• blog
  • 2016.11.14

ランニングで理想の体型に!

  • keyword:

女性からはよく、ランニングって痩せますか?と聞かれます。

痩せますよ~!

・・・と簡単に言いたいけれど、一言で返すと語弊があるので。
基本的なことなんですが、理想の体型に近づくために知っていただきたいことを今日はお話したいと思います。



ちなみに、ランニングをしたからといって脚が太くなったり、マッチョになったりもしません。
そもそも、太くて強い筋肉をつくるような強い負荷のかかるトレーニングをしていないと、そこまでの筋肉はつかないので、安心してくださいね。

正しいフォームで走れば、余分な脂肪が取れ、メリハリのあるすっきりとした脚になりますよ。
男性からも、ただ細い脚より、きゅっと引き締まったメリハリのある脚が好き!という声をよく聞きます。
ランニングでモテる美脚をめざしましょう



というわけでどうすれば痩せるかという話に戻ります。

まずどんなにたくさん走ったとしても、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回ってしまうと、痩せません。
ランニングで消費するエネルギー(kcal)というのは、おおよそ体重(kg)×距離(km)で計算できます。
体重50kgの人が5kmランニングして消費するのは、約250kcalということになります。
250kcalというと、菓子パン一個分くらいしか消費してないんですよね。
(でもついつい、走った後はごはんがおいしくてたくさん食べてしまうんですよね・・・。気をつけないと!)


次に、ランニングを続けて筋肉がつくと、基礎代謝量が増え、簡単に言うと太りにくくなります。
基礎代謝量というのは、なにもしないでもからだが消費するエネルギーのことで、からだを維持するのに必要最低限のエネルギー量のことです。
たくさん食べても太らない人、って、実は脂肪が少なくて筋肉がある程度ついている人なんですよね。


ただ、私の経験上ですが、ランニングをはじめた女性では「痩せた」と感じる、とくに「引き締まった」と実感するのは3~6ヶ月後という方が多いようです。

筋肉はそんなにすぐにはつかないので、ランニングで即「痩せた!」と実感を得ることもなかなかありません。
もちろん、汗をかいてすっきりしてむくみが取れたり、よく眠れるようになって健康になったりからだが軽くなったり、お肌の調子が上がったり・・・という、すぐに感じられるいいこともたくさんありますが、
体重が減るというよりも、おなか・太もも・足首まわりがすっきりしたり、顔が小さくなったり、デコルテラインがキレイになったりという実感が得られるのが、3~6ヵ月後のようです。
引き締まると見た目が変わるので、体重が減っていなくても、「なんか、痩せた?キレイになった?」と言われると、女性としては嬉しいですよね。


そうは言っても、まだ他に秘密があるんじゃないの?
もっと楽に、さらに痩せる方法ないの?
という方へ。


数あるサプリメントのなかで、私がランニング前後によく使っている物をご紹介します。


VAAM」シリーズ!
120229_004402

このシリーズは、運動時の体脂肪燃焼をサポートしてくれるので、これを飲んで走るといつもよりも汗をかき、脂肪が燃えている感じがよく分かります!
しかも、脂肪を燃やすからか、からだが温まるのが早く、スムーズにからだが動く感覚が得られます。
私は特に速いペースで走りたいときや長い距離を走るときなどは、写真の「SUPER VAAM」を走る前に飲んでいます。


抗酸化作用のあるコエンザイムQ10なども入っていて、女性にとっては嬉しい限り。
ただし、かなり汗をかくので、途中で水分補給をすることも忘れずにしてくださいね。


そしてもうひとつ。
終わったあとには「ランナープロテイン」を飲んでいます!
120229_004445


プロテインとは、たんぱく質のことです。
たんぱく質は筋肉だけでなく、髪の毛や爪・血液中の成分「ヘモグロビン」の材料にもなるので、貧血予防や、髪の毛や爪をキレイに保つためにも実はすごーく重要なんです。


この「ランナープロテイン」は粉末でテイストフリーなので、走り終わった後に好きな飲み物に溶かして飲むことができます。
しかも、すごく溶けやすくてダマになったりしないのも嬉しい!!


さらに注目してほしいのが、脂質がゼロという点。
食事でたんぱく質の多いもの(肉・魚・豆腐など)を摂ると、いっしょに脂質も摂ることになります。
食事でバランスよく栄養を摂りながら、さらにプラスしてたんぱく質や汗で失われたナトリウムなどを補給したいときには、このランナープロテインがとても便利です。


あとは、プロテインを摂るタイミングも大事!
運動後30分以内に摂ると、筋肉の修復へ効果的に働きかけてくれるので、食事を摂る前に、まずは走り終わってすぐにストレッチなどをしながら補給するといいですよ。



そして最後は、こちらの「アミノコラーゲン
120229_004521
藤原紀香さんのCMでもおなじみですよね。
コラーゲンのなかでも吸収されやすい低分子化コラーゲンというところがポイント!
こちらも溶けやすいので、家でコーヒーや紅茶などに入れて飲んでいます。



楽しく走ってスタイルアップ
ランニングで理想の体型をいっしょにめざしましょう!!


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

池田美穂
池田美穂

1981年生まれ。株式会社アシックス  アシックスランニングクラブコーチ。東京マラソンやホノルルマラソンなどの市民マラソンから、横浜国際女子マラソンなどの国際レースまで、多くのレースに出場。全国各地でランニング指導を行うとともに、タレントやモデルなど、著名人のパーソナルコーチも担当し、彼らをマラソン完走へと導いている。『RUN女子入門~自分を変えるランニング』、『ランニング手帳2012』(共にディスカヴァー)の著書。
web:ASICS KiREI Site
Twitter:asics_l_miho