• blog
  • 2016.11.14

意外性は武器?!みたらしチーズ

  • keyword:

人がドキッとするときって、何かしらいい意味でのギャップがある人かもしれない・・・
痩せているけど以外にマッチョ(グラマー)とか、いつもは静かなのにいざという時にメチャ頼りになるとか、いつも元気なのになぜか淋しげな顔をみかけたとか・・・そうなると、もっと知りたいって探ってみたくなるじゃない?
なんでもそうかもしれないけど、奥が深いと興味が沸いてくるよね。

しかも、今まで持っていたイメージと違うわけだから、より強いインパクトを与え、印象に残る!そうなると気になってしょうがない→もっと知りたい→近づいてみようと思う→恋に落ちるって図式も期待できる!

だけど、そんな魅力は計算しているときには出てこなくって、とっさのときにひょっこり顔を出する。つまり素の部分、ホンネがそこにあるのかも。
だからこそ、逆のギャップ・・・清楚な子と思っていたら部屋が散らかっているとか、可愛い子だと思っていたら運転が荒いとか・・・興ざめされてしまうこともあるから要注意(笑)

さて、今日のメニューは、ギャップをテーマに「みたらしチーズ」
コンビニのみたらし団子に、とろけるチーズをのっけて、オーブントースターで焼き、仕上げにペッパーを振るだけ!簡単だけど、この意外性は驚きでしょ?!
みたらしチーズ
コレが、意外に合うんですよ。
甘辛のみたらし団子のタレとトローリとろけたチーズが!
これこそ、ギャップを楽しむって感じo(^^o)(o^^)o

どれもコンビニで手に入るから、気軽にお試しアレ~!

あっ、そうそう
賢い女(いや小悪魔な女)は、
ギャップを計算に入れて本音をコントロールしていくってのもありかも。
いづれにしても意外性って、武器になることをお忘れなく♪


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

大瀬由生子
大瀬由生子

短期大学食物学科で栄養士免許を取得。料理研究家、テーブルコーディネーター、フードコーディネーター、レストランプロデュースなど、食に関してさまざまな顔を持つプロフェッショナル。“恋愛は、食でもっと楽しくなる”をモットーに忙しいAM読者たちに簡単でおしゃれ、さらに健康的なフードを届けていきたいと考えている。 著書は、『たっぷり野菜のヘルシーレシピ』(東京書店)、『もらってうれしいチョコレート』(ブティック社)など多数。身近な食材で作る簡単で見栄えのする料理、さらにどんな料理でもオシャレに見せるテクニックは必見! AMブログのほかにON・table「おいしい幸せ♪」 も運営。大学生の母としてのやさしい一面も。