• blog
  • 2016.11.14

ゴメンナサ~イ♥バチェット・・・

  • keyword:
$イタリア男の♥しつけ方


んまーウチの、夫っティーノ。。。
(写真は太ってしまって、息止めて腹凹ましてるの図。懸命です。笑)

落ち着きがない。
(興味の無いコトは)スグに忘れる。
注意力散漫。
超熱し易くて、超覚めやすい。
気が変わるのが早すぎる。
片付けられない。


と、まぁ素敵★なところがさ~っぱり無いような。。。笑
んま、そんな典型的な、、、永遠の少年。

そんなわけで、毎日私に怒られまくりですが、

イケてるところもあるのです。

簡単に謝る!!

もうね、超素直にあやまる。イタリア男のサガなんだとおもう。
女にはとりあえず従っとけみたいな。。。

でも、 (興味の無いコトは)スグに忘れる。 なので、謝って終了ッ!!
見事に1秒後に同じコトしくれたりします。

謝るなら同じコト繰り返すな!!と毎日言っても覚えてないわけだ。しょうがない。。。

しっかし、いささか腹が立って、、、

テメェ!!
今日はゆるさぁぁぁん!!
何で怒ってるか理由をのべよ!!
当たるまで許さん!!
絶対に!!


参ったな。。。ってな具合の夫っティーノ。

数打ちゃ当たる方式で、あーでもない。こーでもない。

いや。。。アッパレなくらいに当たらない!!笑

最終的には、、、

「もう、わかんないんだけど、俺がいけないんだ!!」
「全て俺が原因だ!!」
「もう、絶対にしない」
「だから。。。」


ゴメンナサ~イ♥
バチェット~♥
バチッチョ~♥
バチーノ~♥


ウザいね~。笑

バチとはイタリア語でkiss♥
で、語尾が↑のように変化すると意味的に小さいモノみたいな感じになって、小さい=可愛いみたいなね。
だから、カワイいと思って連発しやがる。
でも、不思議な事に、、、

怒ってたのに、
怒る気無くすンダよね。笑


女には簡単に従ってしまうイタリア男
ウソでも優しくされると『まぁいっか。』になってしまう日本女子


きっと、コレもイタリア男の罠なんだと思いますッ。

んま、悪い気はしないのが、イタリア男の特権でしょう。
なんつーの?『元祖★ちゃらい』キャラでしょ?

まんまとハマる日本女子でございます。。。

関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

Rina Monopoli
Rina Monopoli

1980年生まれ。“LIZ LISA”などギャルに大人気なアパレルブランドのアタシェ・ド・プレスとして6年間活躍。その後、幼少期から憧れのパリへ移り住もうと決意し、まずは英語習得のためロンドンへ留学。6ヶ月間の滞在予定だったはずがイタリア人男性に惚れられ結婚。2011年にはちびタリアン(息子)が誕生し、母に。気まぐれなイタリア男たちの母として(長男:夫、次男:猫のガルガル、三男:息子)日々奮闘中。前職で培ったグラフィックデザインやコピーライトの仕事も続けており、ファッションや広告など幅広い分野の仕事を手がけている。
公式ブログ:イタリア男のしつけ方