• blog
  • 2016.11.14

愛情を確かめる女性

  • keyword:

ユミコ:「私のこと、好き?」
ワタル:「ああ好きだよ」
ユミコ:「どこが好きなの?」
ワタル:(この、どこがってのが困るんだよなぁ。そもそもどうしてこんなこと聞くんだろ?)

イラスト:上田 城



■愛の確認

女性が彼氏によくする質問。それが「私のこと好き?」「私のどこが好き?」です。もちろん、質問する男性もいますが女性の方が圧倒的にしています。

他にも、女性は男性に何かしてもらうことの方が多いです。誕生日に男性からプレゼントをもらったり、食事をご馳走してもらったり、デートのプランを立ててもらったり。男女が平等になってきていても、このへんの意識はそれほど変わりません。男性に行動してもらうことが女性にとって幸せを感じることなのです。

どうして女性がこれらの行動をとるのかというと『愛情の確認』ができるからです。
女性は男性に対して愛情の確認をする生き物なのです。


■子供の負担

そもそも、男性は自分で子供を産むわけではありません。女性に子供を産んでもらう立場です。ですから、子孫を残すためにはとにかく女性と付き合うことが大切です。また、女性の産んだ子が自分の子供かどうかをさっと確かめるすべが昔はありませんでした。そこで、
男性は女性に対して『貞淑性』を求めるようになったのです。

女性は自分の子供は自分で産みます。そして、子供は一度にたくさんの人数を産むことができません。さらに自分の子を育てる必要もあります。ですから、「責任を持って子育てまで出来る男性」を選ぶ必要がありました。

そして、 女性は責任を持てる男性かどうかチェックするために、『愛情の確認』を行うようになったのです。

このように、女性が愛情の確認を行うことは生き物としてある意味当然の行動なのですね。ですから、男性は女性に愛情を確認されたとしても面倒がらずにこたえていってくださいませ。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

織田隼人
織田隼人

心理コーディネーター。男性と女性の心理の違いを専門とし研究をしている。主に講演活動、執筆活動を通して男女の心理の違いを広めている。それらが基となった恋や結婚にまつわる情報は多くの女性から人気が高い。著書に『彼に浮気をやめてほしい貴女へ』『愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女』『彼と復縁したい貴女へ』(あさ出版)、『ハッピーメール塾』(大和書房)、などがある。
公式ブログ:男心と女心 男女の心理の違いを鋭く解説!

web:織田隼人の恋愛、心理学のページ