• love
  • 2013.07.04

男を選ぶパリジェンヌと恋に逃げ腰なパリジャン

パリで話題の男を選べる?出会い系サイト

世界婚活 中村綾花 フランス 結婚 幸せ 結婚したい女
FaceMePLS


 皆さん、オランダの飾り窓って知ってますか?
娼婦のお姉さま達が窓越しにセクシーポーズをとってお客さんを誘うという名物風景なわけですが(ネットで検索するとものすごい数の写真が見られます。私もいつか本物を見に行ってみたいもの)。

 実は昨年、パリでこの飾り窓男性バージョンが一日限定で開催されて話題になったことがありました。
といっても男性が一人づつバービー人形のケースの様にかわいらしい箱の中に入っていて、その男性たちは文化系、マッチョ系、サーファー系といろんなジャンルのカッコイイパリジャンたちが陳列されているものでした。

 どうしてこんなサプライズイベントがあったかというと、これ出会い系サイトの新手のプロモーションだったんですね。
最近ではテレビでもこのサイトのCMが流れたり、パリの地下鉄にも大々的に広告が張り出されていて、ただならぬ力の入れようです。 そのサイトの名前は「adopte un mec」
直訳すると「男を採用しよう」とか「男を養子にしよう」というとんでもないタイトル。
どうも女性が男を選ぶという内容らしいのです。

 テレビコマーシャルの内容は白髪のおばあちゃんがイケメンモデル男をゲットして満足そう、という冗談にしか思えない内容で、地下鉄の広告もあらゆるタイプの男性のみが掲載されたダサ・オシャレ路線。
そのデザインセンスからしてBOBOといわれる若きブルジョワお金持ちテイストが感じられます。
サイトを覗いてみると、登録画面が現れ年齢や名前を記入するように促されるのですが、その年齢の選択が17歳から72歳までという幅広さ!

 これは冗談じゃなくて本気だろうなと思います。
死ぬまで恋しても誰からもとがめられない国、それがフランスですからね。

 私はこのサービスと知った時、これは何かの一発企画もので本スタートするものではないだろうと思っていたので、誰がこんなサービスを利用するんだろう? と疑っていました。 ところが最近利用した人がいるという話を聞いたのです。
それは30代のパリジェンヌで、実際に男性と会ってみての感想が「どうせ男はやりたいだけなのよ。私は真剣に交際を考えられる男を捜しているのに!」とご不満だったよう。
いやいやいや、こんな冗談サイトで真剣交際を見つけようとするのは無謀でしょうにねぇ。

新しい恋に踏み出せないビビりパリジャン


 一方、パリジャンの知人で30代後半で彼女がもう何年もいないという人がいます。
彼は持ちアパートだけでなく車もあり、IT系のフリーランスで仕事が絶えたことがないパリジャンでは珍しいほど生活ベースがしっかりしている男です。 我が夫婦みたいな貧乏パリジャンのほうが多いですからね。
彼は最近パリに多いアニメオタクでもないし性格だって悪くない。 ただしとっても繊細なのは確かです。

 さて、そんな彼に彼女を見つけようと先日パリで年に一度開催される音楽祭に彼を連れ出したわけです。
この音楽祭は夜通し街中に音楽が溢れパリジャンたちは別に音楽を楽しみたいというより、お酒を飲む口実の一つとして楽しんでいるのが本当のところ。

 最初のうちは彼もお酒の勢いで意気込んでいたものの、いざ話ができる女性を私が捕まえた途端、なんと彼はビビッて1人で家に帰ってしまったのです。
10代の男子でもあるまいし…と思ったものの、どうも彼にはその前に付き合っていた彼女との関係でなにかしらトラウマがあるらしく、次に進める勇気がないらしいとかなんとか。

 パリって言っても、男女だれもが素敵な恋に落ちて街中でチュッチュしてると思いがちな私達日本人ですが、こういう恋に悩むパリジャン・パリジェンヌももちろんいるということですね。
いよいよ女性が男性を選ぶ出会い系サイトまで登場するほど強いパリジェンヌたちと、優しすぎて繊細なパリジャンたち。
だからこそ一見(←ここ強調します!)おしとやかに見えるアジア人女性、特に日本人女性が人気なのも無理はないですね。

 パリでも※男の子の会やろうかな、なんて。

※男の子の会とは
あまりに女性と男性のお互いの思い違いがあることを知ったことから私が始めたイベントで(東京で2回開催)ガールズトークをステージ上で展開したのち、会場やインターネット上で集めた匿名男性から女性への本音の質問や相談をぶつけるというもの。

Text/中村綾花


読者アンケート

AMではより楽しく役に立つサイトを目指すため、読者アンケートを実施しております。
本アンケートにご協力お願いします。
アンケートはこちら

あわせて読みたい

6月特集
5月特集
SEX新連載

関連キーワード

ライタープロフィール

中村綾花
ラブジャーナリスト/ライター。

今月の特集

AMのこぼれ話