• love
  • 2016.05.08

連休中に7人とデート三昧!良いデートをつくる必須3ポイント/恋愛感度UP生活7~8日目

 うるおいのない生活に変化を起こそうと恋愛感度UP生活をスタートした27歳女子。はじめて1週間がたった今回は、これまでの生活をおさらいして良いデートのための3つのポイントをご紹介します。

≪前回のあらすじ≫
 うるおいのない生活に変化を起こそうと恋愛感度UP生活をスタートした27歳女子。5日目は2人目となる話題豊富な知的イケメンとデート。さびついていた恋愛感度も順調にUP中。
恋愛感度UP生活 1~2日目はこちら
恋愛感度UP生活 3~4日目はこちら
恋愛感度UP生活 5~6日目はこちら

7日目:Poiboyと過ごした一週間を振り返り!

Poiboy ポイボーイ 恋活
ⓒPhoto via VisualHunt

 Poiboyを始めて早くも一週間! 2人のイケメンと飲みに行くことが叶い、実は4日目に小一時間お茶だけした人もいたので、それを合わせると3人の男性に会ってみたことになる。

 はじめた時は、誰にも相手にしてもらえなかったらどうしようと不安だったけれど、いざ使ってみると登録している男性のレベルの高さと紳士さに驚き。 そんなわけで、大学時代の友達と集まれば、自然にPoiboyのスゴさを力説している私がいる。

poiboy©Poiboy

 「変な人いないの?」「いやらしいメッセージ来ないの?」と聞かれるけれど、そんな体験しなかったから、いないのでは?と思う。
不快に感じたらメッセージを送らなければいいし、コレクションから削除したらメッセージのやり取りはできなくなるみたいなので安心。

 と、 せっかくなので私がここまでPoiboy使ってみて感じたポイントを友達に伝授!

①とにかく同じ趣味の男性を見つけてポイ!
自分のプロフィールに趣味や休日の過ごし方をきちんと書いておくと、共感してくれた男性がメッセージを送りやすいみたい。
②**友達募集など、実際に会ってもOKということを匂わせておく。
そうすると、男性側から誘ってもらいやすいかも。
③お店や場所の提案はこちらからも。
彼の職場や家の近くで「こんなお店知ってる!」とか「よく行くお店に連れてって!」とかでもいいので、選択肢を絞った方がスムーズに約束できる!

 そして実際に会った男性にポイガールの印象を聞いてみたところ、みんな「カワイイ子が多い!」と言っていました。なのでポイガールも自信を持って!

男友達にも薦めたくなるPoiboy

 ついでにこの日来ていた男友達にもPoiboyをオススメしておきました。彼は仲間内の中でも一押しのイケメンだから、きっと人気が出るに違いない。

poiboy©Poiboy

 ノリノリで、モテ度試しのような感覚で登録した彼。始めたばかりでまだ人気指数も低いけれど、これからが楽しみ。恋愛感度UPする♡

8日目:イケメン三昧の連休の予感!

 そろそろ大型連休。休みを前にしたソワソワした気分がオフィスにも漂う。職場でも「実家に帰る?」とか「海外に旅行に」という話題が飛び交う。

 いつもなら仕事のスケジュールが出なくてがっつり遊びに行けない私も、24歳の年下男子とご飯の約束をしているものだから、なんとなく余裕な気分。こういう連休って予定がないとつい毎日ダラダラと仕事しちゃったりするんだよな…。独身アラサーの悲しい性です。

 そんなとき横浜のビアフェスに行きたいね!という話をしていた男性から連絡が。仕事のスケジュールが出て、ビアフェスに参加できることが決まったので一緒に行こうとのお誘い。連休の予定がまたひとつできちゃった。

 せっかくなので、私にポイを教えてくれた友達を誘ってみたところ「行きたい!」と即答。これでポイを紹介してくれた借りは返した!
しかも、こちらに合わせて男の子側も友達を連れて来てくれることになり、2対2で参加することに…。

poiboy©Poiboy

 お相手はまたしても24歳の年下! ポイするとき、年齢はあまり考えていないのに、こうも年下ばっかりになるとは意外。
アピールしていたわけではなかったけど、実は年下好きなので本当に嬉しい。年下の男の子は気負いがなくて、付き合っていてこちらも気楽でいられるのがいいところ。ビアフェスはそんな年下男子とのデートにピッタリな予感…。楽しみでしかたない。

 それにしても、初めて会う男女2対2で遊びに…なんてこと、大学生の時以来かもしれない。いや、大学生の時にもあったか怪しい。27歳の春、連休中には遅めの青春を謳歌しまくってやります。

(9~10日目につづく)
PoiboyをDL♡

Poiboyとは

poiboy

 AM編集部がプロデュースした女の子のための恋愛応援アプリ! 女性が男性をお気に入り登録(通称ポイ)することからコミュニケーションが始まる女性主導の設計。好みの男性をみつけたり、男性を好きなタイプでグループ分けして、女性同士でオススメしあって盛り上がったり。恋愛中の感覚を擬似体験することができます。

Text/ナナ・トイコ