• blog
  • 2016.11.14

若い男女にも密かに浸食?!「セックスレス」の科学@恋愛とメイクのハウツウサイト「ハウコレ」コラム

  • keyword:


10代後半でセックスレスが少ないのはなぜでしょうか。

それは、初めて知ることばかりだからです。異性のカラダに興味津々で好奇心や探究心旺盛な10代後半のときにセックスに興味を失うなんてことはない。つまり、未知なるもの、知らないことばかりが続くからですね。

そして知らないことを知るときは必ずといって良いほどドキドキする「緊張感」があります。この「好奇心」「探究心」「緊張感」こそセックスレス打破への道を開けるキーワード。

とある調査で20~30代の未婚カップル約3割「セックスレス」なんて結果が出てしまう今の世の中だから、若い世代のときから覚えていても損はしないセックスレス打破へのテクニックを、今回も科学的に伝授していきましょう。

・・・続きはコチラ!↓
http://howcollect.jp/article/5203




+ 荒牧佳代 +


いつもご愛読いただき、ありがとうございます!
↓ポチッとご協力いただければうれしいです!(*゜▽゜ノノ゛☆


にほんブログ村

↓ こちらはアメブロのペタです☆

ペタしてね



関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

荒牧佳代
荒牧佳代

恋愛科学研究所所長、兼、医療アナリスト。「人間行動学」を研究している。主に脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させ人を研究対象とした学問で、具体的にテーマとして扱っているのは、男女の恋愛や結婚、性事情、育児。携帯サイトの恋愛相談コーナーでは、開設以来長年アクセス数トップの座をキープし、230万アクセスの記録を誇る。近年はスマートフォンやWebサイトにコラム、診断テスト等のコンテンツを多数手がけ、話題に。テレビ、ラジオ、雑誌などでも魔女的に活動中。
公式ブログ:恋愛科学監修&医療アナリスト 荒牧佳代のブラッシュアップ♪