• love
  • 2013.05.23

高スペックな男とうまくいかないあなたへ

第11回:結婚を前提に…高スペックな男性の捕まえ方

オネエ精神科医 tomy 悩み相談
©by K Nilsen

「あらっ!」
   先日、カフェでコーヒー飲みながら、ぼんやり窓の外を見ていたの。
そうしたら大きな黒い蝶々がヒラヒラと飛んできたので、アテクシ思わず声をあげちゃった。街中ではちょっと珍しいクロアゲハだったわ。

 なぜ、アテクシ、こんなに蝶に詳しいかというと…カミングアウトします。
実はアテクシ、学生時代は生物部だったの! 昔から、犬とか猫とかハムスターとか小鳥とか、生き物が好きだったのよね。
そこで生物部に入ってみたんだけど、蓋を開けてみたら、実は昆虫マニアの部活だったわ。
「なんでアテクシ、一日中網持って虫追い回してるのよ~」ってな感じだったわ。

 あの世界、昆虫といっても何でもいいわけじゃなくて、やっぱり「憧れの昆虫」というのがあるのよ。
たとえばミドリシジミ。小さくて、エメラルド色に光る可憐な蝶々。
かなり山奥に入っていかないと見つからないし、おまけに高いところを飛ぶものだから、なかなか捕まえられないのよね。
ちょっとした捕まえるコツがあるのよね。

 そうそう、「捕らえ方のコツ」と聞いて思い出したわ。こんなお悩み相談いただいていました。

O.K.さん(27歳)からのメッセージ
「不美人ではないのに高スペックな男性とうまくいかない」

私は今、結婚を前提とした彼氏を探しています。
いろいろ考えると、「おもしろくて、学歴がよくて、高収入で、優良企業に入っている」男の人になるのかな~なんて考えています。

 いままで気になった人はみんなスペックで言うと完璧なのですが、どうしても付き合うまでいきません。
私は「かわいい」とは言われるし、正直まわりの女の子より美人なほうだと思います。
最初は相手からアプローチを受けることが多いのに、どうして上手くいかない恋ばかりなのか、分かりません。
どうすれば幸せになれるのでしょうか。

 てなわけで、今回は「高スペックな男性の捕まえ方」についてお話するわね。
まず、冷静になって考えてみましょう。「おもしろくて、学歴がよくて、高収入で、優良企業に入っている」男性なんて、誰だって付き合いたい、結婚したいと思うはずよ。
つまりモテるんです。
だから「かわいい」とか「美人」とか、それだけじゃ選ばれない。

 さらに、結婚となれば、基本的にこの先ずーーーっと過ごすことになる。
何十年も過ごすのが前提なんだから、どんな人を選んだって、かわいいより、かわいくない時期のほうが長くなるわよ。
だってみんな年をとるんですもの。

 だから、それなりの清潔さ、身だしなみは必要だけれど、顔立ちが綺麗かどうかは、あまり関係ない。
そのことを高スペック男性たちはよーくわかっています。

 万が一、かわいいから結婚してくれるような人がいたとしても、その人はあなたの外面しかみていない。
つまり「人形や飾りのような扱い」になってしまうの。
それってあなたにとっても不幸せよ。
綺麗なことだけがアナタの価値になってしまうから。

 でも、それはアナタも相手の内面を見ず、相手のスペックばかりみているからそれはそれでお互い様なんですけどね。

 じゃあどうすればいいかというと...

虫取り網を持って追いかけるんじゃなくて、雌の蝶におなりなさい!

「高スペックな男性を探す」という発想自体を見直しましょう。  今のアナタは「高スペックな男性を捕まえたい」、いわば虫取り人の発想なのよ。
捕らえるのは大変だし、捕らえることができたとしても閉じ込めておかないと逃げちゃう。
なぜこんなことになるかというと、アナタは相手の高スペックが欲しいだけだから。

 でも、アナタが本当になるべきなのは、ずっと添い遂げる雌の蝶でしょ? パートナーなんですもの。

 ところで覚えているかしら? 第3回目のコラムでも出てきた、返報性の法則を。
ちょっと復習するわね。自分が相手に好意を抱けば、相手も自分に好意を抱く。
簡単にいっちゃうと、こういうこと。あなたは、気になる男性がいても、「スペック」でしか見ていないの。
それって好意じゃなくて下心なのよ。
そうすると下心ある人しか寄ってこない。

 だから、スペックで選ぶという発想じゃなくて、まず好きになりなさい。
好きになるということは、先に気持ちが動くということ。
自分への見返りは置いといて、単純にその人の喜ぶ顔が見たくなる、そういう気持ちのことよ。

 好きになる人が現れなければ、それまでは自分のスペックを上げることに専念しましょう。
綺麗なだけじゃダメなのよ。
仕事に打ち込んでみたり、語学を勉強したり、何でもいい。

自分をどんどん向上させていく。結局それが王道なの!

 参考になったかしら?

 次回は、「彼のために仕事を辞める決断ができないH.Kの相談」をお届けします。

Text/Tomy

読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら
■合わせて読みたい
5月特集
4月特集
本命女と都合のいい女のセックス
少年アヤちゃん恋の東京散歩

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話