• blog
  • 2016.11.14

週刊金融日記 第82号 モテスパイラル現象の生物学的な根拠―グッピーによる実験、他

  • keyword:
福島の温泉はなかなか良かったです。また行きたい。

==============================
// 週刊金融日記
// 2013年11月4日 第82号
// モテスパイラル現象の生物学的な根拠―グッピーによる実験
// 主要企業決算発表
// 福島温泉旅行
// セックス・トライorストップロス戦略再考
// 他

 こんにちは。藤沢数希です。
 日本は三連休でしたね。僕は先週、平日に休みを取って福島に温泉旅行に行ってきたので、連休中はいろいろと仕事をしておりました。
 さて、今週号のメルマガですが、まずは最初に、恋愛工学の極めて重要なコンセプトを証明した生物学の学術論文を紹介します。これは非常に示唆的です。
 また、お店紹介コーナーでは、福島の温泉旅館をいろいろと紹介しています。
 人生相談コーナーでは、セックス・トライorストップロス戦略の再考が重要だと思います。
 今週はかなり盛り沢山な内容ですね。
 それでは今週もよろしくお願いします。

1.モテスパイラル現象の生物学的な根拠―グッピーによる実験

 ルックスでも金でもなく、単に他の女にモテているから、勝手にモテるようになる。他の女とセックスしていると、別の女ともなぜか次々とセックスできるようになってくる。こうした恋愛工学のモテスパイラル理論は、僕は経験的に極めて正しいと思っていました。だからこそ、本メルマガではしつこいぐらいに強調してきたわけです。逆にいえば、ルックスが良くて金があっても、単にセックス不足というだけで、どんどんモテなくなります。非モテスパイラルや非モテコミットなどは、本メルマガの読者にはお馴染みのコンセプトですね。
 しかし、この「他の女とセックスしてると勝手にモテるようになる ※ただし素人女との自由恋愛に限る」というのは、なんかオカルトっぽくて信じられないのか、僕が調べた限り、世間に出回っている男性向けの恋愛マニュアルだとかナンパ本なんか読んでもぜんぜん書いてありません。だから、この単純な法則を男の恋愛戦略としての重要な地位を確立させたのは、週刊金融日記の恋愛工学がはじめてだったのではないかと思っています。

『週刊金融日記 第36号 失敗を約束される非モテコミット』
『週刊金融日記 第48号 モテ・スパイラルの科学』

 それで他の動物でこうしたことが証明されていないのか文献調査をしていたら、いろいろと面白い学術論文を見つけたので、今日はそれらを紹介したいと思います。
 じつは、モテスパイラルの発生をしっかりと科学的に証明するのはかなり難しいのです。なぜならば、遺伝的に優良な資質を持っているオスはモテるから、次々とメスとセックスできるのですが、これは遺伝的な資質によってセックスしているのか、セックスしてるからセックスできているというモテスパイラル現象なのかの区別ができないからです。

 こうしたモテスパイラル現象がはじめて実験的に証明されたのは、おそらく1992年に発表された・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → まぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

2.今週のマーケット

※ 2013年10月25日-2013年11月1日の週間パフォーマンス

TOPIX : 1183.03 (週間 +0.4%, 年初来 +37.6%)
日経225: 14201.57 (週間 +0.8%, 年初来 +36.6%)
S&P500 : 1761.64 (週間 +0.1%, 年初来 +23.5%)
FTSE100: 6734.74 (週間 +0.2%, 年初来 +14.2%)
USDJPY : 98.67 (週間 +1.3%, 年初来 +13.8%)
EURJPY : 133.06 (週間 -1.0%, 年初来 +16.3%)

 10月5週の日経平均株価は週間で0.8%高とやや反発した。先週に96円台まで行ったドル円相場は98円台後半まで戻した。
 米連邦準備制度理事会(FRB)が29、30両日に開催した連邦公開市場委員会(FOMC)では、毎月850億ドルの債券購入ペースの維持を決めるなど現状の量的緩和政策(QE)を継続することを決めた。QE縮小時期がどんどん後ろにずれ込んでいるわけだが、FOMCの発表は事前に予測されており、FOMC後はドルは買い戻された。一方で、ユーロは来週のECB理事会での利下げ観測などから売られている。
 今週は引き続き日本では主要企業の決算発表が続く。5日にLIXILグループ、三井物産、日産、6日にトヨタ自動車、ダイキン、7日にニコン、三井不動産、8日に三越伊勢丹、オリンパスなど。
 日本の株式市場では5日に空売り規制の緩和が行われる。・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → まぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

