• love
  • 2014.04.04

関係を復活させる「ザオラルメール」に注意!/オネエ精神科医のアドバイス

ザオラルメールに気をつけて!

Tomy 恋愛 じり恋 ザオラルメール ドラクエ Tomy 精神科医
by Arman Dz.

 皆さん、お花見はもうされたかしら?アテクシは先日行って来ましたわよ!
開花したニュースを聞いたばかりだったので、正直まだ早いかなと思ったけど、結構満開に近くて綺麗だったわ。本当に桜って、あっという間に咲いてしまうのね。

 さて、告白して撃沈、桜のように華々しく散る恋もあれば、「ダメかなー」と思ったらまた連絡がくる「じり恋」もございます。
というわけで、今回はこんなメッセージを採用させていただきました。

S.Kさん(33歳 医療事務)からのメッセージ
「本命の彼よりも振り回してくる男性のほうが気になる!」

 私は2年付き合っている彼氏がいますが、別れてもいいかなという感じです。
そんな時に気になる男性から猛アタックを受け、数回食事をしました。
でもこの方とはすぐ連絡が途切れてしまうんです。

向こうから「会いたい!ご飯食べに行こう!」と言ってくるわりには、じゃあいつにする?と具体的なスケジュールを伝えると返事が返ってこなくなります。
もうダメかと思っていると忘れた頃に「ご飯食べに行こう」と連絡が来る。連絡が途切れる。また連絡が来る。そしてやっと会えるという感じです。
完全にキープされていると自分でも思っています。
仕事がかなり忙しい方なので連絡できない時やスケジュールが読めない時もあるとは思うのですが、本当に会いたいなら連絡が途切れることはないと思うのです。

自覚はしているのですが、会っている時は猛アタックなので私の心も彼氏よりその人のほうへ偏りがちです。
そんな人と仮にうまく行っても長続きしないだろうと思っていますが、それでも期待してしまいます。
諦められるまであともう少しなので、Tomyさん、私の背中を押してください。

 アテクシ、ノンケの友人に聞いたんですが、「キープしておきたい相手に、忘れたころに連絡するメール」をザオラルメールというらしいのよ。
ゲームのドラクエで、一度死んだ仲間を復活させる呪文「ザオラル」に引っかけているみたいね。  まさにアナタの場合は「ザオラルメール」の可能性が大。

何を言ったかじゃなくて、どう行動したか!

 もちろんこんなメールを送るのは遊び人に決まっているので、アナタの判断はとっても正しいわ。

 ちなみに遊び人であっても、デート中はその相手が本命だから、猛アタックしてくるのも当然よ。
だって、会っている間「お前はキープだから」みたいな態度とったら、次から相手にしてもらえなくなる=遊べなくなるでしょ?

 遊び人なんだから、デート中は女性を楽しくさせるのは上手いに決まってる!!
人間は「何を言ったかではなくて、どう行動したか」で判断すべきなのよ。
いくら会った時はいい気持ちにさせてくれても、急に連絡が途絶えたりする事実は変わらない。
どんなに忙しくても、相手からのメールを無視するのはかなり失礼な行為。

 さーて、これだけ「彼が駄目な理由」をたくさん書いちゃったけど、もう充分じゃないかしら?
でも最後は自分の判断よ。
人を好きになるとかは理屈じゃない部分もあるので、それでも納得がいかないんであれば、充分納得するまで彼と付き合うというのも手でしょう。

付き合ってる彼のことをしっかり考えて!

 ところで、一番気になるのは、アナタの今の彼。一応付き合っているのよね?
別れてもいいと思ってるのに、なんとなく付き合っているんじゃ、アナタも彼をキープしてることになっちゃうわよ?
そこはちゃんとけじめをつけておかなきゃ。

 自分が誠実な行動をとっておかないと、誠実な人が寄ってこないのよ。
参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。
ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら