• blog
  • 2016.11.14

あなたは、恋愛コンテンツにハマる方ですか?

  • keyword:

純愛ものの映画が最近また増えてきましたね
みなさんは“恋愛もの”のコンテンツ(映画やドラマ・小説等)、お好きですか

SNS・ブログのテーマやネットで流れるニュースでも、恋愛ネタのものがあると気になっちゃうのがオトメ心。

図8

やっぱり、“恋愛もの”にハマる女子(18~34歳)は6割近く。
歌詞と自分を重ね合わせて聴いて泣く、「泣き歌」にハマる友人も周りでいらっしゃったりしません!?

でも一方で、逆を返すと、ハマらない人も4割くらいいるんですね~。
毎度おなじみの調査から見てみても、
自分自身は「恋愛体質ではない」と半数近くの人が答えています。


電通総研が実施した他の調査で、「見たくなる・読みたくなるジャンル」を聞いたところ、
その中でもっとも高かったのがなんと、「少年マンガ(58%)」。

恋愛がテーマのコンテンツだけではなく、
少年マンガのテーマに多い“友情”や“仲間”などのテーマにも、
女子の共感が集まっているんですね。ふむふむ。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

西井美保子
西井美保子

1986年生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、電通へ入社。10~20代の若者を対象にしたプロジェクトに携わった後、ギャルのマインドを調査する「電通ギャルラボ」と「電通若者問題研究所(ワカモン)」に所属し日々仕事に奮闘中。女性向け商品を中心に商品開発、リサーチ・プランニングまで幅広く担当し、さまざまな雑誌でコラム等も執筆している。『パギャル消費~女子の7割が隠し持つ「ギャルマインド」研究~』(日経BP社)の著者。