• love
  • 2013.12.10

長い彼氏と別れて次が現れない女子=後半ハーフ彼氏なしの法則/はあちゅうの女の本音

後半ハーフ彼氏なしの法則

はあちゅう 恋愛 コラム 彼氏 未婚
©by Rachel.Adams

 前職同期の気のおけない男子とサシ飲みをしていたら、
「同期はもう半分結婚したよなー。
結婚前半組と後半組に分けるとしたら、お前は後半に入ったなー」
と言われました。
「いやいや、半分ってことはないでしょ」といったのですが、
意外とうちの代は、男子たちの結婚が早く、
彼の言うとおり、ちょうど半分が結婚していることが判明。
自分が「後半」に入ってしまったショックは大きく、
私は何かというとこの「後半組」という言葉を思いだすようになってしまったのです。

 この「前半後半の法則」は女子会にも顕著に現れます。
同世代の女子で集まると示し合わせたわけではないのに、
ちょうど半分が結婚していて、残り半分は未婚にぱっきり別れるパターンが多い…。
前半組には第一子妊娠・出産組も多く、まさに女の幸せ絶頂期を極めりという感じ。

(ちなみに妊娠出産組は話題が徐々に育児や家事などのママネタに偏っていくので、
数年後の女子会では、こんなふうに両者が交じることは無く、
出産組は出産組、キャリア組はキャリア組だけで固まるようになります)

「後半組」は女の幸せとはまさに対極。
未婚女子の半分は、彼氏すらいないんです。
そして、彼氏なしの場合、「長年付き合った彼氏と別れた後に、次が現れない」という
パターンか「超長年彼氏がいない」の2パターンに分かれますが
今日は前者にスポットライトをあてます。

 つい先日、仲良しと恒例の女子会を開いたところ、
見事にこの「前半後半」と「後半ハーフ彼氏ナシ」の両方が成立していて、
「やばい…私…すごい法則をみつけてしまった」と震えました。

「後半ハーフ彼氏ナシ」は口を揃えて言います。
「元彼と別れる時、すぐに次の彼氏がみつかると思った」と。
しかし、遊ぶ人は出来ても、彼氏にまで昇格する男子は少なく、
「あと数年したらこの『遊ぶ人』すら現れなくなるのでは…」という不安に直面。
まあ実際は、三十路を超えても、遊んでくれる人は現れるのだろうけど、
「現れなかったらどうしよう」という不安に襲われるのは致し方なし。

 前にとある人が、「26歳が最後のガラガラポン」だと言っていました。
つまり、彼氏彼女の総入れ替え戦がこの時期だということ。

 出産までに約1年、結婚するまでのお互い見極め期間が1~2年だとして、
30歳で子供を産むためには、遅くとも26歳ぐらいまでには相手と出会わなくてはなりません。
「35歳以降は高齢出産になってしまうし、35歳以降で第一子出産になると
現実的に第二子は産みづらいので、二人子供が欲しいと思うなら、30代前半で第一子は絶対に産まないとダメ」
そういう計算になるらしいですよ。もちろん、例外はいくらでもあるだろうけど。

 と他人事のように言う私も「後半ハーフ彼氏なし」組。
結婚そのものには焦りはしないけれど、彼氏がいないのはさすがにまずいと思い、
でも結婚を考えられない人と付き合う余裕もないから彼氏へ求めるハードルは高く…。

これは後半ハーフ彼氏なしの典型的な思考パターンです。

「パターンにはまりたくないという女子に限って
パターンに見事はまっている」
の法則がここに。

Text/伊藤春香(はあちゅう)

▼週末作家・はあちゅうとライフスタイルプロデューサー・村上萌が主宰する 日本最大の有料サロン「ちゅうもえサロン」にあなたも入りませんか?  サロンでは、2人がブログやツイッターなど 表向けにはなかなか書けないことを書いています。たまにオフ会も実施中。
詳細はコチラ↓
ちゅうもえの楽屋へいらっしゃい♪


■その他のはあちゅうの問題作

AMをiPhoneアプリで読みませんか?

お気に入りのライターや連載を登録すると、プッシュ通知でお知らせすることや、お気に入り記事を保存できるので、AM読者は必携です!
ダウンロードはこちらから。

Twitter、FacebookでAMのこぼれ話をチェック!

関連キーワード

ライタープロフィール

はあちゅう(伊藤春香)
ブロガー、作家、ソーシャル焼き肉マッチングサービス「肉会」代表

今月の特集

AMのこぼれ話