• blog
  • 2016.11.14

Gwyneth Paltrow's DRM.<グウィネス・パルトローのダイニングルーム

「まだかよ!」といつもツッコんで頂いてたであろう・・

(間が空いてしまいまして、本当にごめんなさい)


昨日、東京は桜の開花を発表!いよいよ春ですね~;ポカポカです。


そんな今シーズンにぴったりのダイニングルームはこちら!


via


グウィネス・パルトローのダイニングルーム。

この時期にぴったりの桜モチーフのような天井照明と

 ピンク×ベージュ
、カラーの組み合わせがとてもキレイハート


ダイニングチェアをあえてブラウンベージュの「レザー」にすることで、

ピンクと合わせても、甘すぎないモダン感とのバランスをプラス。


また季節によって、ピンクではなく、違うカラーと掛け合わせることも可能な

可変性ある素敵なダイニングルームですねハートSo Cute!



―アクセントピローカバー取扱い中!<


ブレアカラーでありながら、今シーズンにもぴったりの1点ハート
http://inrunway.net/#!/items/52e11a46236a1e2850000062


https://www.facebook.com/BeautyInCloset

instagram Instagram ID:juriamaki http://instagram.com/juriamaki/



関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

JURI AMAKI
JURI AMAKI

モダン・グラマラスな空間、インテリア、設計デザインまでトータルに手掛けるインテリア・アーキテクト。ニューヨークにて4年、Soho, Noho, East Villageにてアパレル・通訳・デザインを学び、帰国後建築設計事務所へ。 Modern Glamourスタイルをベースに、”クローゼット+メイクアップルーム+バスルーム”が一室になった「Beauty in CLOSET」を考案。「住」という枠を超え、「ビューティー+ファッション+インテリア」が融合されたグラマラスライフスタイル実現を追及している。
公式ブログ:MODERN GLAMOUR