• blog
  • 2016.11.14

結婚式ご報告その1:最高の花嫁姿に向けてドタバタ

  • keyword:
ヨロブン〜オレンマニエヨ~
GWはごゆっくり楽しく過ごしてますか〜?

こちら遅くなりましたが、結婚式無事に終わりました!!
AM編集部公式ブログでayaさんからも話がありましたが、
4月21日@チェジュ島でうりなんぴょんとめっちゃめっちゃ楽しい結婚式挙げました!!

帰ってきてから引越しやらでバタバタし、
ようやくブログにも書き込みができるように・・
(ちなみに、うりなんぴょんとやっと一緒に住むようになりました!
入籍して9カ月ぶりに☆

色んな物語がありすぎるんで、何回かに分けてご報告しまっす!

まずは、直前のバタバタぶりを。

花嫁として人生最高の姿で登場したい希望は女性であれば誰でも持っているとおもいます。
わたしも例外ではなく、直前に美容院やらネイルサロンやらぐるぐる回ることで大忙しい!!

そして、人生始めてこんなところまで行きました!

写真

イマイチわかりづらい写真ですが、正解は、
まつげエクステサロン!!!

結果は、、、目がバッチリ!
自分の目を疑うほどのバッチリさで最初めっちゃ違和感覚えたのですが、
これをやったおかげで結婚式当日はつけまつ毛はむろん、
マスカラすら「不要」!!
結婚式を控えた花嫁さんにはめっちゃオススメです☆

写真-1

 そして、これがウェディングネイル

光沢のシルバーをベースにして基本はシンプルに。
それに、地味過ぎないようにストーンでちょっとキラキラ華やかに

こんな感じで身の回りを最高の花嫁姿に向けて仕上げていきました!
いや〜カンペキ〜!
 
だが、、結婚式当日は肌荒れ全開・・。 
そのワケはまた次回にお話しますね

【今日の韓国語講座⑩】

 완벽해요!!! (ワンビョケヨ!!!)

かんぺきです!!!




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

池賢淑
池賢淑

1977年韓国生まれ。延世大学新聞放送学科卒業後、テレビ番組制作会社に勤務。1年後に退社し、2003年に東京大学大学院情報学環・学際情報学府へ入学。卒業後、東京の大手広告会社へ入社。仕事のかたわら、最近学生時代にアルバイトをしていた韓国語の先生の活動を再開。「褒める」を教育方針にごきげんな授業で多くの生徒から支持されている。2009年春、お笑い集団アカサカワラカスの舞台を観劇し、感動のあまり会社の後輩でもある座長・山本雅也と恋に落ちる。2011年8月18日(ハイパーの日)に入籍。