• blog
  • 2016.11.14

体型は、ダイエットで維持?カバーするファッション?

  • keyword:

おとといは3月14日、ホワイトデーでしたね
写真①

同じ部署の後輩から、お返しにお野菜のお菓子詰め合わせを頂きました
女子力高い(男性社員ですが・・・(笑))

かなりの確率で自分の席でお昼や夜ごはんを食べるときは、
ジャンクフードを選んでしまいます。

調査見てみると、「ジャンクフードが好き」と答える人は7割も
さらに「1人で牛丼食べたことがある」人は5人に1人。
意外とみなさん、男前です。

ダイエット意識を見てみると、
約半数は「しょっちゅうダイエットをしている」と答えています。

※18~34歳女性800名に聞いた調査です。

食べたいものは我慢できない、けど
体型は維持したい!

そんな意識が垣間見えますね。

ファッションを選ぶときに誰の目を意識しているのかを聞いてみると、
異性の目よりも同性の目を気にしている人がなんと半数以上!

図7
※電通調べ(未婚女性対象1996人)

もしかしたらダイエットも体型維持も、男性目線で頑張っているのではなく、
女子の目対策なのかもしれません。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

西井美保子
西井美保子

1986年生まれ。慶應義塾大学商学部卒業後、電通へ入社。10~20代の若者を対象にしたプロジェクトに携わった後、ギャルのマインドを調査する「電通ギャルラボ」と「電通若者問題研究所(ワカモン)」に所属し日々仕事に奮闘中。女性向け商品を中心に商品開発、リサーチ・プランニングまで幅広く担当し、さまざまな雑誌でコラム等も執筆している。『パギャル消費~女子の7割が隠し持つ「ギャルマインド」研究~』(日経BP社)の著者。