• blog
  • 2016.11.14

ラン女子のお祭り♪

  • keyword:
よく、ランニングを三日坊主にならずに続けるコツはなんですか?と聞かれるのですが、私なりの続けるコツのひとつに、「とりあえず、大会に申し込むこと!」があります。


とは言っても、大会なんて・・、私はそこまでがんばるつもりないし・・・なんておっしゃる方が多いのも事実。

でもでも!!

大会と言うより、お祭りのような、ゆる~い、楽しい、女性だけの華やかなもの、などなど、いまではいろんな大会があるんですよ。


そしてなかでも、これからランニングを始めようかな、と思っている方や、楽しいイベントを探している方におすすめなのが、こちら!
Run Girl ★Night」です!!ぜひクリックして公式HPも見てみてくださいね。

この大会、私も去年参加したのですが、とにかく女子ならぜったい楽しめること間違いナシ!!
女子だけの5kmと10kmの大会なんですが、大会というより、お祭りという感じの一日でした


まず注目なのは、ランの際にはドレスコードがあるんです!!
前回は、「Something Pink」ということで、参加者は何かピンクのものを身に着けて走ります。
私は一緒に参加した友人とおそろいで、ピンクのTシャツを着ました
110918_135757
場所はお台場の潮風公園。フラットで気持ちよくて、爽やかに走れるコースですよ!
もちろん制限時間もゆるやかなので、初心者ランナーさんでも安心です。

そして、この大会はランニング愛好家のモデルやライターさんが立ち上げたということもあり、ゲストランナーも豪華!!
多数のモデルさんやタレントさんが参加!!(詳しくは公式HPを見てみてくださいね)
ステージで挨拶される姿も美しくて圧巻でしたが、レースもいっしょに走るのでレース自体がすご~く華やかでした



それから他のランナーを応援して、シャワーを浴びた後は、本日のもうひとつのメインイベント!アフターパーティへ♪
ちなみにシャワーを浴びられる施設も近くにあるし、参加賞で化粧品のサンプルももらえました。こういうところも、女性ランナーにとってはありがたいですよね


パーティーでは、みんなランウェアとはまた違った華やかな装いで、おいしい料理と、ショーを楽しみました!
前回のショーは、ランウェアのファッションショーと、光絵という光を使ったアートショー
ファッションショーも楽しかったし、モデルさんたちもかわいかったし、光絵のショーははじめて見ましたが、幻想的でとっても素敵でした。

ちなみに、この大会は参加賞も豪華で、化粧品以外のものも充実!
ランウェアを持ち歩く際に便利なウェア用ポーチや、ボディケアグッズなどなど。本当に女子のツボを分かってらっしゃる~と言いたくなる様なものばかりでした。



参加エントリーは7月からとのこと。
5kmや10kmなら、初心者ランナーさんでも今から少しずつ走り始めれば、まだまだ間に合いますよ。
女性なら、ここで大会デビューするのがおすすめ!
楽しく走って、女子力アップしましょう~


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

池田美穂
池田美穂

1981年生まれ。株式会社アシックス  アシックスランニングクラブコーチ。東京マラソンやホノルルマラソンなどの市民マラソンから、横浜国際女子マラソンなどの国際レースまで、多くのレースに出場。全国各地でランニング指導を行うとともに、タレントやモデルなど、著名人のパーソナルコーチも担当し、彼らをマラソン完走へと導いている。『RUN女子入門~自分を変えるランニング』、『ランニング手帳2012』(共にディスカヴァー)の著書。
web:ASICS KiREI Site
Twitter:asics_l_miho