• blog
  • 2016.11.14

コンパで始まる“点”と“線”

  • keyword:
普通の人コンパにいってきた。

学歴。
神戸大学、 大阪大学・・と高い。

会社。
JR、日本生命・・・と有名どころでイイ。

会話。
あたりさわりなく、楽しくお話できる。

・・・でもなぜかイヤだ。

見た目。
どいつもこいつもナイ。

服装。
おまえそれはパジャマか? 

女っ気。
完全になさそう。

・・・トータル。
・・・普通。

こういう人ほど早く結婚してそうだし、
いかにも結婚相手によさそうなのに、
みんな35歳くらいで独身でフリーだ。

なぜ?

コンパ後の殿方からのメール。

「みんな美人で楽しかったです♪」

誰ひとり連絡先きかれてませんけど!!

ただでさえ普通過ぎてエッジが立ってないから
誰からもひっかかりにくいのに、
自分からいかなくて誰がくるの?

だからフリーの独身なのだと思う。

わんさか寄ってきて選ぶ立場ならいいよ。
でも自分にすごいエッジが立っていないなら
自分からいくしかないやん。

攻めるときは攻める。
一期一会を大事にして、
押し時、引き時をわかっているやつは、
仕事においても恋愛においても運をつかむ。

だから私は前髪しかないチャンスの神様が
一瞬でもこっちをみたときは、
絶対にその前髪をつかんでみせる。

そういう私も32歳独身だけどね(笑)
攻めすぎてもダメなのかな・・・。


さてさて。
そのコンパでの驚きはもうひとつあって、
一緒に参加していた女の子が、
「コンパは気遣って疲れる」といっていたこと。

彼女はムリして楽しませようとしてしまうらしい。

コンパはフェアな関係。
オトコの仕事はおごるだけでなく、
楽しませるのも大事なオトコの仕事。

そんな気遣いも計らいもできないオトコは
残念なことに結構多いけど、
そんなコンパは速攻仮病になって帰りましょう!

人見知り女子で大事なことは、
なるべくいつものペースで
なるべくいつもの自分をだすこと。

それで気に入ったり気に入られたりなければ
恋愛に発展したとしてもうまくいかないはず。

仕事も恋愛もそうだが、
物事を「点」でみる人が多いと思う。

「点」ではなく「線」でみないと。

コンパの本来のゴールは、
“今楽しいこと”ではなく、
“未来の自分のパートナーを見つけること”。

“今”楽しく飲むのはオトナのマナーだけど、
“未来”のゴールにがめつくいくべきだと思う。

それによくコンパであまりいい人がおらず
切ってしまう人も多いけど、
その彼の向こう側に、未来の自分の
パートナー候補がいるかもしれない。

“類は友を呼ぶ”というから、
見極めが大事だけどね。

だから私はとりあえずつなげる。

この点を線にしたいと思ったら、
なにがなんでもつなげて線にする。

ゴールを見失わず、
ゴールのためには手段を選ばない!!

私は絶対幸せになってみせる!!


☆★LOVES SAVE THE WORLD★☆


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

中野愛子
中野愛子

1979年兵庫県西宮市生まれ。立命館大学政策科学部卒業。専攻は野生動物の保全で動物(人間を含む)に強い興味を持つ。学生時代から合コンが日課で参加回数は計400回以上、お見合いや婚活パーティ、婚活サイトでの婚活も行う。サッカー選手、議員、某大手アパレルの御曹司らとの恋愛経験あり。大手人材会社で新サイトの立ち上げ、編集、プロモーションに従事するかたわら、「愛は世界を救う」というモットーのもと「モテ男塾」「恋愛力は仕事力」など恋愛に関する活動・イベントを多数開催している。趣味は、「恋愛!」と自信を持って言える婚活中の猛禽類女子代表。アラサー女子10人がつぶやく恋愛リアルネタを披露するTwitter@takadajyunjikoにも参加中。