• blog
  • 2016.11.14

“猛禽類女子”のススメ♪

  • keyword:
『猛禽類とは?』(wikiより)
猛禽類(もうきんるい)は、鋭い爪と嘴を持ち、他の動物を捕食(または
腐肉食)する習性のある鳥類の総称。獲物を捕まえるための鋭い爪、
掴む力が強い趾(あしゆび)、鉤型に曲がったくちばしを持つことが
共通の特徴である。 一般的に生態系の頂点に位置する例が多い
ことから、強さ・速さ・権力・高貴さの象徴になることが多い。  


『合コン経験400回の猛禽類の中野愛子は、
見つけた男は全部イタダキマース!的なオンナ?』


ではないです!!

ここは32歳婚活中としては勘違いされては困るので、
第1回目の今日は、ちょっとマジメなお話をさせてください。


ここでまずは問題です。


【問1】独身男性(25~29歳)のうち、異性の交際相手のいない人の割合は?
(A)32.7%
(B)55.9%
(C)63.4%
(注)異性の交際相手は婚約者・異性の恋人・異性の友人のいずれか。


【問2】独身男性(25~29歳)の“童貞率”はどれくらい?
(A)15.1%
(B)20.1%
(C)25.1%


わかりましたか?
正解は、 問1:B 問2:Cです。

これは国立社会保障・人口問題研究所がおこなった2010年の調査結果で、
リクルート社発行のR25から抜粋した記事です。

R25の解説によると、背景には下記のような見解がのべられています。

“恋人のいない男性が増えている背景には様々な要因が考えられますが、
そのひとつに恋愛やセックスを面倒くさいと考える人が増えていることが
挙げられます。彼女のためにデートコースを決めることすら億劫と考える
若者もいるようです。” 


この“めんどくさい”の背景には、もっと根本的な原因があると思う。


『  愛 の タ ノ シ サ を 知 ら な い 』




ではまたここで問題です。


【問1】国民の「幸福度」。世界178カ国中、日本は何位?
(A)30位
(B)60位
(C)90位


【問1】日本の「自殺率」。WHO調査世界105カ国中、日本は何位?
(A)8位
(B)28位
(C)48位


わかりましたか?
正解は、 問1:C 問2:Aです。

国の豊かさや成長を表すGDPは日本は世界で4位。
こんなに物質的には豊かな国なのに、幸福度では世界で半分以下、
自殺率では内乱が起きている国に続き先進国ではトップの8位、
なんと国内交通事故死者数の5倍となっています。


上記のデータには諸説があるけど、
私はこれらの問題の原因はずばりコレだと思う。


『 愛 が タ リ ナ イ 』




もっともっと自己愛や他己愛があれば、
日本も世界も変わると思う。

それは恋人とかとの恋愛だけではなくて。
対ひとだけではなくて。



どうですか?
愛をふりまく“猛禽女子”って世のため人のためなんです!
だから愛を出し惜しみする草食男子なんて撲滅しましょ!!



では“猛禽女子”になるために必要なのは何でしょう。
“最強な恋愛テクニック☆彡”
ではないですよ。


確かに、
男子はAVだけで学習した気になって
ただ激しくすればいいと思っていて、
それを気持ちよくない!
といえない女の子ってやっぱ問題。

でも本当はそこは、
前戯には30分かけましょう的なテクニックじゃなくて、
相手への愛や思い遣りや観察力を“もつため”や、
それを“伝えるため”のテクニックだと思う。



“猛禽女子”に必要なことは、


『 愛することを、楽しむこと。 』
『 愛されることを、楽しむこと。 』


こんなシンプルなこと!!



あなたもそんなキラキラの“猛禽女子”になって、
たまに迷ったり、寄り道したり、傷ついたりしながらも、
たまに味見や甘噛みしちゃいながも、
一緒に愛をふりまいていきましょう!!




ということで、
今日はバレンタイン♪

チョコ、ばらまきましたか??
“猛禽女子”は、底引き網漁ですよ!!




第1回目の最後に。

猛禽類って生涯、一夫一妻制なんですよ♪
意外に一筋なのよね☆彡
ね?こわくないでしょー??
ガオガオ♪

どアップ
 

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

中野愛子
中野愛子

1979年兵庫県西宮市生まれ。立命館大学政策科学部卒業。専攻は野生動物の保全で動物(人間を含む)に強い興味を持つ。学生時代から合コンが日課で参加回数は計400回以上、お見合いや婚活パーティ、婚活サイトでの婚活も行う。サッカー選手、議員、某大手アパレルの御曹司らとの恋愛経験あり。大手人材会社で新サイトの立ち上げ、編集、プロモーションに従事するかたわら、「愛は世界を救う」というモットーのもと「モテ男塾」「恋愛力は仕事力」など恋愛に関する活動・イベントを多数開催している。趣味は、「恋愛!」と自信を持って言える婚活中の猛禽類女子代表。アラサー女子10人がつぶやく恋愛リアルネタを披露するTwitter@takadajyunjikoにも参加中。