• blog
  • 2016.11.14

ウエディングケーキの起源  斉田

  • keyword:

ケーキ本日はウエディングケーキの豆知識についてご紹介しますケーキ




通説ではウエディングケーキは古代ギリシャ時代に、収穫と子宝に恵まれるようにと


花嫁の頭の上に、砕いたビスケットを撒いたのが起源と言われてますビックリマーク


18世紀には1段、19世紀中頃には3段になったそうで、


今では主流の丸型のケーキを幾段にも積み上げていくケーキを最初に


思いついたのは、18世紀のイギリスの菓子職人、ウィリアムリッチ氏ひらめき電球


ちなみに・・


ケーキの下段は披露宴の食卓にてゲストに供され、中段は欠席者に送られ、


上段は夫婦の最初の子供の為に保存されていたそうです!!



今でこそ定番になっているウエディングケーキにもこんな起源があったんですねニコニコ





関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

ギャレリアコレクション
ギャレリアコレクション

”ギャレリアコレクション”は世界中のドレスから、オーナーがセレクトした逸品がそろうインポートウェディングドレスショップ。憧れのウェディングショップとして挙げられることも多く、”PRONOVIAS”をはじめとする取扱いブランドは、海外のセレブからも広く愛されているものばかり。スタッフの皆さんが、小物含め、花嫁様たちを美しくトータルコーディネートしてくれます。
webサイト
公式ブログ