• blog
  • 2016.11.14

ハローウィンに飲みたい!かぼちゃのスープ

恋愛料理研究家の大瀬由生子です。


月日の流れは早く、もう秋。10月も終わってしまうね。
一年あっという間だけど、彼との仲を濃くするには、イベントを一緒に楽しむのもあり!
そんなときにうってつけなのが10月31日のハローウィン。
このイベントは遊び心いっぱいだから、いつもより羽目をはずして楽しんでみるといいかもね。

さて、ハローウィンにちなんで、かぼちゃスープをご紹介しちゃうね。
かぼちゃ料理があると、イベントももっと盛り上がるからね!

かぼちゃスープは、ポットにいれて、サンドイッチ(市販可)と一緒に持っていって、紅葉の綺麗な公園でランチするっていうのも、派手じゃないけど、グッとくるハローウィンかもよ。

かぼちゃのスープ
【かぼちゃのスープ(2人分)】

材料
かぼちゃ300g 玉ねぎ1/2個 バター大2 コンソメキューブ1個 水200㏄ 

牛乳300㏄ 生クリーム(またはコーヒーに使うクリーム)適宜 パセリ少々

作り方

①    かぼちゃは,種を取って、3~4㎝の大きさに切り、皮を取る。

②    玉ねぎは薄切りにする。

③    バターで玉ねぎを炒めしんなりしたら、1のかぼちゃと水、コンソメを入れ、かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。

④    3を牛乳を半量加え、ミキサーかフードプロセッサーにかける(ミキサーやフードプロセッサーがない場合はざるなどでこす)

⑤    残りの牛乳を加え、全体を混ぜ合わせたら、塩・コショウで味を調える。

⑥    器に盛り、生クリームをまわしかけ、ドライパセリをふる。


楽しい思い出は、二人の絆を固くするよ。
そしてハローウィンが来るたびに楽しかった思い出に胸ときめく~
たとえ、別れてしまうことになっても、あの時は楽しかったなと思いだされ、忘れられない人(事)になる?!
ま、それがいいのか悪いのかわからないけど(笑)


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

大瀬由生子
大瀬由生子

短期大学食物学科で栄養士免許を取得。料理研究家、テーブルコーディネーター、フードコーディネーター、レストランプロデュースなど、食に関してさまざまな顔を持つプロフェッショナル。“恋愛は、食でもっと楽しくなる”をモットーに忙しいAM読者たちに簡単でおしゃれ、さらに健康的なフードを届けていきたいと考えている。 著書は、『たっぷり野菜のヘルシーレシピ』(東京書店)、『もらってうれしいチョコレート』(ブティック社)など多数。身近な食材で作る簡単で見栄えのする料理、さらにどんな料理でもオシャレに見せるテクニックは必見! AMブログのほかにON・table「おいしい幸せ♪」 も運営。大学生の母としてのやさしい一面も。