• love
  • 2016.05.15

まさかの4軒はしご酒。母性本能くすぐる自由奔放な年下男子とダブルデート!/恋愛感度UP生活11~12日目

 うるおいのない生活に変化を起こそうと恋愛感度UP生活をスタートした27歳女子。今回は横浜赤レンガのビアフェスで2対2のダブルデート。遊び疲れるほど盛り上がった様子をご覧ください。

≪前回のあらすじ≫
 うるおいのない生活に変化を起こそうと恋愛感度UP生活をスタートした27歳女子。恋愛感度UP生活を始めてから2人目となる大学院生(しかも東大!)とスマートなデートを堪能した彼女。5日目に会った1人目の大学院生から再びのお誘いも受けて、知的男子にモテまくり!
恋愛感度UP生活 1~2日目はこちら
恋愛感度UP生活 3~4日目はこちら
恋愛感度UP生活 5~6日目はこちら
恋愛感度UP生活 7~8日目はこちら
恋愛感度UP生活 9~10日目はこちら

11日目:ビアフェス前にpoi友とイケメン情報交換

Poiboy ポイボーイ 恋活
ⓒPhoto via VisualHunt

 今日は明日、ビアフェスに一緒に行く女友達と前夜祭。なんだか毎日飲んでばかりだったので、休肝日ということでこの日はコーヒーで乾杯。

poiboy©Poiboy

 Poiboyの話題になり、「明日会うの、このイケメンだよ!」とプロフィールを見せて紹介。すると彼女も最近イチオシの男の子をポイの画面で見せてくれる。
「その人、私もポイしたよ!」
「この人もかっこよくない?」
「この人絶対タイプでしょ?」
と画面を行ったり来たりしながらイケメン情報交換に花が咲く。

 男性アイドルには興味なかったけど、この普通の男の子たちを眺めながら「カッコイイ!」「イケメン!」と言い合うのはなんだか楽しい! 同級生やサークルのなかで、推しメンを語り合うのに近い感覚なのかもしれない。

 私よりPoiboyを使いこなしているけれど、男の子と会うのは久しぶりという彼女。「年下なの⁉」と不安げなところを、「優しい子ばっかりだから大丈夫だよ!」と、遅く始めた私の方が先輩風を吹かせてみたり。

さりげない気遣いに期待が高まる!

 そんな話をしていると、明日会う男の子からLINEが。
「潮風が強いから、羽織るもの持ってきた方がいいよ!」との優しいアドバイス。

poiboy©Poiboy

 すごい気がきく男の子だね!と盛り上がり、明日への期待がまた高まる…。

 彼はどんな人なんだろう? 友達は? ちゃんと会場で会えるかな?と遠足前の子供のような気持ちになって、この日はなかなか寝付けませんでした!
恋愛感度UPする♡

12日目:横浜赤レンガのビアフェスでダブルデート

poiboy©Poiboy

 待ちに待ったビアフェス当日、横浜の天気は見事に快晴! ビール好きが続々と集まって、お祭りの賑やかさ。

 私たちよりちょっと遅れてやってきたのは私とやりとりしていた彼とその友達。Poiboyで知り合ったイケメンはクールな雰囲気。ちょっと言葉数少なめなところを、明るそうな雰囲気のお友達が会話を盛り上げてくれるナイスコンビネーション!

 友達の方はPoiboy未体験だそうですが、クール男子の方はなんと人気指数100まで達成していたこともあるとか。さすがイケメン…!
スポーツをやっていたこともあり、がっしりした体格で手の大きさや腕の太さに惚れ惚れ。

 おかわりを買いに行くと見せかけて、さりげなく室内の席を確保してくれた2人。やっぱり気がきく!
何度もこのビアフェスに来ているクール男子は生音楽演奏が始まると、最前列で歌い踊り始めた! このギャップ、たまらない。

poiboy©Poiboy

 私たちも彼につられて聴いて踊って、飲んで…会場がひとつになるところを目の当たりにし、感動。
ビアフェスならではの盛り上がりを体験できて大満足。

年下男子の奔放っぷりに母性本能をくすぐられる!

 日が少し暮れてきたら、野毛方面に移動し仕切り直してまた乾杯。
だんだんお酒が回ってきたのか、自由奔放な酔っ払いと化す年下男子ふたりに母性本能的なものがくすぐられ…結局その後ももう一軒はしごしてしまった。

 男の子ふたりの仲よさげなやり取りを肴にすれば何杯だって酒が飲める!

poiboy©Poiboy

 最後はダーツバーでちょっと体を動かし解散。思いっきり遊んで、思いっきり疲れ、この日は家に帰るなり熟睡。
この疲れてるけどストレス発散して開放感がある感じ、久々に味わうなぁ。連休の初めから飛ばしすぎちゃった感はあるけれど、たまにはこういうのもいいかも!
(つづく)
次回は5/17掲載予定
PoiboyをDL♡

Poiboyとは

poiboy

 AM編集部がプロデュースした女の子のための恋愛応援アプリ! 女性が男性をお気に入り登録(通称ポイ)することからコミュニケーションが始まる女性主導の設計。好みの男性をみつけたり、男性を好きなタイプでグループ分けして、女性同士でオススメしあって盛り上がったり。恋愛中の感覚を擬似体験することができます。

Text/ナナ・トイコ