• blog
  • 2016.11.14

コンビニの缶詰で作る親子丼

  • keyword:

「仕事終わった。今から寄っていい?」
そんなメールもらって、ウキウキ♪

何か作って待っていてあげようかと思って
冷蔵庫の中開けたら、何にもないーーー(・・;)
9時もまわってるからスーパーに買出しにいって
今からアレコレやってるあいだに着いちゃうよッーーー
だからって、コンビニのお惣菜じゃ味気ないし・・・
どうする!どうする!

そんなときにも慌てない~缶詰で作る親子丼を伝授しましょう♪

缶詰は、味がついているから、調味料いらず!
しかも火も通っているので、あっという間に出来ちゃう!
缶詰を上手く利用するのもテだよん。

親子丼。

まずコンビニに行って
焼き鳥の缶詰と卵と、長葱を買って!
長葱がなかったら薬味の葱でもいいや。
ごはんがなければ、さとうのごはんも買ってね。

焼き鳥缶はこんな感じのやつ↓
焼き鳥缶

では作り方です。

お手軽!缶詰で作る親子丼

【材料】一人分

焼き鳥の缶詰1缶 卵1個 長葱1/4本 
三つ葉3本または海苔 ごはん茶碗に1杯分

【作り方】

①小さめのフライパンに焼き鳥をタレごと入れる。缶詰の半分ぐらい水を入れ、缶詰を洗うように周りについたタレを水になじませたものもフライパンに入れる。

②長葱を斜め切りにして1のフライパンに加えたら、中火であたためる。(味が薄いかもって思ったら、めんつゆか醤油を加えて調整して)

③グツグツしてきたら溶いた卵を入れて蓋をする。蓋がなければアルミ箔をかける。卵が半熟ぐらいになったら火を止める。

④チンと温めたごはんの上に3をのせて、あればザクザク切った三つ葉、なければ海苔をはさみで切って、かければ完成!


あっという間に出来ちゃうよ♪
これにビールに、キュウリの漬物とかがプラスされたら、メッチャ嬉しいかも~


頑張らないで、チャチャっと作ったごはんは、なにげ男心を掴むと思うの。
頑張らないがポイントだよ!頑張られると重いからね~(笑)

この親子丼、
お仕事で疲れて帰ったときの「自分ごはん」にも、使えるし、
お弁当にもっていくのもありだよ~

お試しアレ!











関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

大瀬由生子
大瀬由生子

短期大学食物学科で栄養士免許を取得。料理研究家、テーブルコーディネーター、フードコーディネーター、レストランプロデュースなど、食に関してさまざまな顔を持つプロフェッショナル。“恋愛は、食でもっと楽しくなる”をモットーに忙しいAM読者たちに簡単でおしゃれ、さらに健康的なフードを届けていきたいと考えている。 著書は、『たっぷり野菜のヘルシーレシピ』(東京書店)、『もらってうれしいチョコレート』(ブティック社)など多数。身近な食材で作る簡単で見栄えのする料理、さらにどんな料理でもオシャレに見せるテクニックは必見! AMブログのほかにON・table「おいしい幸せ♪」 も運営。大学生の母としてのやさしい一面も。