• blog
  • 2016.11.14

いーじーぴーぽー

  • keyword:
AM読者のみなみなさまこんにちは、Kimieです◎
先日は素敵なホワイトデーをお過ごしでしたでしょうか:)
前にご紹介したように、タイは日本と逆でバレンタインの日に男の子からバラをもらうの。
なのでホワイトデーはアタシから旦那くんTorと息子Nachiに花を贈りました。
道端で摘んだやつだけど!しかもNachiも一緒に

ホワイトデーなんぞ念頭にないTorに散歩から帰って来て「Happy white daaaay!」って渡したらさ、ちょっと間がおいて「・・・コップンクラップ(ありがとうございます)。」ってお辞儀された。

誤解の無いよう説明すると、これはなにかココロを強く動かされたときに冷静なフリをしてしまうTorの癖でして、とってもうれしいときの反応なんですYO・笑。
ほんっとに怖いときとかさ、すんごい悲しいときもそうなんだけど、なんか一度すーっと無になっちゃうのTorって。
そいである程度落ち着いてから色々反応が始まるんだけど。

そうゆうわけでそろそろ感動からも蘇っただろう夕方を待って、サンセットデートしてきました。

mmpw 031
あーあれはいい夕日だネェ。
大きいダーリンと小さいダーリンです♥

アタシもTorも日の入りがダイスキで、しょっちゅうただ何もせずに見惚れてるんですが、散々つき合わされてきたNachiもだいぶサンセット鑑賞が板についてきました・笑。
前は退屈してよくせかされたんだけどね、今では一緒にごろごろと雲を眺めては物語をつむいでおるよ:)

mmpw 019
「ピアスのモデルやって♪」と頼んでおいて「気持ち悪!w」と却下しました・笑
Torは頼めば何でも喜んでやってくれるし、KimiAが嫌がることは極力しない。
文化の違いにお互い驚くこともあるけれど、大抵Torが譲ってくれてると思う。
しかし、どーーーーーしても直らないのがルーズさ!イージーさ!
これはタイ人パートナーを持つ方の大半がお困りなのではないでしょうか。グッタリ

Tor「ちょっと15分くらい友達のトコに行ってくる。」

1時間後。
さすがに大丈夫かなぁと思って電話してみるでしょ。
ケータイに出た瞬間、電話かけた側のアタシより先にしゃべり出す。

Tor「ちょうど今帰り道ー」

さらに1時間後。
今度こそ何かあったんじゃないかと思って電話するでしょ。

Tor「あと3分。

で、結局45分後だったりするわけ。
そして恐る恐る帰って来る・笑。

o0600040210188016109
だって15分で帰る予定だったしー。
いや、いーんだよ、何時間友達と遊んだって!
15分で帰るとかいうから心配になるわけで、遅くなるならば一本電話くれるとか、アタシが電話したときにもう少し時間かかるって言うとか、そもそも何分とか無理なハードルつくらないとかさぁ。。。
15分で帰ってきた試しないんだから。

「遅くなることがいけないんじゃなくて、心配になっちゃうから時間を守って、というか正しい時間を教えて!」と何度説明しても、なーぜーか、この癖だけは直らないのだ。

遊びたいのに家にいてウズウズされるよりはたくさん楽しいことしに行って欲しいし、そもそもアタシ、自分も遊びたきゃついてくし。
"どうせまたいつもみたいに"って分かってんだけど、でもそう思った日に限ってホントは事故ってたりして・・・とか考えるとやっぱり心配。
出かけるときに「どーせ遅いんでしょ」なんて不貞腐れたセリフが出るようになっちゃったらオシマイだぜ!と、かなりウルサク説明し続けてみたら。

o0402060010187995312
一生懸命帰ってまいりました!
どしゃ降りの中、こんなんなって帰ってきたことがアル・笑。
「また"すぐ帰る"って言っちゃったから。」って、雨の中バイク運転される方が心配だから!
うーん、どうやったら分かってくれるんだ・・・。

さて。毎年ソンクラーン(水掛祭り)にあわせてチャン島に訪れるNicole&Bobbyというおじさん達がいるんだけどね、ギリシア人×イギリス人の二人はそりゃぁ陽気で、滞在中毎日2時間半くらいしゃべり倒して帰ってくんです。
じとじとと続く雨季の毎日がカラリとするヒトトキなのでアタシ達は毎年彼らの来訪をそれはそれは楽しみしてんだけどね、ブツブツとTorの話をしたらアタシの悩みそっちのけで二人の興味はレインウェアに集中した。

そこへここぞとばかりに雨が・・・!

o0402060010187995317
Nicoleよ・・・。
カリカリ怒り続けてることができない仕組みになってます、チャン島暮らし。
どうしたって最後には笑っちゃうんだから。

今年もそろそろいらっしゃいますな・笑。

mmpw 029
ホワイトデーのサンセット
太陽にかぶる雲がハートの形してたんだよ。
でも「うわー・・・すごいうわー・・・」なんてボーッとただ見てるうちに別の雲とくっついちゃった。

こんなシャッターチャンス逃すなんて、アタシもこの数年でなかなかにノロマになっちゃったなぁと思うけど、おかげでTorのルーズーさに腹立てることも少なくなったのでした。
なんかね、のりしろが広くなった。
Torの帰り待つときも「何時に帰ってくるの?」じゃなくて「何時より遅くなるときは連絡頂戴ね」って感じ。
「何時何分に家出ようね」って予定立てるんじゃなくて、「これとこれ済ませたら出かけようね」って感じ?
とにかくタイ人のルーズさを変えようと思ったら何千万人変えないといけないわけで、だったらストレス減らす作戦考えるほうがラクちん。

島を出るフェリーの時間を逆算して家出たりしないから、乗り損ねて小一時間次のフェリー待つこともしょっちゅうなんだけど・笑、そうして生まれる「何にもしない時間」がアタシは割りと気に入っている。

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

Kimie Chunhaophat
Kimie Chunhaophat

1978年神奈川県藤沢市に生まれる。2006年に訪れたタイで市場めぐりに夢中になり、それがきっかけで、友人とお小遣いを出し合い洋服の仕入れに挑戦。2007年にはネットショップ、ヒッピー・サイケ・レイブファッション『MMPW-mimipartywear-』をオープン。タイ服を愛すあまり、2008年にチャン島へ移住。1年後タイ人のTorと結婚し、チャン島にリアル店舗『mimi de' café』をオープン。2010年にはベイビーも誕生し夢だったタイ暮らしを丸ごと手に入れる。現在、新店舗を家族総出で手作り中。『世界放浪結婚生活』Tomoe の姉。
web:MMPW-mimipartywear-
Twitter:kohchang_mimi