• love
  • 2014.07.24

進展しない恋に効く!好き好きオーラの出し方/オネエ精神科医のアドバイス

好き好きオーラの出し方

Tomy 恋愛
"Marta Nørgaard

 アテクシにはかわいい愛犬、惣一郎がいます。
犬って言葉がしゃべれないのに、全身で「飼い主様ー、好き好き好き好きっ」って言っていて本当にかわいいわ。
人間と犬、生物としての種類も全く違うのに、気持ちが伝わるって凄いことだと思うのよね。

 さて、犬は考えていることはわかりやすいけれど、人間同士だと意外と「相手の気持ち」がわかりづらいこともあるから不思議なものね。
言葉があるけれど、いつも本当のことを言っているとは限らないし。

 だからこそ人間同士のコミュニケーションは難しいんでしょうね。
というわけで、今回はこんなお悩み相談行ってみようと思います。

Sさん(大学生、22歳)からのメッセージ
「デートしても進展なし!好き好きオーラの出し方を教えて」

 Tomyさん、初めまして! いつもコラムに勇気をもらっています。
私は去年の夏から片思いしている人がいます。同じ大学生です。
友達の飲み会で知り合ったので、普段の生活で会うことは全然ない人です。
でも勇気を出して連絡先を聞いて、だいたい1ヶ月に1回くらいはご飯を食べに行っています。

でも付き合おうという話はいまだ出ず…、デートもいつも私が誘う形です。
周りからは、私がサバサバし過ぎて友達としてなのか、恋愛感情で好きなのか分かりづらいと言われました。
たしかに二人で飲みに行っても色っぽい会話はまったくないです。
格好は女の子らしくワンピースなどにしているのですが、好き好きオーラが出せません。出し方がわからないんです。
来月ご飯食べに行く時に、告白したいと思っています。
あなたが好き!と伝える行動の仕方や話し方を是非教えてください。

 まあ、テクニックとしては色々あるんだけど、とりあえず無難にできそうなものをいくつかご紹介するわ。

簡単にできる!好き好きオーラの出し方

【1】相手と真正面から向き合うように座らない
 一般的に真正面から向き合うのは、「仲間」ではなく「相手」や「敵」。
「相手と話をつける」という場面でもない限り、カウンター席などで横に座るようにしましょう。
横に並んで座るにはまだ気恥ずかしいのなら、体を崩して少し斜めにずらすのでもOK。

【2】相手の真似をする
 人間は知らず知らずのうちに好意を持った相手と同じ行動をとっているのよ。
また、同じ行動を取る相手には自然と好意を持つことも。
ただ「無意識的に真似る」ことが大切。
あまりにもわざとらしい「物まね」はかえって逆効果。そっと同じ行動をとるようにしましょう。
 たとえば、相手が笑えば自分も笑う。相手が背伸びすれば自分も軽く背のびする。
時々間を合わせて「カンパーイ」などと一緒にグラスを合わせるのもいいわね。

【3】相手の言葉を使う
 ②の応用だけど、相手が良く使うフレーズやキーワードを自分もよく使ってみる。
人間って必ず口癖があるから、その人だけが良く使う言葉ってあるものなのよ。
「夢」とか「ロマン」とかね。
それを自分もよく使うようにして話題を広げていくといいわ。

 あと、相手が言った言葉をそのまま繰り返すのもいいわね。
「俺、いろいろやりたいことがあるんだ~……」といわれたら、「そうなんだ!あなたはいろんなやりたい夢があるのね」と返してみる。
「言葉の同調」は仲間意識を生んで大きな好意へとつながるわ。

 でも、実は小手先のテクニックより、「あなたの好意」そのものが一番強力なのよ。
あなたが自覚していないだけで、「好き好き」オーラは既に出ちゃってると考えたほうがいいわ。
アテクシ思うんだけど、多分好意は既に伝わっていて、相手もまんざらじゃないと思うのよね。じゃないと月1で会ってくれないと思うの。

 まあ、とりあえず告白してみないと始まらないわ。アナタの恋、応援してるわ!! 参考になったかしら?

Text/Tomy

■Tomy先生の新刊発売中!

Tomy

『オネエ精神科医が教える 壊れない生き方』
Tomy・著
メディアファクトリー新書

男女の心理を知り尽くしたオネエ精神科医の視点から「考え方のコツ」を伝授する。ボキっと折れる前に…「しなり」ましょ!

Tomyさんへのお悩み相談募集中!

お申し込みはこちら

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

ライタープロフィール

Tomy
日本精神神経学会専門医、産業医。精神科病院勤務を経て、現在はクリニックに常勤医として勤務

今月の特集

AMのこぼれ話

アンケート

性の意識調査実施中!

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。 本アンケートにご協力お願いします。

アンケートはこちら