• blog
  • 2016.11.14

会う回数も大事

  • keyword:
イラスト:林えみこ


カナコ:「合コンに行っていい人が見つかったことないんだよね」
トオル:「あ、俺もそれは同感」
カナコ:「へぇ、男子から見てもそうなんだ」
トオル:「どうして合コンってイイ出会いがないんだろうね」


■一度では会話は盛り上がらない

合コンでいい出会いが見つからない。これって仕方が無いことだったりします。というのも、合コンでは男女の良い部分というのはなかなか見えません。

なにか 共同で作業するわけでもなく、一緒に達成するべき目標もないからです。 会話と食事だけで盛り上がるのはなかなか難しいものです。

しかも、人間は『何度も合った人を信用して好きになる』という傾向があります。ですので、初見の人同士で恋人候補を見つけるのは難しいのです。


■何度も会ってから決めよう

合コンで「ちょっといいかも」と思った人であっても、少し面倒と思った瞬間に誘わなくなったりすること、良くあると思います。それでは「好きになる前に諦める」ということの繰り返しになってしまいます。

まずは『デート』を何回かして、そしてそれでも気が合わなかったら諦める。

これくらいの意識でいた方が、恋が生まれやすいです。

あと、自然とドキドキするような場所、ロマンティックな雰囲気のするところに行きましょう。 映画であれば、アクション、ホラー、恋愛などのドキドキがあるものをみる。レストランは夜景の見えるところにする、など。

さらに、デートを自分自身でも楽しむ。 自分が楽しもうと思って楽しんでいくと、相手にも伝わります。そしてお互いが楽しくなると、気が合うな、と思えるようになります。 楽しさはテンションを上げる効果があるので、恋のドキドキも作り出します。


このように、何度も会う中で自分自身が恋に落ちるような「仕掛け」を作っていきましょう。 自分が恋に落ちるような状況って、相手も恋に落ちやすいものです。

こうして、恋が生まれて、恋人もできるのです。

「なんとなくいいかも」という気持ちから、鯉が生まれるまでには時間も回数も仕組みも必要です。どちらも、自分から積極的に作っていって下さいね。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

織田隼人
織田隼人

心理コーディネーター。男性と女性の心理の違いを専門とし研究をしている。主に講演活動、執筆活動を通して男女の心理の違いを広めている。それらが基となった恋や結婚にまつわる情報は多くの女性から人気が高い。著書に『彼に浮気をやめてほしい貴女へ』『愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女』『彼と復縁したい貴女へ』(あさ出版)、『ハッピーメール塾』(大和書房)、などがある。
公式ブログ:男心と女心 男女の心理の違いを鋭く解説!

web:織田隼人の恋愛、心理学のページ