• blog
  • 2016.11.14

in a Good way.

  • keyword:

色々なカラーと柄が入ってながらも

なぜかうるさすぎず、オシャレな空間になっている理由・・・?

Modern Glamour モダン・グラマー NYスタイル。・・・BEAUTY CLOSET <美とクローゼットの法則>・・・
(Images via Pinterest

何色も色が入っているような感じを受けますが実は

ピンク、そしてブラック(ダークグレー)の2色がメインカラー。

他はガラスで軽さをだし、また、他アイテムをホワイトでおさえているので

空間がこんなにもまとまってますーハート


USスタイルのインテリアは+付けたし、+付けたし、のインテリア。

一気に揃えようと思うと何かしら絶対不要な物が出てくることも。

焦らず、時間がかかってもTOO MUCHではないか、考えながら

アイテムを投入して楽しみながらゴージャスにまとめていくことが大切です・・ハート




関連キーワード

このブログの前後の記事へ

ライタープロフィール

JURI AMAKI
JURI AMAKI

モダン・グラマラスな空間、インテリア、設計デザインまでトータルに手掛けるインテリア・アーキテクト。ニューヨークにて4年、Soho, Noho, East Villageにてアパレル・通訳・デザインを学び、帰国後建築設計事務所へ。 Modern Glamourスタイルをベースに、”クローゼット+メイクアップルーム+バスルーム”が一室になった「Beauty in CLOSET」を考案。「住」という枠を超え、「ビューティー+ファッション+インテリア」が融合されたグラマラスライフスタイル実現を追及している。
公式ブログ:MODERN GLAMOUR