• blog
  • 2016.11.14

DAYBED&PATTERN RUG.

  • keyword:


ピンクの可愛さ、甘さだけにしたくないときは、

ネイビー×ピンク

Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>
(Images via Pinterest

ピンクの可愛さと、ネイビー紺の渋さとクールがバランスよく融合される組み合わせなので、

ピンクは入れたいけど、甘すぎたくない!そんな時のおススメのコラボカラーハート


また、モダン&グラマラス感のある、柄ラグも、ポップ感あるラグで、

ピンクとネイビーのバランスをとってくれる中和役。


また、1つのソファをデイベッドにして、「リラックス感!+優雅+洗練さ」

を表現中の、セレブ感ある空間になっているリビングハート


その他、アートのバランス・・・などなど、

色々と密かに計算されている空間だな~と感じたリビングでしたハート



関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

JURI AMAKI
JURI AMAKI

モダン・グラマラスな空間、インテリア、設計デザインまでトータルに手掛けるインテリア・アーキテクト。ニューヨークにて4年、Soho, Noho, East Villageにてアパレル・通訳・デザインを学び、帰国後建築設計事務所へ。 Modern Glamourスタイルをベースに、”クローゼット+メイクアップルーム+バスルーム”が一室になった「Beauty in CLOSET」を考案。「住」という枠を超え、「ビューティー+ファッション+インテリア」が融合されたグラマラスライフスタイル実現を追及している。
公式ブログ:MODERN GLAMOUR