• blog
  • 2016.11.14

恋のアドバンテージ力アップ! 脈あり・脈なしがわからない男性と上手に付き合う恋レッスン5選♡


マイナビウーマンさんにて掲載されたコラムをご紹介♡ Update : 2014.05.31

-----------------------

人は恋の感情が高まると相手への期待(要望)が大きくなり、相手に近づき、「束縛(ひとりじめ)」し、「管理(いつも一緒にいる)」しようとします。男性も同じですが、女性の場合はその度合いが強くなる傾向になります。

なぜなら、女性には「母性」があるからです(男性にも母性はありますが……)。好きな人に対して無条件に感情移入し、献身的に尽くすよう遺伝子からの命令(システム)がカラダに組み込まれているんです。

そのシステムの作用で女性は相手に必要以上に期待しすぎ、傷つき、相手の脈あり・脈なしをもこだわる傾向があります。今回はその中途半端にモヤモヤする恋心を払しょくできる恋レッスンを、女性の本能的な行動パターンに沿って伝授します。

・・・続きは、コチラ!



+ 荒牧佳代 +


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

荒牧佳代
荒牧佳代

恋愛科学研究所所長、兼、医療アナリスト。「人間行動学」を研究している。主に脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させ人を研究対象とした学問で、具体的にテーマとして扱っているのは、男女の恋愛や結婚、性事情、育児。携帯サイトの恋愛相談コーナーでは、開設以来長年アクセス数トップの座をキープし、230万アクセスの記録を誇る。近年はスマートフォンやWebサイトにコラム、診断テスト等のコンテンツを多数手がけ、話題に。テレビ、ラジオ、雑誌などでも魔女的に活動中。
公式ブログ:恋愛科学監修&医療アナリスト 荒牧佳代のブラッシュアップ♪