• blog
  • 2016.11.14

アンニョンハセヨ~

  • keyword:
アニョハセヨ~。
皆さま、初めまして、池賢淑(じ ひょんすく)と申します。

今年で、来日10周年!の韓国人です。
パンガプスムニダ!
好きな食べ物は、サムギョプサルと漬け物。
日本の漬け物は、凄く美味しい。
おなかいっぱい柴漬け食べてみたい。
そう、漬け物には、目がないんだ。(漬け物に目があったら怖いエヨ。)

10年前、日本に来てから本当にいろんなことがあって、
あんなことやこんなことや、あれやこれや、てんやわんやしている内に、
凄く素敵な日本人のなんぴょんに出会い、昨年夏、入籍しました!
(☆なんぴょんとは、「旦那」という意味の韓国語です!)

大学3年生の時、日本に行ってみたい!あの渋谷のスクランブル交差点を歩いてみたい!こたつでみかん食べてみたい!
って日本語を勉強し始めた時から考えてみると、
まさか国際結婚することになるとは思ってもみなかった。
あっという間の10年間。
人生何があるかわかりませんね!

では、ちょこっとだけ自己紹介

誕生。@烏山(オサン)。ソウルから列車で40分くらいの街。昔は田舎、今はもはやマンションがぎっしりのベットタウン。
幼少期。外で走り回って遊ぶ。だからか、今も足が速い。
中高生。ガリ勉。分厚いメガネを装着。漫画みたいなメガネ。アラレちゃんみたいな。
大学。演劇サークルに入る。新村(シンチョン)で毎日飲む。これは日本の学生もだいたい一緒かな?!
就職。コーディネーター。日本から来た取材・撮影チームと現場でやりとり。
受験勉強。一念発起!日本の大学院に入るため、退社して受験勉強。
大学院。無事入学。韓国語の先生のアルバイトをしながら、研究室な毎日。ひょんなことからチェ・ジウさんの通訳もしばしば。
就職②。広告会社。色んなお仕事、経験させていただいております。

ざっとこんな感じですかね?

そして、運命のなんぴょんと出会って入籍!結婚式を4月に控えてます。
最近の結婚式の準備でバタバタドタバタ。

私たちみたいな韓国人と日本人のカップルとか夫婦が増えて、
韓国と日本が、もっともっと近い国なったらいいなと思ってます。
一番近い国同士、だからもっと仲良くしていきたいですよね~
というわけで、私たちが日韓の架け橋になりま~す。(けっこう本気エヨ〜。)

では、今日からスタートする「AM」と一緒に、
池賢淑も、ひとつどうぞ宜しくお願いします!

【今日の一言韓国語講座①】
여러분~ 또만나요~! 
ヨロブン~トマンナヨ~!(みなさん~また会いましょう~!)

☆日常生活で使える韓国語を紹介していくので、
みなさん、是非覚えてくださいね!



 

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

池賢淑
池賢淑

1977年韓国生まれ。延世大学新聞放送学科卒業後、テレビ番組制作会社に勤務。1年後に退社し、2003年に東京大学大学院情報学環・学際情報学府へ入学。卒業後、東京の大手広告会社へ入社。仕事のかたわら、最近学生時代にアルバイトをしていた韓国語の先生の活動を再開。「褒める」を教育方針にごきげんな授業で多くの生徒から支持されている。2009年春、お笑い集団アカサカワラカスの舞台を観劇し、感動のあまり会社の後輩でもある座長・山本雅也と恋に落ちる。2011年8月18日(ハイパーの日)に入籍。