• love
  • 2013.08.11

2013年注目のセレブカップルランキング10位~6位


 引き続き『Men’s Health』からセレブカップルランキングをお届け。
今回は、10位~6位です。20位~16位15位~11位も合わせてどうぞ。

The Hottest Celebrity Couples 2013 Top10~6
2013年セクシーでうらやましいカップルランキングTop10~6位


10. Jason Segel and Michelle Williams
ジェイソン・シーゲル&ミシェル・ウィリアムズ

海外記事 AM


 ジェイソン・シーゲル(33)は『ザ・マペッツ』やドラマ『ママと恋に落ちるまで』などに出演し最も優しいといわれる俳優で、『マリリン7日間の恋』でマリリン・モンローを演じアカデミーショーにノミネートされた最も優しいといわれる女優、ミシェル・ウィリアムズ(32)と2012年から交際しているらしいわ。

 ミシェルといえば、バッドマンでジョーカー役を演じたヒース・レジャーと婚約して子どもをもうけたことで話題になっていたり、その他でも俳優や監督との交際が噂されていたわね。色々な噂がありつつも、メディアに出る二人はいつも理想のカップルのように見えるわ。

 まぁお互いに人気があることを除いてはあまり共通点がないように見える二人なんだけど、一年交際の後、現在同棲中だそうだから上手くいっているみたいね。

9. Jason Sudeikis and Olivia Wilde
ジェイソン・サダイキス&オリヴィア・ワイルド

海外記事 AM


『The O.C』で注目を浴びて、『Dr.HOUSE』にも出演し人気を得た、最も美しい女優の1人であるオリヴィア・ワイルド(29)は、19歳で結婚し、長年結婚生活を共にしていた監督兼フラメンコ演奏者のタオ・ラスポリと別れ、現在は、『サタデーナイトライブ」に出演しているコメディアン兼俳優のジェイソン・サダイキス(37)と婚約中。
やっぱり面白い人が美女を射止めるみたいね。

 雰囲気的にこの二人は長続きしそうね。
オリビアによると、「私たちはケニアのマラソン選手みたいなセックスしてるから」と公言していて、まぁこの正直さがこのカップルの特徴じゃないかしら。

8. Enrique Iglesias and Anna Kournikova
エンリケ・イグレシアス&アンナ・クルニコワ

海外記事 AM


 アンナ・クルニコワ(31)は、一度は世界ランキング8位に入ったプロテニスプレイヤーであり、3番目に多くグーグル検索された人気女性アスリートでもあるの。

 彼女がトレーニングや身体作りについて厳しいことは有名で、『Biggest Loser』という体重に悩む一般人がダイエットに挑戦するリアリティ番組のトレイナー役をたったの1シーズンで降板したのもその厳しさのせいじゃないかしら。

 彼女の夫であり、クリスティーナ・アギレラなど数々の有名人と噂になった、モテ男スペイン出身の歌手、エンリケ・イグレシアス(37)もそのことを知っているはず。

 でも、そんな厳しい彼女にもちゃんと優しい面があるみたい。
エンリケはコンサート中に「スペイン人であるってだけでペニスのサイズを想像しないでほしいな。マジな話、多分僕のは世界で一番小さいはず」と公言しており、そんな夫も受け入れている彼女からは「夫を理解する妻」というイメージを受けるわね。この厳しさと優しさの両面が、人気のある理由かしらね。

7. Blake Shelton and Miranda Lambert
ブレイク・シェルトン&ミランダ・ランバート

海外記事 AM


 ブレイク・シェルトン(36)とミランダ・ランバート(29)は、ただのカントリー歌手ではなく、多くの賞を受賞したり、ミリオンヒット生み出したりなど、今のカントリー界を引っ張っていっているカップル。

 しかし、彼らにも秘密があるみたい。
インタビューで、トラックの中、家の裏、森の中でセックスをするのが好きと言ったり、「私たちは野生動物に見られているって感覚が好きなんですよ」と答えていたりと、少し変わった性癖があるようね。

 この二人の家の近所には絶対住みたくないわね。

6. Amy Poehler and Tina Fey
エイミー・ポーラー&ティナ・フェイ

海外記事 AM


 もしかしたら、『サタデーナイトライブ』に出演していた、エイミー・ポーラー(41)とティナ・フェイ(42)はこのランキングにはふさわしくないって言う人がいるかもしれないわね。
二人は、いわゆる「カップル」ではないのは確か。

 でも、ゴールデングローブ賞を二人でホストしたりなど、この二人の有名なコメディアン兼女優が別々にいることはあまり想像できないんじゃないかしら。

 ちなみに、私がゴールデングローブ賞で印象に残っているシーンは、ティナが『ハンガーゲーム』は別名「私がこのドレスを着るまでにかかった6週間」だと言ったり、エイミーが『ライフ・オブ・パイ』は、「私がこのドレスを脱いでからの6週間」だと言い返している様子が、会場を笑いの渦に巻き込んだこと。
二人の掛け合いがあっぱれなのよね。

 実生活では、それぞれ男性と結婚していて子どももいて忙しい様子だけど、この二人のペアは永遠に不滅だと思うわ。


 いかがだったでしょうか。
今回は、あまり日本で馴染みのないカップルも多かったのかもしれませんね。
二人がそれぞれ人気なだけでなく、インタビューでセックスの話をオープンにしたりなど、どう正直に二人の関係を公言しているかも人気の秘訣かもしれないですね。これもアメリカで「完璧なカップルはいない」という前提があるからこそ、成り立っているような気がします。

 残すは、5位~1位のランキングです。
お楽しみに!


(参考:Men’s Health http://www.menshealth.com/

Text/AM編集部


■2013年注目のセレブカップルランキングをまとめて見る


Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

7月特集
SEX新連載

関連キーワード