013.11.10

誰もが陥ったことがある!?9つのFacebookストーキングの失敗例

 皆さんは、Facebook上で気になる人や彼氏、そして元カレをストーキングしたことはありますか?
今回は『Cosmopolitan』より、そのFacebookストーキングに関する記事をお届けします。

9 Soul-Crushing Facebook Stalking Fails Everyone Makes
気をつけて!誰でもやっちゃいがちな9つのFacebookストーキングの失敗例

海外記事 AMGabrielaP93


 Facebookは、二つのことに適しているの。
一つは、知り合いと繋がっていられること、そしてもう一つは、ストーキングをすること

 誰にも言ってないと思うけど、あなたもFacebookでストーキングしたことがあるんじゃない? もしかしたら、今タブでFacebookストーキングしながら、この記事を開いているかもしれないわね。

 私は、別にストーキングは恥かしいこと!とか言いたいわけじゃないの。
だって、誰だって、気になる人のFacebookページをこっそりうろついて、恋愛も含めその人の周辺事情を調べたりするじゃない。もちろん、相手のFacebookページに潜んでいるってバレたくないし、バレたときの恥かしさは尋常じゃない。
だから、ストーキングしていることをただ恥じているよりは、せめて陥りがちな失敗を知って相手にバレないようにした方がいいんじゃない?

1. The Search Bar Fail/検索バーに打ち込んだつもりで、彼の名前をポスト


 ストーキングしている人の名前を間違えて、近況で入力したことない?
友達が猫のビデオや婚約写真の投稿をしている中、「アレックス・ジョンソン」ってあなたの近況が出ていたりして。
もうGood jobとしか言いようがないわよね!(笑)

2. The "I Know Lots of Random Details About Your Life" Fail
「私はあなたの詳細を何でも知っているのよ」状態で失敗


 ストーキングしている人に実際に会ったとき、Facebookでしか知りえない、彼が5ヶ月前に参加したイベントについて聞いたりしていない?
それか、ずっと前の彼の近況について「あのとき辛そうだったけど大丈夫だった?」なんて言ってないわよね?
もし不審人物に見られたくなかったら、Facebookで知った内容から会話を始めるのはおススメしないわよ!

3. The Accidental Friending of Their Friends Fail
打ちミスで彼の友達(元カノ、今カノ、浮気相手など)に友達申請


 これは、あなたが誰かのプロフィールを開いたときに、操作を誤って友達申請を送ってしまうことね。
申請取り消しはできないから、これは残念ながら取り返しがつかない失敗なの。
この人はあなたが誰なのかこのときは分からなくても、実際に会ったときにストーキングしていたことに何となく気づかれるでしょうね。

4. The Picture Tag Fail/写真のタグ付けで失敗


 写真を携帯とかでアップしようとしたとき、間違ってストーキングしている人の名前を入れたりしていない?
相手は写真を見てびっくりだわね。あと、このタグは携帯アプリでは修正できないみたいだから、気をつけてね!

5. The Desperately Immediate Comment Fail/彼へのポストに脅威の速さでコメント


 タイミングはFacebook上でとても重要なの。だから、相手が近況を投稿した後にすぐにコメントしたりすると、Facebookをいつも徘徊していることがバレてしまう。だから、例えば、相手が投稿してから最低でも15分待つとかそういう決まりを自分で持つようにした方がいいと思うわ。

6. The Unintentional Photo Like Fail/彼の写真に間違って、“いいね”をして失敗


 あなたが、彼の写っている写真のコメントを見ようとしたときに、間違ってイイねを押してしまうこと。
もしその写真がヤバイもの(水着姿とか)だったら、すぐにイイねを取り消して。
そのストーキング相手が常にFacebookにいる人じゃない限り、相手はこの取り消しに気づかないはずよ。

7. The Over-Commenting Fail/コメントしすぎ!


 この失敗は、誰か特定の人の投稿全てにイイねやコメントをしてしまうこと。
これをしてしまうと、相手が見る通知が全てあなたのことだけになってしまうことも。何でもしすぎには注意よ!

8. The Keeping Your Browser Open to Their Profile for All to See Fail/彼のFBページを開いたままにしていて、人に見られてしまった


 相手のFacebookページを開いたままブラウザを縮小していたら、友達がPCを使いたいと言ったときにそのページを開いていたことがバレるかもしれないわよ。
あなたの親友じゃない限り、この状況を説明するのは勇気がいるから、絶対に避けるのよ!

9. The Drunk Comment Fail/酔っ払ってコメントして失敗


 これは、ほぼ説明がいらないでしょう。もしあなたが彼の「今日も一日疲れた~」という投稿を見つけて、お酒の力を借りて「じゃあ、私が気持ちよくしてあげる~」みたいに、いやらしいコメントをしていたら確実に失敗よ。
もしそういう気分になったとしても、せめてFacebookじゃなくて、メールにしなさい!

 この失敗を読んで、それでもあなたがFacebookの使い方がいまいち分からなかくて、でも恥ずかしい思いをしたくなかったら、ストーキングをしないっていう方法もあることも覚えておいてね。


 いかがだったでしょうか。

 Facebookストーキングはするべきじゃない!という記事はあっても、ストーキングする際に気をつけることの記事ってあまりないように感じます。
Facebookでストーキングをしないのがベストではありますが、もしする場合は自分はストーキング行為をするタイプなんだと認めて、注意する点を前もって調べておくことが大切かもしれませんね。

 次回も海外から気になる記事をお届けします。お楽しみに!

(参照:Cosmopolitan  http://www.cosmopolitan.com

Text/AM編集部

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら