• love
  • 2014.01.10

人間関係をうまく交わして「負けない女」になる方法/オネエ精神科医のアドバイス

負けない女になる方法

Tomy 恋愛
Marlie Kanoi


 今月のAM特集は「女の敵は女」
オキャマ的にはなぜか燃えるシュチュエーションだわ。
前回も書いたかもしれないけれど、オキャマって「女同士のドロドロした戦い」って大好きなのよ。なんででしょうねえ。

 でも、傍から見てるとエンターテイナメントな女の戦いも、巻き込まれた本人にとっては「もう、勘弁して~」って感じよね。
そこで今回は、「負けない女」になるためのTomy流ノウハウを教えちゃう。で、このご相談です。

O.Sさん(20歳、OL)からのメッセージ
「社内の女性同士の“派閥”に巻き込まれそう」

 私は今年の四月に入社した新人OLです。
新人といっても、もう入社して半年以上にはなりますので、少しずつ仕事にも慣れてきました。

 が、問題は社内の女性グループの対立です。
同じ職場に20人ほど女性がいるのですが、3人ぐらいの人物を中心に「派閥」に別れているのです。
中心の人物はベテランの先輩たちで、皆さん気が強い方ばかり。でもお互いそりが合わないみたいで、あまり口を利きません。

 他の同僚も自然と、「この人はここのグループだから」という感じになっていて、違うグループ同士ではあまり話そうとしません。
私はそういうのが嫌で、わけへだてなくやろうと思っています。

 先日、ある中心人物の女性から「あなたは八方美人なんじゃないの?」といったようなことを遠まわしに言われました。
その場は適当に返事をしたのですが、なんだかこのままだと「派閥」に巻き込まれて人間関係疲れてしまいそうです。

 Tomy先生、どうしたらいいのでしょうか?

 人が集まると、なぜかグループやら上下関係やらできてしまうのよね。
仕事上の上下関係は仕方ないけれども、そうじゃないところで押し付けられるのは確かに迷惑。

 そこで今回は人間関係をうまく交わせる「負けない女」になる方法を伝授いたします。

人間関係をうまく交わせる「負けない女」になる3つの方法

①戦わない


「負けない」一番の方法は、そもそも戦おうとしないこと。
本来の仕事と関係の無い「派閥」の集まりや飲み会は全部断ってしまいましょう。
そもそも、断る前に、誘われそうな場所にいないほうがいいわ。
仕事が終わってなんとなく残っていると、誘われそうな雰囲気になるので、さっさと帰ってしまいましょう。

 忘年会などは別として、付き合いは基本は1対1で行いましょう。

②目立たない


 何かと余計な発言してしまったり、少し派手な服装をしてしまったり、とりあえず目立つようなことは避けましょう。
たいていグループを仕切りたがるような人はなんとなく目立つ人が大嫌い。

 もちろん目立たないように意識しすぎて息が詰まるのも考え物だから、ストレスがたまらない程度に、他のみんなに溶け込みましょう。
自己主張やこだわりはいいことだと思うけど、気を使う人間の多い仕事場でわざわざそれをしなくてもいいわ。

③媚びない


「あなた付き合いが悪いんじゃない?」とか「八方美人なんじゃない?」とか、いやみを言われたら「言葉は丁寧に、行動は変えずに」が基本よ。
「すいません、気悪くさせたかもしれませんが、性分なんです」などといいながら笑顔で腰は低く対応しましょう。

 ここで「すみません、今度は参加絶対します」とか、本当はやりたくないのに相手に合わせてしまうと「負けます」
次からは断りにくくなって、どんどん面倒くさくなるわ。

 これらを実行していると、あまり構われないし、孤立するわけでもない、おいしい立ち位置に立てるかも?(実はアテクシがこういうキャラです)

 参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ&精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。
ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

お申し込みはこちら

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら