• blog
  • 2016.11.14

3☆キタ━━(゜∀゜)━━ッ!!初エコー!!

  • keyword:

$イタリア男の♥しつけ方


そんなバッタバタで、急遽決まった初エコー♪
ウキウキのルンルンでNHSにお出かけ!!
ウルトラサウンドスキャンセクション目がけてGO!!!

LONDONの病院は本当に分業って感じです。

血液検査セクションは、一日中、血抜く係り。
エコーセクションは一日中エコーする係り。

ビバ分業。。。の割には本当に働かないけどね。笑

さて、ブルーノートを持参し、、、

『昨日Midwifeが急遽予約してくれた水島です。。。』

とレセプションで話し、ブルーノートを預けて、ちょい待ちー☆

エコー担当のマダムがやって来てチョット暗めの個室に案内♪

この時点でもエコーをしてくれるのはドクターではなく、毎日エコーばっかりやってる看護師さんです。
女性の人ばっかり。男性のエコー担当は一回も見なかったなぁ。。。

さて、、、

腹を出し、ベッドに寝て、冷たいジェルを腹に塗られ、いざBabyとご対面ッ!!!

あー人間だぁ。。。☆

今までエコー写真って言うとクリオネみたいなのしか記憶に無いんだけど、、、
既に十分に人間でした。
なぜなら既に12週だから。ぎゃぼん☆
日本では速攻でエコーとるでしょう?早すぎてまだクリオネみたいなのばっかり見る機会が多かったので、あまりに人間しててビックリした記憶があります。。。

ででで、私はダウン症のスクリーニングを受けたので、細かく、ちび太の臓器や頭のサイズを計ってました。
ちなみに、そのサイズと血液検査でパーセンテージをだして、高確率だと、その次のテストに移る様です。。。

で、で、で、家のちび太はアグラかいてて、全部すんなりと採寸出来ず、、、

その場でジャンプさせられたり、エコーのヘッド?をグリグリ押されて、おしっこチビリそうになったり、、、
結局功も空しく、アグラのまま、、、しょうがないので、、、

『ちょっと15分くらい散歩して来て、、、もし可能だったら甘いものでも飲んで来て☆』

とエコー師。。。

後から知ったのですが、エコーの際にはトイレ行かない方がいいらしいです。。。
何故だかは知らぬ。

で、ホットチョコレート飲んで、病院の外を散歩し、、、

再度エコー挑戦!!!

『ホットチョコレート飲みましたけど。。。』
『あら~。さすがイタリア人の血が入ってるわね☆』

ってな具合で、スゲー良いポジションに移動してました♪

これがあまりにも動かなかったり、見えなかったりすると、再エコーになるらしい。

んま、大切な事だから、当たり前だけどね。

そんなワケで、つつがなく?!エコーは終わりまして、、、

受付で次のスキャンの予約を取って(20週)帰ろうと思ったら、、、
写真代請求された。。。さすが、NHS。。。泣
確か1枚£2位だった気がする。。。

小銭持参で行きましょう!!

で、帰りにダウン症のスクリーニング用に血液抜かれて、お終い!!!

これで、1ヶ月後の次回検診まで、ダウン症スクリーニングテスト用のお手紙が届くのを待つのみです。


関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

Rina Monopoli
Rina Monopoli

1980年生まれ。“LIZ LISA”などギャルに大人気なアパレルブランドのアタシェ・ド・プレスとして6年間活躍。その後、幼少期から憧れのパリへ移り住もうと決意し、まずは英語習得のためロンドンへ留学。6ヶ月間の滞在予定だったはずがイタリア人男性に惚れられ結婚。2011年にはちびタリアン(息子)が誕生し、母に。気まぐれなイタリア男たちの母として(長男:夫、次男:猫のガルガル、三男:息子)日々奮闘中。前職で培ったグラフィックデザインやコピーライトの仕事も続けており、ファッションや広告など幅広い分野の仕事を手がけている。
公式ブログ:イタリア男のしつけ方