3.ブログではいえないお店 #82

―福島温泉旅行

 先日、福島に紅葉を見に行って、ついでに温泉に入ってきました。福島県ってそこらじゅうにいい温泉があるんですよね。

『福島旅行にいってきました。』アゴラ、2011年12月22日
http://agora-web.jp/archives/1416160.html

『福島・東北旅行にいってきました。その2』アゴラ、2011年12月28日
http://agora-web.jp/archives/1418123.html

『二泊三日で福島旅行にいってきました。』金融日記、2013年11月4日
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51988378.html

 それでこの2年で、僕は福島・東北旅行で、合計5つの温泉旅館に泊まったのですが、ハズレはなかったのでそれを全てリスト・アップしておこうと思います。
 ブログの時系列の純に紹介していくと、最初のブログのエントリーの一番下の写真の露天風呂・・・
・・・
続きはメルマガを購読 → まぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

4.藤沢数希の身もフタもない人生相談

―これはストップロスしたほうがいいでしょうか?

藤沢さま

いつも楽しく拝見しております。
第62号、73号で取り上げていただきました草食系クオンツの草介です。
スペックは年収1000万、容姿中の上、中背やせ形というところです。

その節はNLPという強力な武器を授けていただき、ありがとうございます。
お陰様でスライムは何とか倒せるようになってきましたが、まだダンジョンの奥にある宝箱はGETできていない状況です。

今回ご相談したいのは、以下のケースは果たしてテストに落ちたと見ていいのかどうか?
ということです。

ご紹介いただいたNLPの本は全て読み(結局マンガのやつが一番わかりやすかったです。)、また、先生が何回か紹介されていた「The Game」もKindle版で読みました。
こちらはオープナーやネグ(ディスり)のテクニック、グループセオリーやShit Tests等について色々と書いてあって非常に参考になりました。

そのように私なりに入念に準備を重ねて2回目のデートに進み、ワインを飲みながらバックトラックやペーシングを駆使してラポール形成に努めたところ、段々と相手の目がトロンとしてくるではないですか!!

これはいけるのではないか?と思い、すぐにお会計して店を出ました。
ただ、残念なことにこの日は東京を台風が掠めていた日で、外は雨交じりの強い風が吹いており、さすがに帰った方がいいのではないか?という天候でした。

とはいえ、せっかくいい雰囲気まで来たのだし、まずは手を繋いでみようと思って
「いやー、俺酔うと手がめっちゃ熱くなるんだよね、触ってみる?」
「うん」「あ、ほんとだ!すごく熱いね!」
というやり取りの後、相手が手を放そうとしてきたので若干抵抗して手を離さないでいると、
「ちょ、ちょっと、酔ってる?」
「う~ん、まあ、酔ってるかも」
「今日は台風だし、(雨に)濡れちゃうからまた晴れた日にね!」
と来たので、
「確かに台風だしな、次があるならそれでもいいかな?」
と一瞬迷っている間に手を離されてしまいました。
その後はもう一度手を繋ごうと色々と試みてみましたがダメで、結局その日はお開きとなってしまいました。

後日、LINEで世間話しつつ
「また会おうよ。空いてる日ないかな?」と切り出したところ、
「うん、予定分かったら連絡するね」というあいまいな返事が来たので、これはもしかしてこのまま流されるパターンか?と若干ブルーになっております。

その後もLINEで世間話は続いているものの「予定」に関する話題は一切ない状況です。
これはやはり台風の日のやり取りが実はテストで、ひっかけ問題にやられて落ちたということなのでしょうか?
それとも、まだ追試のチャンスはあるのでしょうか?

とりあえず連休明けに「予定」の件をトレースしてみて、また流そうとしてきたらストップロスして次の案件を探そうかと思っておりますが、いかがでしょうか?

以上、乱文失礼いたしましたがアドバイスいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

―藤沢数希の回答
・・・
続きはメルマガを購読 → まぐまぐブロゴス夜間飛行ブロマガ

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

藤沢数希
藤沢数希

理論物理学、コンピューター・シミュレーションの分野で博士号取得。欧米の研究機関で教鞭を取った後、外資系投資銀行に転身。以後、マーケットの 定量分析、経済予測、トレーディング業務などに従事。ブロゴス2011年の経済部門では、経済・金融賞を受賞し、活躍は多岐に渡る。また、高度なリスクマネジメントの技法を恋愛に応用した『恋愛工学』の第一人者でもある。 月間100万PVの人気ブログ『金融日記』を運営。恋愛情報が豊富なメルマガも大人気!